2010年01月14日

進化するスタジアム

昨日に続いて 新しい情報が。

新球場に車いす観戦シート (中国新聞)

2年目を迎えるマツダスタジアムは観戦スタイルがさらに充実する。車いすで利用できるテーブル付きバルコニー席や、畳を敷いた桟敷(さじき)席が誕生。新球場は優しく、楽しさが増していく。


広島市と広島東洋カープがバリアフリーの促進と3世代観戦を狙って新設。左翼バルコニー席には最上段にテーブル付きの12区画を設ける。8〜10人での観戦用で、コンコースと段差がなく、車いすで出入りできる。桟敷席は内野三塁側上段に設置。8人掛けの「掘りごたつ形式」で畳に腰掛け、テーブルを囲む。


昨年は、カープの主催67試合に約2千人の車いす客が来場した。テーブルを囲むテラス席やパーティーエリアが人気を集め、グループ観戦席をより充実させる。


工事費など約2500万円はカープ球団が負担し、1月中に完成予定。松田元オーナーは「祖父母世代が子や孫たちと一緒に訪れやすくなる。車いす利用者は、仲間と一緒により楽しんでもらえるだろう」と導入効果に期待していた。



昨年末から、レフト席が改修されることは発表されていましたが、
正式に詳細がわかりましたね。


レフトパフォーマンス席下の屋根が有る部分に、
畳に座って観戦できる桟敷席が。
八人掛けの掘りごたつ式。 ここに何区画が設置されるのか詳細はありませんが、
新たな楽しみ方が出来そうです。

また、レフトバルコニー席上段には、
8〜10人で観戦できるテーブル席を新設。
車椅子でも観戦可能なバリアフリー席とのこと。
こちらは、12区画になる模様。


こうやって 来季は一歩進化したスタジアムに生まれ変わって
ファンの楽しみパターンがまた増えますね。


1月末には工事が完成する予定とのことです。
これは、工事の様子が手に取るようにわかりますね。
木曜日がコンコースの開放日ということで、
最近は、マンネリ化したレポになりつつあったので
このことが新たなモチベーションになりそうですw

posted by よしだけんた at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

毛布貸し出し。



先ほど 帰りの車の中でラジオを聴いておりましたら。

HFMの 『DO THE CARP』 なのですが。

その中で、情報として、

来季から 寒い時期の観戦時に 球団が

そで付きの毛布を先着で貸し出しをする と

パーソナリティーの中川さんが言ってました。


どんな物で枚数は何枚か など 詳細は不明ですが。


これって 新聞等で発表された情報なのでしょうか。

今の所、見たことがないので 備忘的に記事にしておきます。






posted by よしだけんた at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

オープン戦日程発表

球団公式HPより。

2010年オープン戦日程


本日 正式に来季のオープン戦の日程が発表されました。

新球場は4月にオープンしましたので、来年の3月まで初物が発生する可能性があります。

オープン戦も来年が初物ですね。


というわけで、

3月 4日(木) 埼玉西武
3月 6日(土) 千葉ロッテ
3月 9日(火) ヨミウリ
3月14日(日) 福岡ソフトバンク
3月21日(日) 阪神

の5試合が組まれています。

いきなりが平日のデーゲームになりました。
しかも、3月の初旬、まだまだ気温も上がらないと思います。
動員は一体どれくらいになるのでしょうか。注目です。

逆に、
3月21日の阪神戦は、連休にもなりますし
気温もだいぶん上がってくる頃だと思いますので
かなりの動員が予想できます。


その頃には、太陽光発電や屋外トイレの工事も終わっているころでしょう。


あとは、コンコースの売店で売られるフードメニューも
今季の売上等を見ながら、入れ替えなどてこ入れが行われるのでは?と
予想しています。
オーナーも、年々進化していかなければならないと当初から言っていますし。
来季も、インパクトのある話題性のある仕掛けを希望したいですね。

posted by よしだけんた at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

スコアボード

今季は ウエスタンの試合を含め 数試合観戦したわけですが。

そのたびにちょっと思ったのが、スコアボードのチーム名のロゴ。

チームの帽子のマークが表示されているのですが、

その大きさのバランスがバラバラで統一感がないのです。

こんな細かいことはどうでもいいのかもしれませんがw

気になりだすと それがヤケに目に付いて。


下に 色んなチームの写真を載せてみます。



中日ドラゴンズ
スコアボードD.JPG



横浜ベイスターズ
スコアッボードYB.JPG




千葉ロッテマリーンズ
スコアボードM.JPG




福岡ソフトバンクホークス
スコアボードSB.JPG



オリックスバッファローズ
スコアボードBS.JPG

読売ジャイアンツ
スコアボードG1.JPG



阪神タイガース


IMG_4599.JPG


ネット裏スコアボード 阪神
サブスコア2.JPG





と、こんな感じ。

中日 横浜 千葉ロッテ については それなりに マークの大きさが
カープと比較してもバランスが取れていると思うのですが。

その他については 明らかに相手チームの方が大きい。
特に ネット裏ボードのアンバランス感は どうしても違和感が大き過ぎ。

G T に関しては バックが黒なのでマークのみが小さく浮き立ってしまうことが
想像されますが。 そうなら外枠をつければいいと思うのですが。

得点ボード部分に関しては どのチームのものも統一されていて良いのですが。
どうもこのアンバランスに納得がいきません。


そして、
帽子マークだけでは味気ないとも思いました。
他球場では、球団のペットマークのイラストなどを描いているところもありますね。
そういった部分で華やかさも出てきます。


その他 大型ビジョンの使い方も もう少し華やかになる演出をするなど
来季はもう少し有効に活用していけたらもっと楽しい球場になるのにな
と、思ったりしています。



posted by よしだけんた at 16:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

来季公式戦日程発表

本日 球団公式HPにて

来季の公式戦の日程が発表されました。

2010 公式戦日程


今季は新球場元年ということもあり187万人の動員を記録。

日程的にも、週末の巨人・阪神戦が多く、
ゴールデンウイーク お盆 9月の連休と、
かなり優遇された日程となったことも
多くの動員があった要因だと思います。


ということで、
来季の日程を見てみると。

開幕戦は ビジターで中日戦。
地元の開幕は、阪神との平日三連戦。
ゴールデンウィークは
前半4月29日の祝日から5月2日の週末にかけて
横浜 中日 と。
お盆は、
8月10日〜12日の阪神戦のみ。
9月も
23日祝日のヤクルト戦のみ。

今季6日あった祝日の試合も来季は3日。

週末・祝日の試合を比較してみると。

今季
巨人3 阪神3 中日2 ヤクルト3 横浜1
来季
巨人3 阪神1 中日3 ヤクルト2 横浜3

となっています。

今季は 前半戦横浜戦の週末ゲームがなかったため
横浜戦の動員が極端に少なかったですからね。

逆に来季は 阪神戦が1カードのみ。
まあ阪神戦は平日でもそれなりに動員できるとは思いますが。


また 地方での開催ですが。

今季は
呉1 尾道1 三次1 新潟2 の5試合。

来季は
呉1 福山1 米子2 の4試合。 三次は外されたようですね。


そういったことで、
来季の動員予想を勝手に立ててみました。
曜日、相手などを考慮。
もちろん、ペナントの行方、試合内容や順位にも左右されるので
一概にはいえませんが。

今季の数字は参考にならない部分もあるので、
やや少なめに見積もってみた結果、
1718000人 という数字がでました。
これでも少なめに見た結果なのですが、
果たしてどうなりますか。

来季は実数と予測の比較もしてみたいと思います。

二年目の新球場。
どのような反応になるのか 今から楽しみです。





posted by よしだけんた at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

天然芝補修。

久々に 観客動員以外のことなど書いてみますか。


長雨で天然芝の一部傷む (中国新聞)

長雨と日照不足の影響で、広島市南区のマツダスタジアム(新広島市民球場)の自慢であるグラウンドの天然芝の一部が、生育不足に陥っている。緑の輝きがくすんだように見え、特に傷んだ部分は茶色になっている。14日から張り替え作業を始める。  一、三塁やピッチャーマウンドの周辺は、傷みが目立つ。日照不足で育ちきっていない芝を選手が踏み、さらに生育が遅れる「悪循環」。下地となっている冬芝と茎が茶色に見えている。湿気も生育を妨げる。雨水がたまりやすい外野の芝と土の境目も生育が遅い。管理する広島東洋カープには、観客から「枯れているのではないか」との声が寄せられているという。
 球団によると7月下旬には、冬芝に替わり、夏芝が生えそろうはずだったが、現在は15日から1カ月遅れ、という。芝の管理業者は、刈りそろえる高さを通常の約12ミリから長めの17ミリに変更したり、生育を促進する薬剤をまいたりする対応に追われている。
 傷みの激しい部分の張り替え作業を急ぎ、18日からの中日戦に備える。


8月14日付けの新聞記事です。

天候不順による芝の育成不足のようですね。
折角の天然芝ですが お天道様には勝てませんね。

今日のTV中継を見ていると、
マウンドの前あたりは完全に張り替えられていましたね。
ファールグラウンドあたりも最悪の時点よりはきれいになっていました。

ここのところ連日良い天気に恵まれていますので
何とか綺麗な芝生に一日も早く戻ってもらいたいものです。




posted by よしだけんた at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

平日ナイターにご招待。

ここのところ、チームは遠征に出てますので 地元での試合は一休み。

次に帰って来るのは 14日〜19日までの 横浜 ヤクルト との連戦。

4月の頭、平日の横浜戦のナイターは観衆の数が一万人台と振るいませんでした。

新球場開幕フィーバーの直後でもあり、平日ナイター 天候悪い 寒い と

負の条件が重なったこともあったと思いますが。


で、今回の横浜・やクルトという対戦カードの平日ナイターでは、

地元民放4局共同企画で、

地デジ放送推進 マツダスタジアムへ行こう ウイークディナイターにご招待

という企画を実施。

レフトバルコニー指定席に 各局それぞれが 200組400名合計で 1600人を招待 

というわけです。

一昨年までは 外野自由席に招待するレディースナイター。

昨年は いろいろなイベントとジョイントで 一般客を招待 と、

同様の企画を実施されていました。

しかし、人気はイマイチだったようで、自分が応募した全てが当選しました。

今年は、年間指定席にしたことで、
いま一つ売れていないレフトバルコニー席をターゲットにしたようです。


そんなわけで、自分もダメ元で一応応募してみましたが、果たしてどうなりますか。



posted by よしだけんた at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

TV感想(HOME特集)

本日 広島ホームテレビ夕方のニュースにて
3ヶ月経過の新球場についてミニ特集をやっておりました。


感想など すこしだけ。


球団のキャラクターグッズの売り上げが、
昨年のラストイヤー効果の10億円を 現時点で既に突破している とのこと。
3ヶ月で10億円突破。 

まあ あれだけの集客があり、新たに以前とは比較にならないショップがオープンし、
ユニフォームも変わってレプユニ買い増しもあるし、
記念にお土産的なお客さんもたくさんいると思うので、
これから夏やすみを迎え 益々売り上げは伸びるのでは?



最近、観戦に行ってないので知らなかったのですが、
コンコースのワゴンでは、夏を迎えて、すいか・カキ氷・綿菓子が登場したみたいですね。

エームサービスの方の話によると、
予想以上に子供の観客が多いため、そちらをターゲットにした商品をラインナップした とか。

今後は、広島産の野菜を朝市みたいな形で売っていきたいとのこと。



また、選手プロデュースのメニュー商品のランキングも発表。

@栗原カルビ丼    7789食
A倉鶏もも丼      5415食 
Bマエケンやきそば  5204食 
C前田熊本ラーメン  2823食 
D大竹カレー      2528食

となりました。 (6月21日までの27誌試合での集計)


先日から発売された新メニューの中の 石井琢朗のイモフライは
なんと、発売初日に1000本以上を売り上げたそうです。
何と言っても価格が一本200円とリーズナブル。
今後も売れるでしょうね〜。


そんなわけで もう少しで開場3ヶ月。

球場の賑わいは 夏休み特需も相まって もうしばらく続きそうです。

あとは 本業がもう少しなんとかなれば・・・

posted by よしだけんた at 21:42| Comment(14) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

雨の日の。

5月27日に観戦した 千葉ロッテ戦や 先日のソフトバンク戦には生憎の雨が降りました。

ロッテ戦では中断はありませんでしたが、
ソフトバンク戦は 2試合共に降雨コールドゲームとなりました。


建設段階の記事で、
雨天の時に必要な、グラウンドを覆うシートはどのようになるのだろうか?
大リーグのような内野全体を覆うものになるのか?
と書いたことがありました。

実際にふたを開けてみると、旧球場と変わらない、マウンドとホームプレートを覆うだけの
小さいものしか用意されていませんでした。

従って、内野の土の部分が雨にさらされて、プレーできない状況になり試合続行は不可能に。

もし、内野全体を覆うシートならば、
芝生の下の水はけはかなり良いようなので、先日の雨ぐらいの時間なら続行は可能だったのでは?
と感じます。


大リーグでは、シートは外野寄りのファールグラウンドのフェンス際に置いてあり
素早く広げて覆うことが可能ですが、
新球場では、先日の様子を見ていると、スタンド下の倉庫から軽トラで運んできているようなのですね。

実際、この球場では、カメラマン席や砂かぶり席があるために
ファールグラウンドに設置する場所が無いのでしょう。

ということで、
今後も、急な雨が降り出して時間がある程度になると途中で試合が終了する可能性が高いですね。


IMG_4898.JPG
(写真は、試合前練習が終わって、シートやフェンスを片付けているところ。)




posted by よしだけんた at 21:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

新球場外にトイレ新設へ

新球場外にトイレ新設へ (中国新聞)


posted by よしだけんた at 23:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ゴミゼキャンペーン

ついに、球団をはじめ、様々な関連団体による

ゴミゼロキャンペーン

が行われることになりました。


球団ホームページ
http://www.carp.co.jp/news09/k-077.html

期間は 6月7日〜シーズン終了まで

参加団体は、
マツダグループ 荒神地区社会福祉協議会 マツダスタジアム
広島東洋カープ エームサービス むさし 広島市

となっています。

球場や周辺地域へのゴミのポイ捨ての禁止を
大型ビジョンやポスター、ホームページで呼びかける。

7日には、クリーンイベントも開催。


観客個人のモラルに訴えるのみでは解決できないこの問題。

以前から、このブログでも書いていましたが、ついに組織的な呼びかけがはじまりました。

こういう機会を切欠に、
観戦に行く各人が少しでも意識を持って協力していくべきだと思います。


このブログでも このキャンペーンを支持します。

自分の出したゴミは 出来るだけ持ち帰る。

せめて、座席をあとにする際には
自分が出したゴミはゴミ箱まで持っていって
分別して捨てる。


エコのためとか、世界の環境を・・ とか、そういう大きな問題としてではなくても、
単純に 最低限自分の周りの環境だけを考えてもいいじゃないですか。
そういう積み重ねが ゆくゆくは大きな流れの一部になれば。


というようなわけで、みんなで協力しませんか?






posted by よしだけんた at 01:42| Comment(10) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

雑感。

先日の観戦記で書きもれていたことがあったので
少し書いておきます。

先日観戦した砂被り席について。
砂被り5.JPG

砂被り席には、基本的にはベンチ寄りと正面寄りに二箇所の出入り口が設けてあります。
しかし、実際に出入りが出来るのはバックネット寄り側の一ヶ所のみ。
ここに検札の係り員がいてチケットをチェックしています。
もう一方の出入り口は?というと、ネット遮られていて塞がれているので
実際には出入りをすることができません。

そこで何が問題なのか? というと。

砂被りエリアに横移動ができる通路が無い ということなのです。

つまり、
いちいちどこかの列のお客さんの前を横切って出入り口に行かなくてはならないのです。


左右に出入り口があることが前提で座席が設置されているので、
左寄りの座席の客は左の、右寄りの座席の客は右の入り口から出入りするのが本来の姿。
しかし、ベンチ寄りの入り口が使えないので、正面寄りを使うしかなく、
奥からそこへ行こうとすると、横通路が全くないのでどうしても座席の一列を通る必要があるのです。
多くの人は、前の人の邪魔にならないように一番上の座席列を通ります。
ここに座った人は、かなり苦痛に感じるのでは?と思い恐縮しながらその列を通りました。

これは、残念な現象ですね〜。
アルバイトの人件費の問題にもなるのでしょうが、折角の高額の席なので、
それくらいは、人を配置して少しでも快適な観戦が出来るように配慮をしてもらいたいと感じます。

これは構造上の欠陥というよりは、運用の不備です。

何とか改善していただきたいものです。


posted by よしだけんた at 22:29| Comment(8) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

マツダオールスターゲーム開催要項発表


MAZDA オールスターゲーム2009

いよいよ 新球場でのオールスターの開催ですね〜。

14年ぶりの広島開催。

新球場元年の開催を条件に、他球場に権利を譲ってきた経緯があるために、

今年の開催は いつもよりも違った感覚で見ることになりそうです。

チケットが手に入るのかどうか、わかりませんが、

もし手に入れば 生まれて始めてのオールスターゲーム。

行ってみたいと思いますね〜。

posted by よしだけんた at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

ジェット風船使用中止

全国的に広まりつつある 新型インフルエンザへの対策として

ついに カープ球団も 当面の間のジェット風船の使用を中止するようです。

ジェット風船の販売・使用自粛について (球団公式HP)


このご時勢ですから いたし方ありませんね。

何とか被害が最少になるように気をつけなくてはいけませんね。



風船に関連して、本日の NHKローカルで 新球場の風船事情を特集していました。

タイガース戦のナイターの試合で取材していましたが、4月24日金曜日でしょう。

この日は、球団の販売部の方がビジターパフォ席に出向いて、

直接、タイガースファンに新球場専用の風船を天売りで販売していました。

この映像では、まだまだ周知徹底がされていないのか、色んな色の風船が飛ばされていましたね。

また、25 26日のタイガース戦の中継の中でもかなりの数の色付き風船が確認できましたね。

こういうのは、やっぱりたくさんアナウンスして持ち物検査の場でも徹底していただきたいものですね。

一ヶ月以上が経った現在では、それよりも状況は改善されたのでしょうか。

気になるところです。

posted by よしだけんた at 22:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

一ヶ月を経過して その3

先日から 一ヶ月を経過しての感想などを書いておりますが。

試合を観戦した回数が少ないため、これからもっと球場で試合を見たいとおもうのですが。。

カープの試合自体が。。。


球場では あまり見ていませんが、TVでは試合をチェックしているのですが。
各放送局ともに中継をしているわけですが、いろいろと感じるところがありますね。

地上波はNHKでも全国中継もありましたし、民放でも全国に中継されました。

NHKは、観客席の特徴などを インターバルの間にいろいろと説明していましたし、
カメラの設置箇所も、いろいろ考えていてスコアボードの上部に設置して、
広い全景を映していましたね。
ここから映すと、めったに映ることがない内野二二階席の様子もしっかり見ることがでしました。

TSS(フジ系列)でも全国中継をしていましたが、
こちらは、解説の金村氏やゲストの高島・中野アナがスタンドのあちこちからレポートをして
球場を紹介しておりましたね。金村氏のレポートがかなり自然でよかった感じがしました。


一方、野球中継自体の感想ですが。
一番気になったのが、広島テレビが中継した試合。
とにかく、画面のダイナミックさが感じられません。
というのも、普通の打球を追うカメラが、バックネット裏のカメラからであるため、
ネットの網目が気になって気になって。
これでは、昔からやっている、
スポーツニュースの時の2台カメラ体制の安っぽい映像と変わらないではないのか?? と。

他局では、打球を追うカメラは一塁側のスタンドにあるため、ネットの影響はなくすっきりしてます。

何故、他局にできて広テレだけはあの映像なのでしょうか。
といっても、ちゃんと広テレも一塁側にもカメラあるんですよね。
なのに、何故わざわざあの見づらいカメラを使うのでしょうかね?

あと、ライン際に飛んだ打球は、カメラの死角になって通常のカメラでは追いきれませんね。
だとしたら、切り替えて逆方向のカメラで打球を追うことは技術的に難しいのでしょうか?
細かいことですが、このあたりが非常に気になります。


あと、NHK、TSS、HOMEでは、結構球場の雰囲気や観客の様子などをインターバルのときに映したりして、野球の試合だけというよりは球場の楽しみ といった部分も放送に入れてる感じがしています。

が、HTVとRCCには そういった遊びの部分が感じられないですね。

特に、RCC。
イニングが終わると、即CM。 またCMが長い。で、試合が始まるとイニングはだいぶ進んでいる。
また、チェンジでCM。。。といった具合。
ここは、昔からそうですが、ほんとにこのパターンが多いので
見ていてイライラしますね〜。
で、風船飛ばし、5回のインターバルなど、球場の雰囲気を映すことは殆どなく、
野球の試合さえ映していればいい といった感じですね。
カープの試合内容がつまらないのとも相まって、はっきりってRCCの中継は楽しくないですね。

球場建設の計画段階で、カープ球団は、ダイナミックな映像を希望して要望に盛り込んでいました。
バックネット裏の掘り込まれた部分からの映像はなかなか見ごたえがありますが、
開かれたl球場でもありますし、もっと球場の外を映してみたり、コンコースからの映像や
色んな座席からの映像も作ってみたらどうなのでしょうか?

あと、CCダンスは もっとTVで映してアピールして
多くのファンに浸透するようにしてもいいのではないでしょうかねw


と、TVに関してはこんな感想です。


あと、こないだただみエリアに居たときに思ったのですが。
試合前とか、7回に流れる 新それ行けカープですが、
通常の速さよりも遅くしたバージョンを場内で流していますね。
声もなんか変わってしまっていて違和感ありありですね〜 まったく苦笑ものですよ。
新録音の速さが速過ぎたために、あっという間に終わってしまうので間が持たないのでしょうね。
せっかくあ新しくしたのに、なんだかな〜 と、、。
7月には改めて発売されますので、
いっそのこと、正調それ行けカープを球場で流してはもらえませんかね〜。



そんなこんなで、また気付いたことがあったら書いてみたいと思います。



posted by よしだけんた at 21:27| Comment(9) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

交通対策:愛宕踏切

今朝の中国新聞の特集記事、みんなの宝 新球場誕生 の中で

2万人が歩く と題して 愛宕踏切の現状が書かれていました。

当初の市の発表によると、試合開始・終了の前後一時間は周辺道路が歩行者専用に。

そして、愛宕踏切も南北の通行も禁止されるということでした。

しかし、本日の記事によると、

4月10から12日の開幕シリーズ以降の試合では愛宕踏切の通行は止められていないとのこと。

正直、驚きました。

あの時間帯に実際に周辺に行っていないので今まで知らなかった事実なのですが。

市側もここまで正式に発表もしていません。

よくも いままで あの混雑にもかかわらず車と人が交わる踏切で事故が起きなかったものだと。


警察や市側によると、

実際にオープンしてみると、
観客の移動時間帯が分散されて警察官と警備員の交通整理で対応できる。

大きな混乱はない。住民の利便性にも配慮がいる。

ということらしい。


それならば そういう正式な発表はしておくべき。
知らずに現地を訪れたファンは当然疑問に思うだろう。

とにかく、現地の道路事情により車での来場を規制し、駅からの徒歩での観戦を呼びかけている以上、歩行者の安全を最優先して、いささかの事故も起きないような対応を望みます。
何かが起きてからでは、球場自体のイメージにも影響がでてきます。

周辺住民への影響が及ぶのもわからないではありません。
が、それは、現在も計画中のペデストリアンデッキの早期建設で対応していただくしか根本の解決法はないでしょう。
それまでの間は通行の規制を用いて歩行者の安全を守るのが最善の策のような気がしています。


愛宕踏切.JPG






posted by よしだけんた at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

一ヶ月を経過して その2

本日は 昨日の続きを書いてみますよ。

その前に昨日の補足を一つだけ。

開場当初、ビールの場内販売が需要に追いつかず、買えない人が続出という新聞記事を見ました。

当初の予測が甘かったのか、周到な準備が出来なかったようですね。
それを受けて、場内販売の売り子を増員。
球団は、並ばなくてもソフトドリンクが買えるように、場内に自動販売機を設置。

これも、迅速な対応により観客の不満も改善されつつあるようですね。


そして、売り子つながりで言うと、
今季から新たな試みとして、5回終了時に場内の売り子さん(ホーカー)が
客席の通路に並んで、CCダンスというダンスを披露し場内を盛り上げます。
野球中継の中でもその場面を何度か見ることができましたが、
最初はぎこちなかった踊りも回を重ねるごとに場内にも浸透してきつつあり、
場内の雰囲気も和むのではないでしょうか。
それにより、ホーカーと観客のコミュニケーションも取れたりして
売り上げアップにも繋がれば一石二鳥になるのでは?
と思う次第です。



さてさて、今日の本題は、場内の応援とTV中継。

応援についてまず感じたことは、やはり統一感がいま一つのようですね。
旧球場では、内野外野を問わず応援団が陣取っていたり、球場自体が狭いというのもあり、
外野からのリードで球場全体が統一して盛り上がることができました。
しかし、新球場では、応援団は¥の位置はパフォーマンス席に限定、
トランペットや太鼓の数も制限があるとのことで、場内の鳴り物の音が内野まで聞こえ辛くなっているとうに感じました。そのため、まとまりに欠ける状態になっているのでしょうか。

球場の立地条件により、あまり大きな音を出すと騒音問題にも成りかねないという現実があるので
音の大きさでカバーすることもできません。
現状の条件を満たす範囲で盛り上がれるような新たな方法を模索したほうがよいのでしょうか。

また、短銃にTVを見ながらの個人的な感想ですが、
今季からチャンスの場面で演奏されるテーマが新しくなったようです。
これがまだ観客に浸透していないため、前述の条件との複合で、全体の盛り上がりに欠けるのではないか?と、思ったりもしました。
旧球場や、ビジター球場のような人数の固まった球場では良いのかもしれませんが、
この新球場では、みんなの馴染みのあるシンプルでわかり易い音楽のほうがよりまとまるのでは?と感じます。例えば、昨年やっていたコンバットマーチとか。


場内の盛り上がりに関連することでは、場内の音響と、場内アナウンスについて。

音響については、座る場所によっても差がでているようです。
自分座ったスカイシートでは、音楽については良く聞こえたのですが、
アナウンスの声が非常に聞き取り難かったですね。
小さいスピーカーを沢山取り付けてあることで、周囲への騒音を無くそうというコンセプトですから、
あまり大きな音量は出していないようです。
そのため、スピーカーから遠い席では声が聞こえ難いのでしょう。

それと、場内アナウンスについて。
これに関しては、ほんとに以前といううか数年前から事あるごとにずっと言ってますけど。
とにかく、プロレベルのお仕事とは思えないほどのヘタさです。
お客から入場料を取って興行を見せている以上、
球団職員がやってるんだからしょうがない という甘えは到底許されません。
球場がこんなに素晴らしいのに、あのアナウンスを聞くたびに興ざめしてしまいます。
数人の方がやってらっしゃるようですが、一名を除いては 聞きたくないレベルですね・・。

これは、テレビ中継のときにも聞こえるのですが、
言葉のアクセントの箇所がヘン、活舌が悪い、声が通らない 等々 
非常に不快感を感じます。
先日は、ナゴヤドームの中日戦をTVで放送していましたが、
あの場内アナウンスは、言葉もはっきりしていて、さすがにプロのお仕事だと思いましたね。

とにかく、この問題は早急にクリアしていただきたいと思います。
球団に切なるお願いをしたいと思いますね。



TV中継についても書くつもりでしたが、
長くなりましたので、これはまた日を改めて書きたいと思います。




posted by よしだけんた at 20:00| Comment(16) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

一ヶ月を経過して

球場オープンから約一ヶ月が経過しました。

先日も、コメントをいただいた返事の中で 
一ヶ月を経過しての自分の感想なども書いてみたいと書きました。

で、いろいろ思ったことを書いてみたいと思います。


まず、球場建設時から多方面で言われ続けていた、交通問題

結論から言うと、各方面の対応策はほぼ完璧に推移しているのではないでしょうか。
自分の知る限りでは、大きな不満もでることは無く、トラブルも起きていません。

周辺の車両による交通渋滞は、デーゲーム、ナイター共に通常以上は起きていないようです。
これは、早くからTVやネット、新聞等で車両では無く公共交通を利用しましょう というアナウンスが
功を奏したのでしょう。
こちらのブログでも早くから車両乗り入れの自粛を! と呼びかけましたが、
ほんとうに こういう現実になってひと安心です。
広島市長も会見で、市民の皆さんの良識ある対応に敬意を表していましたね。


また、最も懸念というか心配されていた駅からの徒歩客の混雑も問題が起きるほどの混雑はありません。
これの大きな要因は、前後一時間の歩行者専用道路化。これに尽きるでしょう。
これにより、最も困難であると思われていた愛宕踏切の横断も問題なく行われています。

あとは、この状態のままだと周辺住民の方の不便が続くことになるので、
以前から計画が浮上しているペデストリアンデッキの建設を進めていただいて、
安全で快適な歩道の完成を切に希望します。



次に、球場施設について。

いろいろな所で言われている観戦した感想を見てみると、
概ね、快適な観戦をされているように思えます。
自分の感想も、現在のところは満足しています。

まず、物販、飲食の充実。
これは、旧球場と比較すると、雲泥の差。
選択肢が増えると、こんなに楽しいことになるのか! とあらためて思わされました。
カープグッズ売り場の面積、品揃え、言う事なしですね。
ただ、人気と需要が有り過ぎて、
先日行った時には、売り切れ商品が続出していました。
例えば、レプリカユニ、カープ応援歌のCD。
これは、今後の課題でしょうが、球団の迅速な対応に期待するしかないでしょう。


飲食に関しては、自分はまだ試合を観戦した回数が少ないので、
感想を書けるほどではないのですが、
あれだけの選択肢があることを、まずは幸せと思わなければいけないのでしょうね。
値段、アルバイトの手際、など不満もちらほらと聞きますが。
開幕時には、売店の待ち列でコンコースが混雑を極めていましたが、
その並び方も改善されたようで、お客さんも慣れるにつれて良い方向に推移していくと思われます。


ゴミの問題も、球団が早速対応して人員を増やしたり車両を増やしたりしているようなので、
軌道に乗れば解決されますね。


次は、観客席。
自分は、建設当時から行ってみたいと思っていたスカイシートで観戦しましたが、
何度も言うようですが、ほんとに穴場的な素晴らしい観戦場所だと思いますね。
前のほうはの座席はネットがあって視界に入るようですが、
それもそんなに気になるような感じでは無さそうですし、
上の段では正しく遮るものは何も無く、
せり出したスタンドからグラウンドをしっかり見下ろすことができます。
グラウンド全体を見渡すこともできますから、応援というより、試合をしっかり見たい方には
かなりお勧めな席ですね。

しかし、ほんとに色んな席種があるので、
色んな席を一度は体験して自分なりの感想を持ってみたいとおもいます。
ちなみに、5月末にあるロッテ戦には、
球場の計画が発表になった時点から一度行ってみたいと思っていた、
ネット裏砂被り席に行く事が決定しました!正面3塁側のTOSHIBAシートです。
ロッテ戦ということで、子供のころのヒーロー、高橋慶彦を間近で見れるかもしれませんw


あと、この球場の最も大きな特徴でもあるコンコース。
これは、ほんとうに最高の居心地ですね。
一周する間に、どこからでも試合の経過を見ることができ、モニターも設置してあるので
試合を見逃すことがありません。

オーナーが最初から要望していたコンコース。
この威力は、顧客満足をさせるには ものすごいものがあるリーサルウェポンかもしれません。

そんな中、問題点も少しずつ出ているようですね。
その一つが、座席からの死角。
レフト・ライト線の際が見え難いというのは、球場の構造上仕方のない部分がありますね。
旧球場がほぼ全ての座席からグラウンド全体が見渡せたというのが、
もしかしたら奇跡に近いのかもしれませんw

その他の死角については 一考の余地がありそうですね。
たとえば、二階自由席前列からコカコーラシートが邪魔になって打席が見えないとか。
スカイシートの角席からの死角とか。
そういうのも自分で実際に見てから感想を持ちたい気もします。



とりあえず 今日はこのあたりにしておきます。
次回、応援について、TV放送について など書いてみたいと思います。


posted by よしだけんた at 20:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

フードメニューのお値段は?

中国新聞を購読している家庭には届いてると思いますが、

2009カープガイドという冊子が来ました。

その中には、新球場の特集もあり、豊富になるフードメニューも載っております。

で、今まで気になっていたお値段も全てではありませんが表示されておりますので
ご紹介したいと思います。

【コンコース売店】
●C−MEN
広島つけ麺 750円    
東京トントク 650円 など

●PRESENCE
フイラデルフィアチーズケーキ 500円
まるごとマッシュルーム&オニオンリング 350円 など

●鉄板TEPPAN
スタミナステーキ丼 850円
牛すじぼっかけ丼 700円 など

●DELICATESSEN
カツサンド 650円
カップデリ 400円
サンドイッチ各種 500円 など

●SWEEP
チーズ盛り合わせ 400円
フランクフルト 300円
たこやき 350円  など

●ROOTERS
ポップコーン 350円
チップス&サルサ 300円 など

●DOG DOCK
プレミアムドッグ 750円
ぐるぐるポテト 350円 など

●はなおか
牛串  500円
ホルモン味噌煮 500円 など

●ボンルパ
カープカレー 600円
穴子むすび 300円 など
●Oliebol
グレースドーナツ 150円
各種ドーナツ 150円 など

●カープうどん
カープうどん 500円
カープラーメン 650円
カープ焼きそば 550円 など

●SWEETS
クレープ(バナナ生クリームなど) クレープ各種  350円
タピオカマンゴー 400円   など

●こいむすび
おにぎり(梅 サケなど) 150円
具沢山豚汁 400円   など

●新橋や
手羽先唐揚げ 500円
あったかおでん 500円 など

●Koi Court
プロデュースうどんなど企画メニュー 900円
冊子では900円となっていますが、
本日のNHKの特集コーナーの情報では
選手メニューは一律1000円とのことです。

●こもちづき
じゃんぼ牛串 400円
にぎり天焼き 400円  など

●Sports cafe ALPHA
プレミアムレッドカレー 700円
レッドチャーハン 700円   など




【コンコース下の売店】
●右翼席側
チーズ盛り合わせ 400円
フランクフルト 300円
たこやき 350円  など

●バックネット裏
弁当各種  (値段表示なし)




【二階席の売店】
●左翼席側 右翼席側
チーズ盛り合わせ 400円
フランクフルト 300円
たこやき 350円  など

●バックネット裏
にぎり天焼き 300円
ジャンボ焼き鳥 350円
カープうどん 500円
カープラーメン 650円
カープ焼きそば 550円 など

●一塁側
フイラデルフィアチーズケーキ 500円
まるごとマッシュルーム&オニオンリング 350円 など
牛串 500円
ホルモン味噌煮 500円  など


このような感じで紹介されています。


残念ながら ビールやソフトドリンクの値段の表示がありませんでした。




ところで
明日 4月2日は というと。
2月に受験した ひろしま通認定試験。
おかげさまで合格したのですがw
受験した人は、新球場の見学会に参加できるという特典が付いていたのです。
hirosimatuu.JPG

その見学会が 明日4月2日 というわけです。
晴れて新球場の中に気兼ねなく入れるというわけで、
喜び勇み、謹んで行ってまいります。

時間もかなりとってあるようなので、ゆっくりと球場を探検してきたいと思っています。
そこで、詳細なフードの値段もわかると思いますね。

いまから かなりワクワクしています。
posted by よしだけんた at 19:02| Comment(9) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

CC ( カープチア ) ダンス

本日のニュースによると、

新球場の観戦を盛り上げるために、新たな試みが始まるようです。


球場内でビールを売り歩くバイトさんたちホーカーにより、

5回のインターバルの間に1分間のダンスタイムが行われるようです。

曲は、こちら、

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A010090/VICL-63276.html

の中にある、

『 勝利を我らに!〜 Let’s win〜 』

振り付けは 御馴染みのラッキー池田氏。

スライリーとラッキー氏によるビデオも撮影され、大型ビジョンにも流されるようで、

観客みんなで踊れるようにするようです。

大雑把にイメージすると、今までもやっていた Y・M・C・A に似た感じ。


球場のムードも アメリカンスタイルになるようですね。

まあ このダンスを 一般の観客が照れずに 盛り上がれるかどうかw

売り子さんも照れずに盛り上げダンスに徹して盛り上げてもらいたいですね〜。

アメリカでは グラウンド整備の方も踊りながら盛り上げていたような気が。

まあ みんなで盛り上がっていけたらいいのではないでしょうか。


posted by よしだけんた at 20:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする