2007年12月21日

エレベーター工事入札

今朝の中国新聞によると

球場のエレベーター工事の入札がおこなわれ

大阪府の三精輸送機が 5440万円で落札した模様。

市の指名競争入札によって行われた入札は3社が同金額で並んだため抽選での落札となった。
落札率は85%。今年中にも契約するとのこと。

以前も記事で書きましたが 他の工事の落札で浮いた3億円の一部を
エレベーターの増設にあてたため、当初の2基から3基に増えた。
今回も85%の落札率ということで 約100万円が浮いた格好。

今後も 有意義な設備のグレードアップに使用してもらいたいものですよ。


posted by よしだけんた at 08:22| Comment(2) | TrackBack(1) | 入札情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

空調設備工事落札

10月3日の入札で 定額入札のため保留となっていた
空調設備工事の落札業者が 本日決定した模様。

広島市のHPによれば 以下のとおりの内容です。


落札業者  高砂熱学工業株式会社 広島支店


広島市新球場(仮称)新築工事に伴う
空気調和設備、換気設備、自動制御設備工事

構造:鉄筋コンクリート造り、プレストレストコンクリート造り、
プレキャストプレストレストコンクリート造り及び鉄骨造り 地上7階,地下1階建て
延べ面積 約39,000平方メートル

落札金額 204,364,287円(消費税及び地方消費税相当額を除く。)

入札業者は計9社。
最低金額の業者が 190,000,000円で入札したようですが、
それが、何らかの不備があったのか、落札出来なかった模様。
そのため、次の低額で入札した、今回の業者が落としたようです。
こういった事情のため、決定が遅れたのでしょう。

また ひとつ決定事項が増えました。

posted by よしだけんた at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 入札情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。