2008年11月11日

全国にPR

速報】新球場PRで全国行脚へ 広島市とカープ (中国新聞)

広島市とカープ球団は 
明日から20日まで全国を行脚して新球場をアピールする模様。

他の11球団の本拠地などにわざわざ選手が出向いてのPR。
かなりちからが入っていますね〜。

ということは 地方のTV局にも取材されたりするのでしょうか?
どのように取り上げられるのか、地方のニュースなども見てみたいものですね。

建設の段階から 今はもう使用する段階に。

いよいよ現実味を帯びてまいりましたね。 楽しみです。


そして 広島市のHP 工事アルバムも更新されました。

また 建設の現在の様子を写した写真が壁紙になってアップされています。
こういう大きな綺麗な写真。ステキですね〜。
早速、デスクトップに貼りました。
空撮の遠景もいいですね。 
先日も書きましたが、今は球場全体がコンクリートの白が基調ですが、
座席が取り付けられると真っ赤な印象の球場になりそうですね。
また違ったインパクトがあるでしょう。ほんとに楽しみですね〜。



追記

球団のHP にも詳細が掲載されました。

新広島市民球場PRキャンペーンについて

広島に新球場が誕生いたします。
来年4月にオープンするこの球場は、内外野総天然芝、大リーグ球場仕様のオープン球場となります。
カープ球団では、この度、広島市と共にこの球場のPRキャンペーン隊を編成する事となりました。
倉選手会長をはじめ、嶋選手、栗原選手、梵選手、永川選手の5名が球団を代表し、下記日程で各都市をご訪問いたします。
新しい球場の素晴らしさと合わせて、広島の観光PRを広く実施したいと思います。

≪内容≫
広島市、広島東洋カープ球団共同のPR訪問
≪日程≫平成20年11月12日(水)〜11月20日(木)の間
 1地域 広島市職員1名、カープ選手1名






posted by よしだけんた at 19:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

スコアボードはどうなる?

球場の外観も姿を見せ始め いよいよ球場らしくなってきました。
中でも外野の中央にそびえるスコアボードは存在感が非常に大きいですね。

現在は外側の骨格が出来上がり内側も徐々に出来つつあるようです。
そこで 果たして表のデザインはどのようなものになるのか気に掛かります。


スコアボード2.JPG



模型や完成予想図では、現球場とは逆の位置に大型ビジョンが付いているんですよね。

で、先日、過去に録画した新球場関連のDVDを見ていて気付いたのですが、
RCCで放送されたEタウンの現地潜入の回の映像の中に、
現場事務所の中にある1/100の模型が映っています。

そのスコアボードは というと、
横長の前面が三つに分かれていて、
左側に大型ビジョン。真ん中に選手のラインアップ。右側が得点のランニングスコア。
という風な配置です。
真ん中の選手のラインアップは、上下二段で選手の名前は横に並ぶ形。
上がビジター下がカープになるのでしょうね。
確か甲子園球場がこの形ではなかったでしょうか。



現球場は 左にビジョン 右の上が得点経過、その下に両チームの選手名が横一列に並ぶ形。

そして 内野スタンドに取り付けられる得点ボードもどのようなものになるのか気になりますね。

実際には どのようになるのかわかりませんが 早くその姿を見てみたいものですね。

スコアボード.JPG
posted by よしだけんた at 21:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

『津田プレート』ブルペンへ


「津田プレート」広島の新球場に設置へ (サンスポ)


以前記事にしていた津田プレート。

ブルペンに設置されることが決まった模様。

選手の要望でブルペンへの移設が決まったようですね。

よかったですね〜。


場内にはファンのためにレプリカも設置されるとのこと。

以前の記事の時、
レプリカを設置したらよい というコメントを頂いた方がおられ
良い案だと思っておりましたので、現実となりそうでよかったです。


posted by よしだけんた at 02:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

新球場の色彩について

徐々に完成に近づくに連れて 球場の詳細がわかってきますね。
外観についてもわかってきたのですが。

模型や予想図では 全体的に赤茶色がベースになって全体を覆っていました。
しかし、現地で確認してみると壁面の下部はモスグリーンに塗られています。

そこで疑問に思ったので 市の担当者の方にメールで問い合わせてみました。
本日 その回答があり 疑問は解消されました。


まず、色の決定については、

コンペの当選案を基に設計を行い、色彩計画を立てた上で、施工段階で、塗装面の広さ、塗装下地となる部分の材質、外構計画との最終的な調整なども考慮しながら最終決定を行っている。

そうです。 

そして、今回の外壁の色について

コンペ当選案の赤茶系を基本としているが、低層部は高木や低木などの樹木を植えるため、これら外構植栽による緑陰と調和した緑灰系としたもの。

だそうです。

また、スタンドの床が緑に塗られている件に関しては、

スタンド床の部分は防水工事を行っている部分であり、ボールの視認性を高めるためにモスグリーンに塗装している。

とのこと。


そして 最も興味があった観客席の座席の色は

落ち着いた赤 を基本として検討しており、全体としては赤系になる。

とのこと。 


そして 完成図等でストライプに塗られていたコンコースの色は

床に描きこむ座席案内表示なども考慮し、現在検討中。

だそうです。


壁や床の色ひとつとっても、色々と熟慮されているのですね。


これで 自分の中での疑問の大きな部分が解消されました。

こういう具体的なことがわかってくると、ますます完成が楽しみになってきますね。

ほんとに待ち遠しいです。



posted by よしだけんた at 19:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

レフトフェンスは。

本日のドラフト会議後のオーナーの発言の中に

新球場についての内容が。

広島新球場は“岩本仕様”低いフェンス! (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20081030124.html

広島が1位指名した左打者の岩本(亜大)は、左方向への本塁打が持ち味だ。松田オーナーは「来年オープンする新球場は、左翼ポール際のフェンスの高さを7メートルにしようと思っていたが、岩本を獲得できたから、3・6メートルにする。打球が左翼席に入りやすいように」と、“岩本仕様”にすることを明らかにした。
球場を建設中の広島市側にも申し入れ済みだ。「前田智クラスの打撃をする」(同オーナー)とほれこむ逸材のために、異例の形状変更を敢行する。


つまり、3層スタンドの上段を越えないとHRではないとしようとしていた。
が、岩本のために二階席に飛び込めばHRにする。

というもの。

既に広島市にも申し入れをしているとのことなので
以前からどうなるのかと気を揉んでいたこの問題も結論がでるのでしょうか?

レフトフェンス.JPG



posted by よしだけんた at 23:13| Comment(12) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

RCC ライブ映像


本日のRCC、夕方のニュース内でのライブカメラ映像をみました。

グラウンド内部をかなりアップ目で映していたのですが、

三塁側のスタンド下にある砂被り席の前に防護ネットらしきものが設置されておりました。

すぐ横で作業をされている人が映っており、

その高さは推定で人間の腰よりやや高いくらいでしょうか。


また 先日まで行われていたグラウンドの土を入れる作業ですが、

今日の映像を見るとブルドーザー等の重機の姿も見えなくなり、一段落したのでしょうか。


今月末ごろからは 内野二階席の上段に架かる屋根の工事も始まるようですし、

どんどん形が出来ていきますね。
posted by よしだけんた at 17:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

新広島市民球場債 抽選

15日に締め切られた 新広島市民球場債の応募。

集計すると

申し込み総額が  ¥6,622,200,000−

件数が 12272件

実に 予定額の3倍以上。

その抽選の方法をニュースでやっていましたが。

まず 12272を100のグループに分ける。
そして、ガラガラポンの抽選により当選したグループ番号が決まっていくわけですね。
そのグループごとの合計申し込み金額は集計済みですから、
その合計が20億円に近づくまで繰り返し。
最後のグループでは、当然20億を超えるわけですから、
そのグループの中で今度は一人分ずつ 抽選を繰り返し。
そして、いよいよ最後の一人になったら、例えば100万円申し込んでいても、
20億円までの残りが20万円ならば最後の人は20万円分だけの当選になるようです。

そうやって、本日全ての当選者が決まったようです。

市は 22日に当選者に結果を発送。ですから23日には当選者にはわかるのですね。

しかし、落選者には通知は来ないようですね。
25日になっても来ない人は残念ながら落選ということですね。

はたして 運命やいかに。


あー 見学会いきたいww
posted by よしだけんた at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

新広島市民球場債 応募締切り

本日 新広島市民球場債の募集が締め切られました。

ニュースによれば

先週末現在で 8857件の応募があり 金額は48億4100万円に達しているそうです。

最終的には 応募総数が10000件を超える見通しとのこと。

利率が1.03%ということもあり関心も高くなったようです。

単純に20億円を、限度額の100万円で割ったとしたら 2000人。

まあ少額購入の方もいるので 当選者は2500〜3000人 といったところでしょうか。

自分も一応申し込みはしておりますが、果たしてどうなりますか。


何とか 当選して 尚且つ 球場見学会の抽選にも当たるというw

夢のような理想を描いておりますよ。
posted by よしだけんた at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

『津田プレート』新球場へ

 広島市民球場の一塁側ブルペンの柱に設置されている故津田恒実投手を顕彰する銅板、通称「津田プレート」が、来春オープンする新球場に移設されることが、9日分かった。

 広島市民球場ではプレートの一般公開を行っており、見学者が殺到している。球団幹部は「新球場でブルペンに設置するか、コンコースに設置するかはこれから検討する」と話した。 (デイリー)


現球場のブルペンに掲げられている 『津田プレート』が 新球場へ移設されるようです。

球団幹部の話では ブルペンに設置するかコンコースに設置するかはこれから と。


ここで疑問。

なんでコンコース??????

津田プレートの意味を考えれば 普通にブルペンでしょ。

津田投手の意志をカープの投手陣に受け継いでもらうため。

理由はこれしかないでしょ。



もっと言うとですね。今、現球場に津田プレートを見に来るひとが増えているのは、

今年で幕を下ろす市民球場にある津田プレートを見ておきたい 

という思いからなのだと思うのですよ。

ですから、この思いは特別なのであって、

言い方は悪いかもしれませんが、ファンが日常的に目に触れるところにあると、

その価値も落ちるような気がしてなりません。

津田投手の意志はやっぱりもっと高いところにずっとあって欲しいのですね。


まったく この球団の考えることは よくわかりませんね。

とにかく バカなことは考えないで 

しっかり ブルペンに設置してください!!!

posted by よしだけんた at 22:32| Comment(12) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

防球ネット工事


本日 ちょっと見学スペースに立ち寄ってみました。

そうすると、防球ネット工事についての告知がしてありました。

期間は 平成21年1月10日から2月16日まで。

年が明けると 早々に工事が始まるようです。


ネット1.JPG

ネット2.JPG
posted by よしだけんた at 19:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

別の場所から


昨日 広島駅に行って新幹線に乗るための通路を久々に通りました。

そこから見た風景。


線路の向こうの真正面に球場は見えるんですね。
駅から


posted by よしだけんた at 21:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

キリン生茶で寄付

本日のRCCニュースによりますと、

以前 こんな記事を書いたのですが、

http://shinkyuujyou.seesaa.net/article/97193354.html

http://shinkyuujyou.seesaa.net/article/99173721.html

キリンビバレッジは 生茶 新球場ボトルの売上金の一部500万円を

球場建設資金として 広島市に寄付されたようです。

自分も数本購入しましたので 少しは協力できたかな?

自販機2
posted by よしだけんた at 23:31| Comment(7) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

RCC ライブ映像

本日の夕方のニュースの中で、新球場カメラの映像が流れました。

録画で確認したところ、

内野の土ですが 黒土と赤土の二つの山が盛られていました。

ブルドーザーが動いていて、土をすくってはこぼす作業をしていましたので

恐らくですが、両方の土を混ぜているように見えました。



いろんなところでいろんな意見が飛び交っていたこの事案ですが、

果たしてどのような土になるのでしょうか。
posted by よしだけんた at 19:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

パフォーマンス席の床が


今日 某所で最近撮影されたライト後方からの写真を見ることができました。

そして、RCCのニュースで流れたライブカメラの映像でも確認したのですが。

レフトパフォーマンス席の柱・梁は目に見えて出来ていましたが、
床の工事も始まったみたいです。
遠めからですから詳細は不明ですが、色的には木枠っぽい色です。

また 内野グラウンド三遊間あたりにあった給水タンクが無くなっています。
グラウンドには土が入れられているようです。

そして ライトパフォーマンス席の足場も組まれ始めました。


週末は時間が取れそうにありませんので、
もし 明日 時間が有れば少し寄って状況を見て来たいと思います。
posted by よしだけんた at 22:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

屋根が開いた

福岡ドーム9年ぶりに屋根開けて試合 (ニッカン)

ソフトバンクは10日、同日の楽天17回戦を福岡ヤフードームの開閉式屋根を開けて開催することを決めた。病院など周辺施設に理解を求め、この日午前に楽天側にも連絡。選手会の了承を得て初優勝した99年6月以来、9年ぶりの「復活」が確定した。

チームは4連敗中で9月以降では11年ぶりに5位転落。
球団内で協議した結果、
「晴れやかな気分でやれていい」(角田球団代表)と流れを変える意味でルーフオープンに踏み切った。

この日の試合前練習から環境に慣れるため屋根を開け、1度閉じた後、試合開始1時間前の午後5時から再度、開ける予定。11日以降については未定という。


ということらしいです。

9年ぶりですか〜。
あのドームの屋根を開閉するってそんなに大変なことなんですね。
なんで あんなもの作っちゃったんだろ?w

晴れやかな気分でやれていい ですってw
じゃ いっそのこと屋根取っちゃいます?

ま 冗談はさておき 

やっぱり 野球は 大空ものと 天然芝で!!

posted by よしだけんた at 21:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

9月定例市議会


さっき TSSニュースを見ておりましたら、

12日から開かれる9月定例市議会に

新球場関連予算として

歩行者用スロープの費用として約4500万円

コンコースを一般開放する際の開閉扉設置費用に約2000万円を補正予算計上する

とのこと。

ということで、野球が開かれない日の一般開放について、
具体的な方法などが決まってきているのでしょうか。

市議会ではそれについて具体的な質問は行われるのでしょうか。
興味があります。

というわけで、市議会が始まると 録画中継を見てみたいですね。
posted by よしだけんた at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

TV感想など


今朝 書いたように RCCのニュースを見ました。

約8分というまあまあ長い内容でした。

タイトルは 
『観客3万人だいじょうぶ? 新球場まで歩いてみました。』

記者が カメラ持参で駅前から線路沿いの市道を歩いてみる VTR。
そして VTRの後問題点などを語ると言う内容。

映像の中では、
以前からこのブログでも問題にしている、愛友市場の前の路上駐車の列、そして、その向かいの違法駐輪の数々。相変わらずです。

そして お決まりの愛宕踏切。
ここでは JR職員のインタビューも流れました。
「混雑時、踏切の遮断時に事故などが起こらないか危惧している。」
とコメント。

それに対して市側は
何らかの誘導処置は当然必要になる としています。

つまり 踏切にガードマン等を置いて歩行者の横断時には車両を止めたりする誘導をするのでしょうか。


そして 時間を計測していた記者の時計は13分で球場に到着。

自分がかなりゆっくり歩いて11から12分だったことを考えると、
最も遅い歩行で13分 ということでいいのでしょう。

で、感想として 愛宕踏切を越えてからの周辺の雰囲気が
球場に向かうというワクワク感が無い と言ってました。
まあ あの辺りの現状は 会社の事務所やビジネスホテル、小さな商店や民家ですから、
あの一体を大きな再開発をしない限り賑わいを生み出すことは出来ないでしょう。

そして、いずれはヤード跡地内は開発されて色々な施設が出来る計画ですから、
その段階になると、印象も大きく変わるでしょう。

で、この動線レポで 勿体無かったのは、
歩いて行き着く終着点が工事現場だったのですが、
荒神陸橋を過ぎて間もなくすると、実際には歩行者用のスロープが出来るのですね。
そのことには一切触れていません。
そのスロープまで着くと、実感として球場に迫ったという印象になり、
実際感じる距離よりは、もう少し短い感覚になると思いますが。

また、今日は 線路沿いの指導のみのレポートでしたが、
大州通りや天神川駅に至る動線も 出来たらレポしてもらいたかったです。

そして、最後のまとめの中で 自転車での球場に行く人たちの対策について質問されましたが、
現状では、市側も駐輪場を確保する必要性を検討しているが、
具体的な数の予想は出していないとのこと。

この辺は 確実に起きる問題あだけに早急に対応してもらいたいものです。


これからも マスコミで色々なことをどんどん取り上げていただいて、
より良い周辺環境や観戦環境になるように考えなくてはいけないと思います。

posted by よしだけんた at 23:08| Comment(5) | TrackBack(1) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV情報


本日の新聞テレビ欄より。


RCC イブニングニュース 18:16〜

▽新球場へのアクセス〜歩いて検証


動線検証されるようです。



ここにきて ニュース等で取り上げられる機会が増えてきましたね。

 
 
 
posted by よしだけんた at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

新広島市民球場債

本日発行の広島市広報紙によると

新球場の建設資金を調達するため、広島県と広島市が共同で

『新広島市民球場債』を発行することが正式に決定された模様。


概要は、

【発行総額】 20億円
【利払日】  年2回 5月 11月
【償還期間】 5年満期 一括償還
【利率決定日】 10月8日 県・市HPで
【購入可能額】 一人10万円〜100万円まで(10万円単位)
【申し込み期間】 10月1日〜15日 必着

等 となっています。


詳しくは、

広島市HP 広報ひろしま市民と市政

広島市HP 新広島市民球場債の応募・購入方法のお知らせ

広島県HP 新広島市民球場債の応募・購入方法のお知らせ

をご覧ください。


自分も余力があれば購入したいのですが。。。

ご希望の方は是非どうぞ。

posted by よしだけんた at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

TV映像

昨日は 各局ののニュース映像を確認しました。

天然芝が 見事に青々としてきましたね。
既に7回の刈り込みが行われ、週一回 長さ15ミリに刈っているとのこと。
90%の育成状況だとか。

内野グラウンドのスタンド寄りの部分はローラー重機で固められていましたね。
いよいよグラウンドも最終段階。

そして いつの間にか レフトのホームランポールも立っていました。

照明塔にも電球が付けられていました。


昨日公開されたのは ライトスタンド下ののぞきチューブとライトポール付近のびっくりテラスだったようで、各局レポートをしていますね。
あののぞきチューブの目線は新鮮ですね〜。


また 明日にでも 現地に行ってみたくなりました〜。
posted by よしだけんた at 15:03| Comment(2) | TrackBack(1) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。