2009年01月21日

町の名前が変わります。

本日の中国新聞によりますと、
新球場がある場所の町名が変更されるようです。

現在、東駅町と南蟹屋二丁目にまたがっている住所が、
南蟹屋二丁目に統一されたようです。
また、球場西側を南北に通る新しい道路を境に西側が
西蟹屋三丁目に変更されました。
これは、将来的に集客施設やマンション等が造られる土地。
現在は駅からのスロープが造られている土地です。




posted by よしだけんた at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

高校野球は3試合限定


中国新聞の記事です。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200901150067.html

以前に 一般への開放について記事を書いたことがありましたが、

広島市が高野連に対して正式に回答したようですね。

今年は、芝の育成に重点を置きたいために高校野球は開会式と決勝戦の2日間、三試合に限定とのこと。

自分としては、以前思っていたような結論でしたのでひと安心といったところです。

今年は という枕詞がありますから来年はどうなるのか分かりませんが、

一年の芝の経過を慎重に検討していただきたいものです。

記事中には 市は当初の回答で最大4日間としていたようなので、

開会式、ベスト8・ベスト4・決勝戦を想定しているのでしょう。

高校の選手たちも新球場でやりたいというモチベーションにもなると思うので

良い提案だと思います。


これにも また色々な意見があると思いますので論議を呼ぶかもしれませんが。

この論議も いままでに散々あったような政治的な目論見や、足の引っ張り合いではなく、

どの方法が一番最善なのかを 前向きに話す論議になって欲しいものです。








posted by よしだけんた at 23:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

内野のスコアボードは?


少し気になったこと。

本日 とある ブログで新球場の写真を見ました。

三塁側内野二階スタンドの出っ張り部分に足場が組まれていました。

で、ふと思ったのが、内野のスコアボードの工事なのかな? と。

でも、完成予想図では 出っ張り部分ではなく奥の記者席辺りに付いていますね。
内野席


しかし、この位置だと出っ張ったスタンドが邪魔になってレフト方向からは見難くなるような気がしますね。

ということで、出っ張りスタンドの前面に取り付けた方がいいような気がします。

果たして どのようになるのでしょうか。
posted by よしだけんた at 21:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

HTV『夢の通り道』再放送


先日 記事にした 広島テレビの 『夢の通り道』の新球場特集ですが、

本日深夜 2時48分〜3時18分 に再放送されるようです。

http://www.htv.jp/

見逃した方、もう一度ゆっくり見たい方、録画の準備はいかがですか?
posted by よしだけんた at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

入札情報:12月24日分


昨年の12月24日の入札で落札された 新球場の備品。
ラウンジの厨房機器一式だけが落札情報にはまだ載っていません。

No.
契約担当課
入札(見積)日
件名
納入場所
落札業者名
落札金額
(税抜:円)
添付
詳細
1
財政局契約部・物品契約課
H20.12.24
新広島市民球場ダッグアウト什器の購入
広島市南区東駅町 新広島市民球場工事現場内 
クラウンスチール家具工業株式会社
7,790,000
 
2
財政局契約部・物品契約課
H20.12.24
新広島市民球場スパイクゾーンの床材の購入
広島市南区東駅町 新広島市民球場工事現場内 
株式会社中山装飾
19,500,000
 
3
財政局契約部・物品契約課
H20.12.24
新広島市民球場電話設備機器の購入
広島市南区東駅町 新広島市民球場工事現場内 
中国電設工業株式会社
2,800,000
 
4
財政局契約部・物品契約課
H20.12.24
新広島市民球場難聴設備機器の購入
広島市南区東駅町 新広島市民球場工事現場内 
株式会社立芝
4,000,000
 
5
財政局契約部・物品契約課
H20.12.24
新広島市民球場エントランスホール映像情報放送機器の購入
広島市南区東駅町 新広島市民球場工事現場内 
北辰映電株式会社
7,900,000
 
6
財政局契約部・物品契約課
H20.12.24
新広島市民球場スコアボード映像用放送機器の購入
広島市南区東駅町 新広島市民球場工事現場内 
北辰映電株式会社
8,480,000
 

posted by よしだけんた at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

TV番組などなど

正月の新球場特番を録画して見てみました。
かなり話題的には遅れてしまいますが。

RCCの 『春よ鯉!新球場カンセン』
HTVの 『夢の通り道 新春スペシャル スペシャリストたち』
が、新球場関連の番組でしたね。

この二つの番組で 今まで無かった情報も見ることができました。

HTVのほうでは
本体を請け負った五洋建設、
スタンドの防水加工の中国富士化工建設、
芝生のゾイシアンジャパン、
バックネットを製造する日の出金網、
そして、側溝のグレーチングのダイクレ。

それそれに初めて知る事があり興味深かったですね。

球場代理人の古崎氏が広げて見ていた分厚い設計図面。
600ページもあるそうなのですが。
あれ、一回見てみたい!!って もの凄く思いましたね〜。
学生時代、設計事務所でアルバイトをしていた自分は
図面の青焼きをやっていまして、道路や橋の図面を見ていたので
あの設計図にものすごく心を奪われました。

そして、
バックネットの施工ですが、
あの光のあまりない存在が目立たない金網は
ステンレスの焼付けに塗装に光を反射しにくいつや消し化工。


また スタンド部分の防水塗装は
10分もすれば歩くことができるほどの速乾性の塗料。
階段部分には粗い粒子の砂を混ぜた滑り止めの塗料が使われている。


ベンチ前などの側溝のグレーチングは外側をゴムで加工した特注品。
その場面で砂被り席前が映りましたが、
防球ネットには外野フェンス同様に衝撃吸収のクッションラバーが
最上部と最下部に取り付けられていましたね。


またRCCの番組では

新しい食のメニューのうち
レッドチャーハンとレッドプレミアムカレー、60センチナンドック、お好み焼きが登場。
どれも想像以上にボリュームがあり、食べ応えがありそう。
あとは、どれくらいのお値段になるのかが知りたいですね〜。

球場内にも入り込んで いろんな角度での映像が楽しめました。
砂被り席の高さ、のぞきチューブでの実際に椅子に座った位置からの角度、
ゲートブリッジの幅の感じ、
ベンチの座席が元々は2列の予定だったが、選手の要望により最前列にもう一列増設。
よりグラウンドに近い位置に選手が乗り出してるのが見れそうです。
また、外野フェンスの映像もグラウンドレベルから撮ってました。
アナウンサーがフェンス際に立っていたので高さの具合がよくわかりましたね。
ジャンプもしていましたが、
あまり背の高そうではない坂上アナでも楽々と金網の上まで手が届きそうな感じ。
これ位の高さが非常に良い感じですね〜。

そして、芝生を管理する自動スプリンクラーも図入りで57個の位置を示していました。
内外野全体にバランスよく配置されておりました。



と、こんな具合に感想を書いてみましたが。
かなり充実の内容の番組でした。

希望的な意見ですが、
球場が完成したあかつきには、
準備から完成までの道のりをドキュメンタリー番組にして放送して欲しいのですが。
どこかの局が最初から追いかけている可能性はないでしょうかね?
posted by よしだけんた at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

報道公開@今年最後。

本日 各局夕方のニュースで公開された様子を伝えましたね。

今日は カープの東出・木村・倉・高コーチ・小畑さん がグラウンドの状況を確かめるため
ノックなどを行ったようです。

東出選手がインタビューを受けておりましたが

全体的に広びろとゆったりとってる感じがするので
お客さんにもゆっくり見てもらえるのではないか。

今よりもう少し短く刈ってもらえるということなので、
思ったより天然芝は気にならない。

と、感想を述べてました。


で、気になる球場の様子ですが。
今日 初めて公開されたのが、レフトのパフォーマンスシートと一塁側のパーティーフロア。

まず、パフォーマンスシートですが、映像を見る限りかなり高さが高い印象。
角度も思った以上に急かもしれません。
やはり既に座席と取り付けるパイプが設置されていますので床には色は付かないようです。
しかし、眺めは非常にいいのではないでしょうか。
ライトのパフォーマンスシートよりも近いので応援の大きさは選手には大きく聞こえそう。

同時にゲートブリッジも少し映ったのですが、これが予想よりかなり広いです。
これならテーブルを置いての席も余裕で設置できそうです。

そして、一塁側パーティーフロア。
これには少し拍子抜け。
パーティーができる部屋ではなくてただの広い空間でした。
簡易的な間仕切りは付けることができるのでしょうが、
窓もドアもなくただの広場です。

その他では、
TSSのニュース内のコメントでは
実際の中継カメラの設置箇所に立ち入りfが許可されたとのこと。、
ベテランカメラマンによると、
観客目線で作られた楽しみな球場になるのではないか とコメントしています。

最後の照明塔は年明けに設置。

内野屋根はほぼ完成。


その他、映像から見て取れる情報としては、
・ライトパフォーマンス席の床は9割がた出来上がっている。
・三塁側内野席の座席の土台も取り付けられ始めた。
三塁側の最もレフト寄りの席(フェンスが斜めにせり上がっているあたりから奥)は
外野同様のパイプ式の土台。
それよりも内野寄りにかけては個別のシートの土台。
・内野のコンクリフェンスは緑色に着色されている。
・バックネットは既に取り付けられている。繊維のネットという情報(過去のブログコメントより)ですので
ほんとに目立たない。これは観客にとって非常に嬉しいことですね。
・外野の座席の土台はライトパフォ席の周り意外は設置完了。


報道公開も今年は最後となりましたが、ここにきて一段と完成に近づきましたね〜。

次の公開の時には座席が付いてほぼ完成型の姿でしょうね。
ほんとに楽しみです。



追記・・・

 中国新聞にも記事と同時に動画が配信されていますね。


市が新球場の2階席を初公開
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200812230021.html


カープ、新球場を初チェック<動画あり>
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200812230031.html


この動画の中の 東出選手がノックを受ける背景に
レフトのブリッジコンコースが映っていますが、
まさに この球場の最大の特徴、開かれた野球場のイメージ。
美しいですね〜。
posted by よしだけんた at 21:08| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

緒方選手、現地を視察


本日夕方のRCCニュース。

以前から報道されていたように カープの緒方選手・永田コーチが

球場のグラウンドや施設を視察した模様。

放送中のコメントによるとRCCの独占映像とのこと。他局はTVの取材しなかったのでしょうか??

パワー無いなーww

で、内容ですが、

選手がチェックしている場面は取材不可だったらしく、その映像はありませんでした。

映像は 今日のグラウンドの様子を映していて 

ライト覗きチューブのあたりのフェンスに一部分だけラバーが貼ってありました。

それらをチェックしたのでしょうね。

緒方選手のインタビューでは 自分たちの意見を反映して作られたフェンスについて

『一番重要なところで言えば 怪我防止 安全面でしっかりしているところを見に来た。』

また
『思ったよりはフェンスが高かったので ホームランをもぎとるようなプレーは難しいと思うけどそれに近い思い切ったプレーはできると思う。』

『完成まで心待ちにして 楽しみにしています。ほんとに。』

とも語っています。


ほんとうに以前から新球場の発言をしていた緒方選手ですから、心の底から楽しみにしてるんでしょうね〜。

来年は思う存分 グラウンドで暴れまわって欲しいものです。
posted by よしだけんた at 21:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パフォーマンス席は緑色


本日の中国新聞朝刊。

毎月恒例の特集記事 『広島 夢のボールパーク』 がきましたよ。

本編は 味わう と題して 新球場の食を担うエームサービスの室長さんの記事。

27店舗の内の13店舗を内野コンコースに集中させる。
店舗スタッフは カープの横文字ロゴが入った制服。
女性や子供向けにはスイーツ店。
団塊世代には立ち飲み居酒屋。
などなど。

どんなものになるか あらためて楽しみですね〜。


で、工事の内容については、座席関連の記事。

現在は、座席を固定するパイプの取り付け工事が進む。
座席自体の取り付けは今月下旬から開始予定。
内野席全てに背もたれが付く。外野は一部に。

そして、座席の色は 赤を中心に。
両翼のパフォーマンス席は 
天然芝やバックスクリーンとの統一感を意識して緑色に。
これは新たな事実ですね〜。
そう考えると、
だからパフォーマンス席の外壁やフェンス部分が赤系なのでしょうかね?
いろいろ考えられているようです。

来年の二月下旬には座席全てが取り付けられる予定。

全ての座席が取り付けられると どんな印象になるのでしょうか。
今から楽しみです。
posted by よしだけんた at 07:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

新入団選手新球場を見学

夕方のRCCニュースによると

昨日、新入団発表を行った新人5名が

本日午前中の体力測定の後、新球場を見学した模様。

一塁側ライト寄りのびっくりテラスからグラウンドを眺めていました。

映った映像によると バックネットを支えるワイヤーが取り付けられておりました。

先日まであったグラウンド内のクレーン車の姿はもうありませんでした。

バックネットはもう取り付けられたのでしょうか?

それから 明日18日は選手・コーチがグラウンドをチェックする日のようですが、

それのためかどうなのか、センターのコンクリートフェンスの一部分がグリーンになっています。

一部分だけラバーを貼ったのでしょうか?



明日のチェックの様子、やはり報道には公開されないのでしょうかね・・?
posted by よしだけんた at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

広島市議会定例会

昨日から15日までの日程で 広島市議会12月定例会ははじまりました。

今回は今年度の補正予算などが上がっていますが、

新球場関連では 

先日より報道があった JR側から見ることができる電光掲示板の設置する予算

そして 大型スロープを屋台の出店などに利用できるための条例案

が提出されています。

掲示板の設置費用は総額7000万円。今年度の予算が840万円。

来年の7月完成の予定とのこと。

ニュースの映像で設置箇所が示されましたが、

投書報道された、レフトパフォーマンス席の裏側になるようです。

以前中国新聞に示された、センター寄りの照明塔あたりというのが間違いだったようです。

実際に設置されてみないとわかりませんが、

幅6メートルの掲示板のJRからの視認性はどれくらいになるのか気になるところです。

posted by よしだけんた at 20:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

カープ検定敗北。。。

11月23日に受験した カープ検定。

本日 順位が発表されたのをみましたが。

結果は86点。 順位は47位。

上位5名に入って 新球場の開幕チケットをゲット!! という夢は

儚く散りました。。。


それにしても 上位の方 最高点が94点だったそうで。

あと 8点。。 4問正解すれば 夢は叶ったのに。。

あー こういう人生なんだよな いつもww



上位に入られたかた おめでとうございました〜 うらやましいです〜


で 認定証をいただきました。 パソコンでダウンロード。
最高位は鯉王なのだそうですが
自分は鯉人でした。
検定認定証2.jpg
posted by よしだけんた at 21:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

新たな魅力作り

本日の夕方のニュースで

広島市が新たに発表した球場の魅力作りの施策についてやってました。

JR側、レフトパフォーマンス席の裏あたりに掲示板を作り、

列車から試合の経過がわかるようにするとのこと。

詳細は検討中としながらも 横5.7M 縦3.2M
イニングや得点を表示。
試合が無いときには行政情報や観光情報を表示予定。

また、駅からのスロープでは屋台などの物販や催しなどを開催できるように

広島市西蟹屋プロムナード条例案を提出。

次の市議会で決まるようです。

場所の使用は許可制。物販などに使用する場合は使用料が必要とのこと。





で、中国新聞にも速報が出ていました。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200811260273.html

しかし これを読む限り 

屋台やイベントは 試合の無い日に限り となっていますね〜。。。

試合の無い日に人を呼び込もうという案なのかも知れませんが、

その屋台やイベントだけのために果たしてどれくらいの人が足を運ぶでしょうか?

やっぱり 試合の開催される日に その周辺で賑やかな屋台やイベントをするほうが

余程の効果があると思うのですが。。。

なんかもう少し考えられないものでしょうか。。


追記

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200811270022.html

詳細の書かれた記事にリンクしときます。

で、この中の地図にある掲示板の位置ですが、

TVのニュースではパフォーマンス席の裏側と言っていたのですが、
この図では 左中間の照明塔あたりになっています。
果たしてどちらが正しいのでしょうか。
照明塔あたりのほうが視界は良いような気がしますね。
posted by よしだけんた at 19:57| Comment(17) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

カープ検定

11月23日

先日紹介した カープ検定。

ファン感謝デーのなかでも開催されたようですが、
自分はいけなかったのでパソコンから受験しました。
30分で50問。
けっこうマニアックな問題や複雑な問題も出ていましたね〜。

結局、90%足らずの成績でした・・。
上位5名には到底入れないでしょうね〜。甘かったw

12月1日に順位が発表になるようです。
はたしてどのくらいの実力なのでしょうか。

ちなみに 
1991年の優勝決定試合、最終回に大野投手が三者三振に抑えたのですが、
阪神タイガースの選手は 誰と誰と誰の順番でしょうか?
四択だけど正解したひと、いたのかな〜?ww
posted by よしだけんた at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

見学できるチャンスが! そして。



ひろしま通認定試験

来年の開催で3回目を迎える ひろしま通検定試験。

第一回目は受験者も殺到して大盛況だったようですが、

二回目の今年は受験者が激減したようです。

受験者を確保しようとあの手この手を試みているようですね。

団体割引やら年齢割引やら。

そして 今回の目玉として 


受験者全員を開幕前の新球場にご招待!!!!


思わずこの言葉に飛びついてしましました。

ミニ公募債の抽選に外れたいま、又とない絶好のチャンスです。

早速、受験を決意いたしました。動機が不純と言うなかれ。

このチャンスを逃す手はありません。

これで認定されれば一石二鳥。頑張りたいと思います。






試験と言えば こちらも 特典が!!!

球団公認 カープ検定

11月23日のファン感謝デーのときに球場で行われる部門と

インターネットでの受験部門があります。既に受付は終了しています。

その成績の上位5名に なんと

4月10日 新球場開幕戦のA指定席   


がもらえるのです!!

挑戦しないわけにはいきませんw

球場には行かないのでインターネットで受験することにいたしました。

果たしてどうなりますか。チャレンジしたいと思います。

ただ今、勉強中でございますw

 




 

posted by よしだけんた at 18:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

来季日程発表と。




2009年公式戦試合日程 (球団公式HP)

来季の試合日程が発表されました。
新球場の記念すべき第一戦は 4月10日 中日ドラゴンズ。

そんな中、中日側からこんな意見が飛び出しました。


落合竜がオープン戦中に新広島球場で練習日確保 (スポニチ)

◆ ぶっつけ本番はご免 ◆

 落合竜が来季から広島の新本拠地となる新広島球場で、来春オープン戦中に練習日を設けることが分かった。
 前日12日に発表された来季日程で、中日は4月10日からの対広島3連戦が新球場での初試合となる。セの他4球団は試合前日の移動日などで新しいグラウンドを経験できるが、中日は移動日なしのためぶっつけ本番となる。オープン戦も予定されておらず、首脳陣から不満の声があがっていた。広島球団に要望し、3月中旬に広島市民球場で練習試合。その前後に新球場での練習機会を得ることになった。
 「初めての場所だから施設、グラウンドの確認ができることはありがたいですね」。川相内野守備走塁コーチもホッとした顔。1試合、1プレーもおろそかにできない。V奪回へ準備を怠るわけにはいかないのだ。


市民球場で練習試合のあと新球場でのお試し練習。
他球団のチームでは一番乗りの新球場参上となりそうですね。
それはそうと、本拠地のカープは果たしていつから練習を開始できるのでしょうか?
予定では3月16日に完成となるようなのですが。

よく考えてみると、あと4ヶ月ですよ〜。
信じられませんね。なんか。
あち4ヶ月したら 選手があそこでプレーするんですね!




 
 
posted by よしだけんた at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

PRに全国行脚

新球場をアピールするために 昨日から選手・市職員が全国に散らばっていきました。

ニュースでは 倉選手会長 永川 が出発する様子を放送しておりました。

倉は関西、永川は首都圏A。

その他 北海道・東北に嶋。首都圏Bに梵。九州沖縄に栗原。

その様子が 早速ニュースになっておりますね。


広島・永川、新球場PRでジャビットと対面 (サンスポ)


また 球団のHPでもこのニュースが取り上げられています。
現在確認済みなのがこの2球団。

http://www.giants.jp/G/gnews/news_39982.html (巨人)

http://www.baystars.co.jp/news/news.php?id=254 (横浜)

阪神タイガースの所にも倉選手会長が行っているはずなのですが
完全にスルーされていますね〜。。。

追記

http://dragons.jp/news/2008/08111401.html (中日)
posted by よしだけんた at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

胸躍る映像満載!

朝の記事で書いたように 本日の夕方のニュースで各局が公開の様子を伝えました。

いくつかの新たな情報が伝えられています。

中でも、HOMEテレビのレポートが最高に良かったですね。
石川健朗記者! GOOD JOB!!
通り一遍のレポートではなくて、記者のひとがほんとにワクワク感丸出しw
足を踏み入れた瞬間 ホッホッホッホと自然に出てくる笑いを抑えられない様子w
そして 一言 『いやー いい!! いいです!!』  とw

そのお気持ち よーくわかります。 ほんとにいいんでしょうね〜 うらやましい。。

一番の収穫wは スコアボードの詳細がわかったこと。

マスコミに配られた資料に書かれてかるボードの図面をカメラに写してくれました。
これまた GOOD JOB!!
視聴者は何が知りたいか!! を 心得ていらっしゃる!!


まず、大型ビジョンの大きさが現球場の2.3倍のビッグサイズに。
ボード全体の半分よりも大きい大きさになるようです。
これは 凄いですね〜。そこまで予想していなかったので。
で、このビジョンは全画面が映像になったり、
半分が映像でもう半分が選手のオーダーになったりできるようです。
オーダーはこないだ書いたように上下二段になります。
その右側に得点ボード 時計 球速表示 ボールカウント 打率等
となるようです。
来年2月から試験運用がはじまるようです。

そして ここでもいろいろ話題になったレフト三層席のホームランの境界線。
先日、オーナーが発言したとおり二層目のフェンスを越えるとホームランだそうです。

また、緩傾斜の内野スタンドの前後に二人が座って、
前の人の頭が邪魔にならないかを確かめていましたが、そんなに問題はなさそうです。

レフトのパフォーマンス席は完成。ライト側は年内には完成の予定だそうです。

それから、外野席の裏側に延びるスロープですが、
あれは、観客用ではなく管理用になるようです。
が、障害者の方の来客には対応するようです。



進捗率は75%。

いやー やっぱり ここまで出来上がった映像を見ると
ほんとうにワクワクしますね〜。
実際に足を踏み入れたらどんな感じになるのでしょう。
ほんとうに楽しみは膨らむばかりです。
posted by よしだけんた at 19:11| Comment(25) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV情報

本日の朝刊のTV欄によると

夕方の各局のニュースで新球場の進捗が報道されるようです。

報道陣に一斉公開される日のようですね。

HTV 旬感テレビ派ッ!
▽スコアボードに二階席も・・・建設工事が進む新球場公開

HOME Jステーション
▽新球場情報

TSS スーパーニュース
▽カープ選手が新球場をPR・工事の進ちょく状況は

RCC NHK は表記なし
posted by よしだけんた at 06:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

スコアボードと死角


昨日、スコアボードの記事を書いたのですが。

以前にもコメントをいただいたことがあるのですが、
外野席からスコアボードを見たときに、果たしてどれくらいの死角があるのか?
という疑問。

実際のところ 現段階では実際に見ることができないので何とも言えませんね。
言ってみたところで、所詮想像の域を出ませんので説得力もありません。

そこで 1/100の模型の写真を撮ったものがありますので
載せてみます。

外野席1




外野席3




外野席2



外野席4



外野席6



外野席5



見学スペースに置いてある模型の位置の関係で、
撮ることが出来ない角度があるので残念なのですが。
もう少しライト後方からの角度で見てみたいのですが。

まあ これだけではどこが死角になるのかは分からないと思いますが、
いろいろ想像してみるのもまた楽しいものです。

posted by よしだけんた at 19:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。