2007年11月29日

現地レポ 本体工事編 vol.1

本日 本体工事着工してから 初めての現地見学。

平和大通りから段原を抜けて現地に行ってみました。
段原再開発は思った以上の早いスピードで進んでいました。
そのせいで 周辺道路は非常に通りにくい状態です。
平和橋南詰めの信号が非常に短い間隔で変わるので、
慢性的な渋滞が起きていました。

その信号を抜けると 目の前が現地です。
橋の上から クレーンのアームや杭打ちの重機が見えたので
工事が始まっていることが分かりました。

が、現地に行ってみても 以前のような工事案内所がないため
中の様子を伺い知ることができません。
ですから 写真もショウモナイ写真しかとれていません。。

是非、以前のような工事案内所を作ってもらえないものでしょうかね。


また 北側に作られていた道路ですが、
現在の道路の位置を工事するための仮設道路のようです。
既に 出来上がっていましたがまだ通行はされていませんでした。


そして 昨日の記事にした駅前Cブロック。
今日はそこの近くを車で通ってみましたが、違法駐車の車がずらり。
帰宅の中学・高校生の自転車の列がその車を縫うように走っていました。
非常に危険です。
その違法駐車の殆どが配送等の業者の車。中には休憩中の営業車も。
付近の店舗への配送だと思われますが、
このような事態は改めなければいけませんね。

ヤードに球場を! と誘致合戦の時は威勢の良かった地元の団体のかたがた。
決まってしまえば あとはどうでもいい ではなくて、
これからが 誘致活動をした責任を果たす番ではないでしょうか。

交通の面、再開発の面、いろいろと課題はあると思います。
地元の人たちが率先して取り組んでいっていただきたいものです。




というようなわけで ショウモナイ写真ですが 一応アップしておきます。
雰囲気だけでも感じてください ニガワラ
071129-2.JPGクレーンのアームです。

071129-3.JPG杭打ちの重機。

071129-4.JPG北側の道路。工事は終わっています。


posted by よしだけんた at 19:11| Comment(4) | TrackBack(2) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

11/10 現地に行ってみました。

今朝 書いたように 午後から現地に行ってみました。

貯留池の工事案内所が無くなったので、
中を覗けるのは、南東角にある関係者入り口しかありません。
そこから見た画像がこちら。
071110-1.JPG
中では、作業員が測量をしていて、木杭も何本か打たれていました。


そして、建設現場北側、線路沿いの道路では、
最北側、線路に沿うように新道路をつける工事が行われています。
工事車両の通行のための拡幅工事でしょうか。
071110-4.JPG
071110-3.JPG


あと、今まで気付かなかったのですが、工事現場最西南の位置に、
貯留池ではなく、新球場の建設計画の告知版が取り付けられていました。
これは、以前からあったものかどうか、確認していないためわかりません。
(下の写真は拡大画像)
071110.JPG071110-2.JPG


このような感じで、工事は進んでいます。
起工式の予定は まだ発表がないですね。
13日の現地説明会では詳細が発表されるのでしょうね。
楽しみです。
posted by よしだけんた at 18:07| Comment(2) | TrackBack(1) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。