2008年06月08日

RCC-Eタウン 感想など

先日 予告した RCCの番組 Eタウン。

本日 放送されました。

うーーーん。

みなさんいろんな感想がおありでしょうが、
自分の感想としては 『消化不良』 かな。。


予告の売り文句が 新球場 マスコミ初潜入!! でした。

で、期待をしていたのですが。。。
結局のところ、実際の内容が、
どこに焦点を当てるのか つかみどころがありません。

ます、野球解説者木下氏と司会の3人が市民球場のスタンドで
カープの昔話と、市民球場を懐かしむ会話。

次に、駅から新球場までの間の愛友市場などで美味しいもの探し。

そして、新球場に潜入。
しかし、球場に入ったのはいいのだが、スタンドの映像を撮るわけでもなく、
3人がグラウンドの中で感想を言い合う という展開。
潜入とは、ただ単に、入りました! というだけで、工事の詳細の説明も無かったわけで。
これでは、出演者とスタッフ自身が誰よりも早く球場に入れたという自己満足に過ぎません。
視聴者には、ほとんど何も伝わっていませんね。
まさか、スタンド等の周辺を映してはいけないという規制でもあったのでしょうか?

唯一の見所は、工事事務所にある1/100スケールの模型が見れたこと。
一般に展示されているのは、1/500ですからかなり大きく感じました。


以前の Eタウンの新球場特集は、その時点での新球場の説明を分かりやすく説明し、
最後には、今後の課題までが説明されました。

それだけに、今回の番組の内容に期待したのですが、落胆でした。
30分間で、カープの野球について、 現市民球場、Cブロック、工事、今後の展望、を、
組み入れるには無理がありすぎでは?

ああいった予告を打ったからには、
もう少し、球場に特化した内容であって欲しかったです。


もし今後も 新球場について番組をつくられるのであれば、
時間をフルに使って、球場を詳しく説明して欲しいですね。



 



posted by よしだけんた at 00:30| Comment(8) | TrackBack(1) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも詳しくご報告いただきありがとうございます。

広島ローカルの番組は県外にいると全く見れませんので、
その情報の一つ一つが本当に重要です。
今回の番組ですが、私が見ていたとしても同様の感想を持ったと思います。
TV局は、視聴者が球場の詳細には興味を持っていないと思っているのではないでしょうか。
工事が進んでいるという事実が重要であって、中身はどうでもいいという感じですかね。
税金も使っているし、地元財界もお金を出しているわけだし、
広島の皆さんに対して地元の報道機関としてしっかり伝えて欲しいと思います。
(こちらのページを見て反省しているかもしれませんね??)
Posted by 胃弱師匠 at 2008年06月08日 00:58
こんばんは。

私も見ました。

座席に近づくなど、もう少し球場について取り上げて欲しかったです。
仰るように、ただ最初に新球場の中に入れたという自己満足で終わっているような感じがしますね。

それ以上に、私が不満だったのはCブロックについてです。
愛友市場の中での食べ歩きに満足するよりは、その周辺の路上駐車について触れて欲しかったです。
新球場を利用する全ての人が、愛友市場の中を通るわけではありませんからね。

ただ、愛友市場を抜けて線路沿いの道を通っている時に、横山アナの「商売っ気が無い」というコメントと、神足氏の「愛友市場の先にはほとんど何もない」というコメントは、とても印象に残りました。
Cブロックが再開発されたり、球場にも周辺施設ができたりしますが、それだけでは力不足です。
その間のエリアが変わらないと、広島の未来は暗いでしょうね。
欲を言えば、紙屋町や八丁堀エリアから中心部の座を奪うぐらいの気概を見せて欲しいと思います。
Posted by トシくん at 2008年06月08日 01:47
在広のマスコミ各社に一斉公開の前だったので
多少の撮影規制は条件の上での撮影許可が
出てたんでしょうかね。
愛友市場でのオンエア部分がやたらと長いように
思えました・・・。
きょうは、球場がメインのはずでは思いました。
まだ、テレビ東京の「ガイアの夜明け」にて
特集されてもいいかなぁと思います。
球場完成後、とかにでも・・・。
最近、2週に1〜2回の割合でRCCにて平日の
9:55〜枠で単発放送してるので・・・。

7月に発売のDVD第1弾の発売日告知も。

工事事務所の模型写真を見学スペースに貼ってもらいたいですね。
Posted by としひろ at 2008年06月08日 07:16
更新おつかれさまです。

Eタウンは、かつてエンティアム案が話題になった時は、年に何回も新球場問題を取り上げて、視聴者に分かりやすく解説してくれたのですがねえ・・・

マスコミ初潜入!、とか変な拘りを持たず、
普通に他のマスコミと仲良く6月3日に取材した方が良かったのでは?と思いました。
やっぱり自分達が新球場に以前から関わってきた自負でもあったのでしょうか?

できれば、以前放送した内容を再編集して、ダイジェスト風にふり返ってもいいのではと思います。
http://www.rcc.co.jp/release/2001/0403_2.htm
Posted by 鯉魂 at 2008年06月08日 18:57
>胃弱師匠さん

コメントありがとうございます。
どうも、作り手と視聴者の間に隔たりがありましたね。製作の意図が全く伝わりませんでした。
どの部分も中途半端でしたね。
折角の企画も残念。もったいないですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年06月08日 23:47
>トシくんさん

コメントありがとうございます。
球場の細部を紹介したのが全く無かったので、
ほんとに消化不良でした。
出演者、スタッフの浮かれ具合だけがしっかりと伝わってきましたw

Cブロックに関しても、同感です。もっと深く掘り下げて欲しかったです。
周辺の取材の場面で、お好み屋さんのご主人が、
全く何も考えてない と言ったのには少々驚きでした。野球のお客さんを目当てにはしてない ということでしょうかね?それか、球場自体を良く思っていないのかな?とも。

なんか、周辺の盛り上がりの無さに少々ショックでしたw


Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年06月08日 23:51
>としひろさん

コメントありがとうございます。
規制があったんですかね?それも、理由がよくわかりませんがね。
一斉取材の後のO.Aですからね。
あの予告をした以上、もっと球場自体に重きを置いてほしかったですね。

ガイアの夜明け よく分かりませんでしたが、経済系の番組のようですね。是非取り上げて全国に発信して欲しいですね。


Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年06月08日 23:55
>鯉魂さん

コメントありがとうございます。
詳しい記憶はないのですが、取り上げる頻度が高かったのは覚えています。
夕方のニュースでも、今では、考えられませんが、某T氏がエンティアム案を絶賛してましたねw

おそらく、初潜入!!というインパクトに舞い上がったような感じですね。中身が伴っておりませんでしたね。残念ながら。。

過去を振り返っての総括番組。
見たいです。完成したあかつきには、出来そうな気がしますね。
期待して待ちましょうw
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年06月08日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「近所」に「天才」来たる
Excerpt: 土曜の夕方は、Eタウンを見るのが楽しみである。 Eタウンとは、毎週土曜日5時からRCCで放送されている経済情報番組である。 この番組を見るようになったきっかけは、昨年4月から横山アナがメインキャスター..
Weblog: だらだら広島生活
Tracked: 2008-06-08 01:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。