2008年06月07日

現地レポ@本体工事vol.25:丸見え

本日も 現地に行って参りましたよ。
大州通りからの侵入路が開通したということで、確認しに。

で、行ってみると、
以前通行していた道路沿いの工事用フェンスが取り除かれていて、
外観が丸見え状態に!!

現時点で、外から全体的に見えるというのは、ラッキーでした。
今後もずっとそのままなのか、
また新たに外側にフェンスが設けられるのかはわかりませんが、
見るなら今ですよw

外観



そして 新道路がこちら。
歩道部分は未完成で、仮の歩道がパイプで区切られてできています。
歩道は狭いですし、歩行者、車両の運転者共に、
通行には十分な注意が必要です。
新道−1
歩道5




この道路から球場横に続く道は、現在工事中。
場内通路





歩道からみると、外観がはっきりわかります。
これは、球場の正面入り口あたりです。
正面



大州通りの交差点から見るとこんな感じ。
交差点から


南蟹屋1丁目交差点の様子。海田方面からの右折レーンも
書かれています。
交差点2





以前の大州通りからの進入路はこのように通行止め
通行止め



最後は おまけ

パノラマ07−1.jpg





posted by よしだけんた at 18:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

早速行かれたようですね。
道路変更の影響で、工事用の囲いの一部が取り外されて、見通しが良くなっていますね。
かと言って、立ち止まって見学するのは控えて欲しいですね。
歩道が狭いので、立ち止まってしまうと、飛び出しなどで事故の原因になりかねません。
安全のためにも、早い時期に工事用の囲いを再び設置して欲しいです。
そして一刻も早く、開通した道路を完全な状態にして欲しいです。

工事現場の人だけでなく、球場付近を通行する人も、事故を起こすことなく来シーズンの開幕を無事に迎えることができればいですね。
Posted by トシくん at 2008年06月07日 23:32
>トシくんさん

コメントありがとうございます。
確かに、あの歩道に立ち止まると、
すれ違うのが難しいくらい細いですね。
周りの工事も始まりそうですし、
囲いは必要ですね。
安全には気をつけなくてはいけませんね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年06月08日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

丁字路から十字路へ
Excerpt: 以前の記事(5月にも間に合わず)でも書いたが、今日はヤード跡地内の道路変更予定日だ。 新たに通行できる道路には中央線が引かれ、南蟹屋1丁目交差点には信号機が設置されていた。 道路変更を知らせる看板によ..
Weblog: だらだら広島生活
Tracked: 2008-06-07 22:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。