2008年06月01日

周辺道路 大州通り その2

昨日に続いて 大州通りの その2 を書いてみますよ。

昨日は、球場入り口までを書いたわけですが。

現在の入り口は こんな具合です。
球場入り口入り口2
入り口3



入り口を過ぎて 東へ進むと、こんな歩道があります。
ここも拡張されて本線になるのでしょう。
歩道4


そこを通過して振り返ってみると、このような側道と、空き地状の土地が。
そして、その先も 現在広島市が管理する、道路事業用地が続いています。
空き地

道路用地
道路用地2看板



ここを過ぎて 見学スペースに入る道も通過。
球場前



50メートルほど行くと、この工事の最終地点の南蟹屋2丁目交差点です。
南蟹屋2丁目

この交差点、現在は本当に小さな交差点です。
南北にjは、車が一台通るのがやっとです。
(南から北を見ています。)
南蟹屋2丁目ー2
これが拡張されて、12メートル、二車線と歩道ができるようです。
南蟹屋2丁目ー3

ということは、ここに映っている角の商店と、向かいの駐車場が道路になる土地になるのでしょうか。
少し、奥に行った所で、写真を撮ってみました。
これは、北に向いて撮った 道路用地。
道路用地3


そして、南に向いて撮るとこんな感じ。 駐車場が用地に被っています。
道路用地3



というわけで、大州通りを駆け抜けてみましたよ。

この交差点から東へは、一車線の道路のままです。
ということで、渋滞の完全な緩和は難しいのかもしれませんが。。

ここを初めて歩いてみて、この周辺は住宅街ということで、
このような小さな路地が沢山あることが、あらためて分かりました。


以上、大州通りのレポでした。




おまけ
側道があった歩道に カープ坊やマンホールが3つ並んで設置されておりましたw
マンホール



posted by よしだけんた at 18:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 周辺施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

今週の金曜日に南蟹屋1丁目交差点は十字路になりますが、付近の道路の拡幅工事は高低差があり、かなり大掛かりな工事が予想されます。
球場完成までに、整備されるのか心配です。

南蟹屋2丁目交差点から北側に伸びる道路の拡幅工事は、マンションの駐車場を潰して道路にするのではないかと思います。
その北側は放置自転車の保管所でしたが、あそこも高低差があり、工事は大掛かりになるでしょうね。

平坦な場所だと思っていましたが、意外にも高低差が多いことに気付かされます。
また、新球場は住宅地の中にできるのだということを思い知らされます。
Posted by トシくん at 2008年06月01日 20:19
>トシくんさん

続いてどうもです。
自分もあの場所に行ってみて、
あの高低差がかなり大きいので驚きました。
本線を上げるのか、歩道を下げるのか。
難しいそうですね。

そして、南蟹屋2丁目の道路の狭さ。
あそこに交差点があるのも最初は、
気付きませんでした。
この道も完成すれば頻繁に車が行き交う道になるのですね。

Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年06月01日 22:23
楽しく拝見しました。
住宅地の道路拡張には大変な時間が必要でしょう。
それよりは、山陽本線・可部線・芸備線沿線に大きな駐車場を設けて、JRとのコラボで
「歩いて球場へ・・・」
という作戦もありではないでしょうか?
今以上に新球場には観光バスなどが多く入るようになるかもしれませんね。

球場内が見えなくなるのはさみしいです。
が、それだけ工程が進んでいくにつれ来年がわくわくします。
開幕戦・・・オールスター・・・クライマックスシリーズ・・・日本シリーズ・・・
何試合観戦できるだろうか???
Posted by かーぷFAN at 2008年06月02日 06:49
>かーぷFANさん

コメントありがとうございます。
周辺の道路整備は球場が完成するときには出来上がっていないとまずいですよね。
それに合わせて進めてほしいですね。

基本的には、駅から歩いて ということになっていますのでJRとの連携は必要でしょうね。
しかし、駐車場となると、それなりの土地の確保も必要ですし、難しそうですね。
駐車場は駅周辺、紙屋町・八丁堀方面を利用し、シャトルバスの導入も考えられているようですし、早く具体的な方策を知りたいですね。

Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年06月02日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。