2008年04月22日

歩行者動線 市から回答

先日 市の入札で 『新球場歩行者アクセス構造検討業務』 というのがあったのですが、
それに対して 具体的にどのようなものか質問しました。
また、今後の歩行者動線整備についてもきいてみました。

本日 それに対する回答かありました。

まず 自分としては初めて聞いた情報がありましたので書いてみます。

新球場のオープンにあわせて、JR南側市道の既存の道路を活用して、歩行者空間を整備したいと考えておりますが、試合開始直前や終了直後には多くの入・退場者が一時的に集中すると予測されるため、JR南側市道を一時的に歩行者専用道路に交通規制して、歩行者が安全、快適に来場できるように県警と協議しています。
 
 しかしながら、交通規制は周辺住民の方々の生活に制約を加えることになり、将来に渡って規制を継続することは望ましくないこと、さらに広島駅周辺の回遊性の向上を図り、Cブロックなどを含む広島駅南口地区の街づくりを促進する必要があることから、
新球場完成以降の対策になりますが、いつでも快適に歩くことが出来る新たな歩行者空間の整備について検討しています。

ということです。

この文章を読む限り、当面は人が集中する時間帯は歩行者専用道路にして車を排除して安全を図る。
ということみたいですね。
どれくらいの時間帯に規制が行われるのか 具体的にはもう少し時間が必要なのでしょうか。

で、新たな歩道整備は将来的なものになる と考えていいのでしょうか。
これはCブロックの開発と連動させて整備するということですかね。
ということは、現状の道路の歩道拡幅はどうなるのでしょうかね?
一応やっておかないと、車が通行するときの歩行者の安全が守られませんね。

一応、現段階での状況がわかってきたので安心です。
それにしても、車両通行止めとは 考えつきませんでした。
つまり、整備しようとしても 例の愛宕踏切と荒神陸橋の対応がネックになって最善策が見つからなかったということなのでしょうか。


具体的には今後発表されるのでしょうが、それを待ちたいと思います。


posted by よしだけんた at 00:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 周辺施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれさまです。

広島市から回答があったのですね。
環境デザイン研究所の最優秀案でも、広島駅と新球場を繋ぐ道は「野球開催日は交通規制により歩行者専用道路とします」とありますので、
今回の方針は、この提案を実行したとも言えますね。
付近の住人の方にとっては我慢していただくとして、安全を図る上で歩行者と車の動線を分離するため、スロープと併せて当面はこれしかないと思います。

ちなみにこの提案にあった、新球場と広島駅を繋ぐ桜並木については、残念ながら予定にはないそうです。

将来Cブロック完成の暁には、踏切部分にデッキを設けるなど抜本的な対策をとってもらいたいですね。
Posted by 鯉魂 at 2008年04月22日 00:47
>鯉魂さん

コメントありがとうございます。
回答ありました。
以前より色々と思案しておりましたが、交通規制で車両通行止めとは。自分の中では究極の歩車分離策でしたw
環境デザイン案、見逃しておりました。もっと勉強しないとダメですねw
桜並木はダメですか。。良い案だと思っていましたが。
抜本的な策はCブロック開発時に完璧にやってもらいたいですね。

Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年04月22日 08:18
おはようございます。

広島市も交通規制を本格的に検討するようですね。
昨年11月の説明会の様子を知っているので、周辺住民からはかなりの抵抗が予想されるでしょうね。
球場完成までに実現できるか分かりません。

Cブロックは、この前の中国新聞の記事にもありましたが、1年かけて具体的な開発計画をまとめるようですね。
着工は、球場完成後になるのが確実になってきました。
路上駐車で溢れ返ったあの道を歩かせるのは非常に心配です。

広島市も県警も、球場利用者の安全確保を真剣に取り組んで欲しいですね。
Posted by トシくん at 2008年04月23日 07:35
>トシくんさん

コメントありがとうございます。
結論は、交通規制のようですね。
説明会の反対は相当だったようですね。
なんとか協力していただきたいものです。
市側も永続的とは言っていませんし。
Cブロックはやっと一本化されましたね。
今後は迅速な対応をしてもらいたいですね。
仰るように、あの違法駐車はとにかく協力してなくさなければ将来の駅前の発展はありませんね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年04月23日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。