2008年04月12日

現地レポ@本体工事vol.14:順調です

さて 週末恒例となりつつありますw 現地レポです。

今日のTOPは 全景をどうぞ。
パノラマ3

一番目立つのがライト側のスタンドの出来具合い。
かなり高くまで出来てきたので、いままで見えていた、
一塁側からバックネット裏にかけては全く見えなくなってきました。
Iライト側

この調子でいくと 外野スタンドが出来てくると、
見学スペースからはライトスタンドの壁しか見えなくなりますね。
将来的に もっと高さのあるスペースはできないのでしょうか?ww

そして お次は 進捗が一番顕著なレフトから三塁側にかけて。
三塁〜レフト側
スタンドの傾斜が以前に増してはっきりわかります。また範囲も広がっていきます。

アップで見るとこんな感じ。これ、かなりインパクトある画像です。
アップ


そして、メインアプローチから球場に繋がる入り口付近のコンコースも
こんな具合に形がみえてきました。
メインゲート付近


手前、外野スタンドの工事もかなり進んできました。
外野1


そして 球場周辺道路。
行く途中で 今日も測量をされていました。
測量7
これは、大洲通りからの進入路から駅方向に分かれる道になるあたりです。

そして こちらが大洲通りからの進入路。
進入路1

進入路2

進入路3

今日はこんなところです。

来週あたり、外野のスタンドも高さが増してきそうな勢いです。
もしかしたら 内野方向を見れるのは今日が最後かも。

そうなると 現地に行ってもなんか物足りなくなるのでしょうね。
RCCのライブカメラ頼みになるのか・・。

そういえば ほじゃねっとさん 最近更新ないですね。
期待してますよ!w


posted by よしだけんた at 17:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更新おつかれさまです。

だいぶ形が見えてきましたね。
内野スタンドの観客席を設置する傾斜した部分は、まず木枠を造ってセメントを流し込む作業をするようですね。
あと、2枚目の写真ですが、鉄筋コンクリートの柱の位置から、何気にコンコースと売店・トイレの空間が分かります。
噂にたがわず、コンコースはかなり巨大なものになりそうですね。
Posted by 鯉魂 at 2008年04月13日 00:23
>鯉魂さん

いつもコメントありがとうございます。
たいぶん形が見えてきましたね。
2枚目の写真、まさに外側の2本の柱が売店等の空間ですね。ということは2、3本目の太い柱がコンコースの幅ですね。
本当に巨大なコンコースです。
現地で目の当たりにすると大きさが凄いです。
実際はその向こう側に緩傾斜のスタンドがあるわけですから、現球場に慣れている者にとっては、
コンコースからの眺めは、
グラウンドまでの距離がかなり遠い感じになりますね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年04月13日 01:11
こんにちは
いつも写真入のレポートありがとうございます。
工事も立体的になりましたね。
もうスタンドの形状もはっきりわかります。
ますます楽しみです。
Posted by たく at 2008年04月13日 22:57
>たくさん

コメントありがとうございます。
こちらこそいつもお立ち寄りありがとうございます。
工事もかなり進んできましたね。
今日のニュースでの空撮でもいろんな発見がありました。
楽しみが増えていきますね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年04月14日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。