2008年04月07日

新球場集客施設の選考大詰め

新球場集客施設の選考大詰め (中国新聞)

いよいよ 13日に選考委員会の最終審査が行われます。
月末には最終決定。

この記事によれば、
以前から疑問視されてきた医療機関というのは、
スポーツ系医療機関 という表現がなされています。

具体的にはどんなものなのでしょうか。興味がありあます。

また、観覧車も提案されたものの中に残っているので、
できれば実現してもらいたいですね。

来週月曜日にはどのような状況なのか報道されるのでしょうか。
楽しみに待ちたいと思います。







posted by よしだけんた at 22:36| Comment(6) | TrackBack(1) | 周辺施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ

いよいよですね。
提案の内容が色々漏れ伝わってくるのを聞きますが、
3者ともなかなかの力作のようで、期待感がどんどんと高まっています。
個人的には、どの案でも納得できそうですw

あとは着工の時期ですね。
着工が9月以降なのは仕方ないとして、少なくとも新球場の2年目までには、
業者に頑張ってもらって、東側も西側も集客施設を完成させて欲しいですね。
Posted by 鯉魂 at 2008年04月07日 23:33
>鯉魂さん

コメントありがとうございます。
そうですか。漏れ伝わってくるような位置にいらっしゃるのですねw
うらやましいですねw
ほんとにどんなものになるのか楽しみです。

着工時期、本当にそう思います。
特に東側は球場の工事が完全に終わるまで出来ないみたいですが、
出来るだけ早い完成を望みますね。
しかし、西側はスロープの両サイドが工事中ですよね。野球の試合がある日等、安全に工事ができるのか少し気になります。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年04月08日 01:27
もうマンションというのは避けられないということでしょうか?
マンションは再開発にはいいかもしれませんが、球場の周辺施設には向かないですよね。
単なる病院ではなくスポーツ系というなら良いかもしれません。どうせならアリゾナのアスリートパフォーマンスのような施設がいいですね!
あと経済界からの寄付の余剰部分をどのように使うか気になります!
Posted by グレコ at 2008年04月08日 02:04
おはようございます。

周辺施設もいよいよ最終選考を間近に控え、どんな案が選ばれるのか非常に気になります。
やはり、インパクトや集客面を考えると、観覧車は是非とも採用して欲しいです。
観覧車から見た広島の街や瀬戸内の多島美は格別だと思います。
あと、以前から気になっていた医療施設は病院でなくて良かったです。
とは言え、スポーツ系医療施設がどのようなものなのか、具体的には分かりませんが・・・。
選考委員会の人には、みんなが納得できるような結論を出して欲しいと思います。
Posted by トシくん at 2008年04月08日 07:51
>グレコさん

コメントありがとうございます。
マンション、自分も基本的には好ましくないと思っています。この場所は非日常であってほしいからです。
しかし、業者側からすれば、まず採算に乗らないと事業として成り立たないということがあるので、それを考えるとマンションは手っ取り早いのではと思いますし。。

寄付の余剰はどんなことに使われるのでしょうか?
有効活用をお願いしたいですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年04月08日 18:57
>トシくんさん

コメントありがとうございます。
観覧車は是非実現してほしいですね。
しかし、規模的に中途半端なものでは長続きしないと思うので、それなりの大きな規模のものを作ってもらいたいですね。

スポーツ系医療施設。一体どんなものなんでしょうか。詳しくは13日以降ですね。
楽しみです。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年04月08日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「周辺」も大詰めに
Excerpt: 新球場集客施設の選考大詰め(中国新聞地域ニュース) 今月の13日に、新球場周辺施設の最終審査が行われ、今月末には正式に決定される。 以前の記事(「周辺」も経済界も動く)で、計画を提案した開発業者の数..
Weblog: だらだら広島生活
Tracked: 2008-04-08 07:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。