2008年03月26日

財界の寄付金集まる

本日の夕方の各局ニュースによると

広島県医師会と呉信用金庫の代表者が、商工会議所を訪れ、
それぞれ1000万円ずつの寄付を渡しました。

太田商工会議所会頭の話によると、

これだけは特別だ といって寄付をされる企業の方が多いとのこと。
地元企業のカープに対する思いいれは未だ薄れてはいないようです。

また、11億5千万円の目標額を上回る寄付が集まっているそうで、
もっと多く集まると 予想以上の設備の完備も夢ではなくなるかも!? ですね。

これだけ市民に支えられて出来上がる新球場。
カープ球団は 生半可なことはできない ということを肝に銘じて
運営をしていただきたいと思います。


posted by よしだけんた at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。