2008年03月13日

甲子園の憂鬱

先日記事にした 甲子園球場の改修工事。

昨日、工事が終了して、お試しの試合が行われたようですね。

しかし、新装なったベンチなどを体感した選手や監督から
早速、ブーイングが出てきたようです。

岡田監督が“職場改善”訴え!ニュー甲子園にダメ出し4連発 (サンスポ)

まずは天井の異常なまでの低さ。
別の写真も見ましたが、床を上げ底したように、シートの下には台があり、
その上に椅子を置いた感じ。いかにもやっつけ仕事てきな印象。
080313tig20080313071_MDE00014G080313T.jpg

また、ベンチからグラウンドへの出口には余計な手すり。
記事によれば、バットなどの用具も置くスペースが少ないようで。

080313tig20080313072_MDE00016G080313T.jpg

そして、もっとも重要なこと。
フライがベンチから見えない という信じられない事態が。
スタンドの視界を確保するために、ベンチを90センチ掘り下げたための事態らしい。


こういうニュースを見るにつけ、こちらの新球場も気になるところですが、
以前公開された図面をみる限り、そのような事態はなさそうです。

しかし、現実に出来てみないとわからないこともあるはずです。
このような、前例をお手本にして、細部まで注意深く詰めていってもらいたいものですね。



posted by よしだけんた at 16:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれさまです。

甲子園の今回の騒ぎは人ごとではありませんね。
私も、大急ぎで新球場の設計図を見返しましたw

これに関連して、気になる情報ですが、
どこかの専門家と市民団体?とやらが、新球場のスタンド形状が観戦にふさわしくない、という意見を市役所に提出するとかなんとか・・・
なぜ今になって?という感じですが。

このふさわしくない、というのがどこを指して言っているのかは分かりません。
仮に本当に意見を提出されるなら、スタンドの勾配が緩やかな事や、左右非対称でビジターの収容が少ないといった新球場の持ち味を消してしまうような揚げ足取りではないことを祈るばかりです。
Posted by 鯉魂 at 2008年03月13日 20:51
甲子園のベンチは構造的に改築が難しいのかもしれません。
日本の球場ではあまり見ない甲子園独特のベンチって感じなので。

改築前に監督・選手らの意見を聞かなかった担当者のミスですね...

新球場は監督・選手の意見ではないのですが、球団の意見等聞いているので
大丈夫だと思いますが、これがはりは完成しないと分からないですね

新球場のベンチはマリンスタジアムのメジャー風にしてほしいです
Posted by 由規@ at 2008年03月13日 20:55
>鯉魂さん

コメントありがとうございます。

なんか事前に意見を聞く機会等設けなかったのでしょうか。なんだか後手後手ですね。

それはそうと、今ごろになって観戦に相応しくないだなんて・・・。
ほんと、どこの部分が相応しくないのか、よく分かりません。そういう人たちって、一体、年間にどれぐらい球場に足を運んで純粋に野球を楽しんでいるのでしょうか。
本人に直接会って聞いてみたいですね。
元々、現球場の急勾配、座席の間隔が狭い、トイレ等の設備が悪い、というのが大きな不満の理由
でしたよね。
それは新球場では満たしていますよね。
それぞれ人には思いがありますが、いちいち全て自分の気に入るようなものはできません。
お互いがどこかを妥協しながら折り合いを付けていくべきでしょう。
まあ、今更大幅な設計変更が行われるはずもなく。。
もし、万が一このことで完成が遅れるようなことがあれば、それこそこの団が非難の対象となるでしょう。
また情報があれば教えてくださいね。
よろしくお願いします。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年03月13日 21:43
>由規@さん

コメントありがとうございます。

仰るように事前の調査が不足していたのでしょうね。
独特なベンチっていうのも分かるような気がします。
うちに関しては、設計会社の方もかなり事前に勉強されていて、カープの意見も取り入れているので大丈夫だとは思いますが、、。
こればかりは、完成してからでないと分からない部分もあるかもしれませんね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年03月13日 21:47
どこかの専門家と市民団体がスタンドが良くないので意見を提出?

この団体は一体、何を考えているのでしょう?
もし、意見があるのなら、遅くても2007年9月の入札、すなわち施工業者(五洋)が決まる前に意見を述べるべきでしょう。「いまさら何を?」の感がしますね。もう着工して4ケ月目。
観客スタンド勾配はそれを支える柱や梁といった建築構造計算が加味されている部分。そのような所を今更大幅に変更できるはずがない。

この専門家と団体はただ挙げ足取りをしているだけ。妨害をしているだけの団体でしょう。

多分、2005年、新球場のヤード跡地の建設に反対した団体で、市民球場の建て替えを強く主張した団体だと思う。
Posted by 毛利元就 at 2008年03月14日 11:10
その”団体”の件は未確認情報なんでなんとも言えませんが、観戦に適してないというのであれば相当建築に詳しい方なんでしょうね。
ま、それで建設がストップすると言うことはありませんので心配はしてません。

甲子園の件は、元々客席最前列が低くそれをファールゾーンまで拡張したものだから、ダッグアウトを掘るしかなかったんでしょうね。
それにしてもオソマツ。
Posted by たく at 2008年03月14日 18:36
>毛利元就さん

コメントありがとうございます。
仰るとおりだと思います。
着工して4ヶ月のこの時期にこのような意見を提出・・・。
まさに揚げ足取りなのでしょうか。
この行動の意味がわかりません。

Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年03月14日 23:29
>たくさん

コメントありがとうございます。
まあこれでストップするようなことはありあませんね。

甲子園ですが、ほんとうに以前のままでも観客席が低いところまで来ていましたので、
これを改修するには掘るしかないと・・。
あの足場というか、座席を設置するための台。。
非常にお粗末ですね。
さっそくやり直しするみたいですが。。
こちらの新球場はこのようなことのないと思いますが、万全を期してほしいですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年03月14日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。