2013年03月02日

現地レポ@球場探訪vol.91:新座席は出来たものの・・

本日は、前年から改装工事のため中止されていたコンコース開放が再開されたため

現地に行ってまいりました。

前回の更新が 2月9日ですから 約一か月ぶりとなります。



本日の全景
p1-0302.jpg

昨日の雨天から一転 一気に冬型に戻った広島地方。

風通しのよいコンコースは真冬の風が吹き荒れておりました。


そして、コストコの看板がコンコースからしっかり見てとれます。
コストコ看板.JPG




そして、場内の広告。
センターバックスクリーンの左側が空いていたためバランスが悪かったのですが、
東亜地所の広告が付きました。
これでバランスよくなりました。
スコアボード1.JPG




スコアボード2.JPG












本日 行ってみると、
西側駐車場にたくさんの車が停まっていました。
この寒さの中、何事か? と思っていましたら。
駐車場.JPG


そういえば
昨日から今季のチケットが発売になっていたんですねw

すっかり 関心の無くなっていた今日このごろでしたので

思いつきませんでしたw


で、チケット売り場には 列ができておりました。
チケット1.JPG




そんな中、
グラウンドでは カープの選手たちが寒風の吹く中ではありますが練習中。
練習1.JPG

以前ですと、こんな風景を見られるとワクワクして注視したんですがねw




でも、注視すべき選手が ただひとり。
まえださん.JPG

はい。 言わずと知れた 前田さん です。

寒さの中です。くれぐれも 怪我だけには気を付けて。









そんなグラウンドの様子でしたが。

本日の主たる目的は、今季の新座席拝見。
工事中のため、外野部分は立ち入り禁止でした。
そのため、センターのウッドデッキに新設されたバーベキューテラスはみることができませんでした。


で、まずは、
鯉桟敷。
昨年より増席されています。
鯉桟敷1.JPG



ライト側から見ると、広がった範囲がよくわかります。
鯉桟敷2.JPG


ここは、3塁側B指定席だった場所で、売るのに難しい席ですから、
こうやって付加価値を付けて売り出すのはいい案だと思います。





それから、
今年、一番大きく変わった箇所。
レフトバルコニー席。

ここの状況が一変しております。

結果から申しますと 大きな改悪だと言わざるを得ません。

コージーテラスという上段の席と
プレミアムテラスという下段の席。
両方ともに団体席に。
工事3.JPG





この席の位置が、レフトのコンコースの一部を占めた結果、
コンコースの幅が狭くなったのです。
工事4.JPG

床の塗装を見ればわかるのですが、
昨年まで赤の縁のところにチェーンを張ってチケット確認と通路を設けていたのですが。
(2009.7.15撮影)
れふと.JPG
今季から、その縁まで席がせり出してきたため、コンコースを削ってその部分を設けざるを得ないことになるはずです。
この写真の中の、席の影が出来ている部分ぐらいが削られるのではないでしょうか。



しかも、これぐらいの席の壁が並ぶため、解放感がなくなりました。
工事5.JPG





開場当時、売りにしていた

解放感のかる球場、360度どこからでもグラウンドが見渡せる。

というコンセプトがどんどん消え失せていきます。


もちろん、変化を否定しているわけではありません。
要は、やり方ですね。

球場をずっと見続けているものから見ると、
大変残念です。




そんなわけで。
久々の更新でしたが、がっかりな更新となってしまいました。








posted by よしだけんた at 16:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 現地報告(球場探訪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
先日はコメントありがとうございました。まだ返信ができておらずご無礼致しております。。
横川駅は駅前広場が大リニューアルを遂げましたが、ようやくそれに似合う電車が導入されたという感じですね。毎日乗るチャンスがあるとは羨ましいです(笑)

さて、レフトバルコニー席はかなり雰囲気が変わりましたね。
実は、どういう偶然か私も今日マツダスタジアムに行ってました(笑)。もうすぐオープンするコストコがメインだったのですが、バルコニー席も確認しました。
確かにコンコースからの開放感やコンコース幅は損なわれましたが、鯉桟敷の後ろのついたてとは違い普通の背丈があれば十分グラウンドは見える高さなのでギリギリOKではないかと思います。席自体も快適さと臨場感が両方味わえそうでぜひ座ってみたいと思いました。

もちろん球場の開放感は最大限保っていただきたいというのは同意です。日本一の球場であり続けてほしいですね。
失礼しました。
Posted by 鯉党α at 2013年03月03日 00:23
>鯉党αさん
コメントありがとうございます。
横川も、1001・1002のおかげでハイカラになりましたw
通勤時間がぴったり合うため、毎朝乗れてますw

鯉党さんも行ってらしたのですね。
寒いなかご苦労さまです。

新座席ですが、
あの木製の座席の二段目に座ることができるため、椅子高+人の肩から上部が遮られる高さとなりそうです。また、グラウンドまでの距離も少し遠くなるため、視界はさらに悪くなると懸念しています。

コンコースの幅が狭まるのも気になります。
30000人入場した試合は現状でも行き来が滞る場面を見かけるため、この変更は・・・
といっか感想です。

まあ 実際に見てみないとわからないので
この思いが杞憂におわればいいと思います。

では、またお邪魔したします。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2013年03月03日 12:56
開放感は視界ばかりではありません、
どんな安い席種でも、内外野自由に往来できる開放感は日本一と思いませんか?
開場時より視界が狭くなるのは許さない!とする一貫とした姿勢も見事ですが
あの座席を高くすることで得られる眺望も捨てがたいと思いませんか?
通路に立ち止っても結局通路を狭くする要因になるだけです、
それならBOXシートの快適性を向上させる方が理に適っていると思いますけど・・
Posted by BLUE at 2013年03月08日 02:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。