2012年07月08日

観客動員2012 東京ヤクルト 5試合目

7月8日 (日)  東京ヤクルト  13:30   晴れ    40試合目 

本日の観客数         25453 

累計              778059

1試合平均           19451

前年比 (累計)       −81763    90.49%

前年比 (1試合当たり)    −2044



マツダスタジアム累計  36試合目

今季累計           719164

1試合平均            19977

過去通算          5531814




本日は梅雨の晴れ間、暑いほどの天候のデイゲーム。
ひさびさの25000越え。
一塁側はほぼ埋まっていましたが、三塁側はやはり入りませんね〜。
新球場効果がほぼ落ち着いた今、三塁側の動員をどうするか。
あと、レフトのバルコニー席。
初年度から不人気な席ですけども。
自分的には、あそこは遮るものが一切なくて非常に観易い席なんですけどね。
要は、外野席の割に値段が高い。不人気席で3000円はね〜。コスパ悪いっす。
ということで、2200円か2300円にしましょ。

で、本日の球団HPをみると、
急遽、16〜18日の中日戦、3塁側内野指定席を堂林ポスターセットと銘打って
ポスター付のセットとして販売するようです。
堂林人気を放っておく手はないということでしょうか。
以前は、飲み放題セットを平日に展開していたはずですが、これも人気にはならなかったようです。
いつみてもガラガラの三塁側指定席。子供たちのファールボール争奪戦が日常化しています。
球団もやっと、急遽の企画でもできるんだ ということに気づいたようです。

そんなこんなで、
今後の展開 どうなるのでしょうか。






blog0403.JPG













posted by よしだけんた at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 観客動員2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3塁側の内野って1塁側にカメラがあるのでTVに結構映るんですよね。
今日みたいにそこそこ観客動員が多くても、中継やニュースを見てると、ガラガラに見えてしまいます。
球場が盛り上がってるように見えると、行ってみようと思う人も多いでしょうが、空席が目立つ球場には魅力がないように見えるのが心理でしょう。
まさに、おしい!
Posted by おしょう at 2012年07月08日 22:35
3塁側にカメラを置けばいいんじゃないかなあと思ったりするんですけどねえ。
スタンドが満員になるのが一番ですが、広島のマーケットでは現実として難しい。それでも1塁側はそこそこ埋まってはいますから。多数派の右ピッチャーの顔も撮れますし。
球団がテレビ局に要請すればすぐ実現できる問題で、現にそうしてると思われる球団もあります。
まあ、結論としては一事が万事、意識が低い、無頓着な球団だなあと。
Posted by DK at 2012年07月12日 15:27
>おしょうさん
コメントありがとうございます。
DKさんもおっしゃっていますが、過去の既成概念に囚われず3塁側のカメラをメーンにすればいいと思いますね。
それぐらいすぐに何とかなりそうな気がします。
少しの発想の転換に時間がかかりますね〜。

Posted by よしだけんた@管理人 at 2012年07月18日 21:52
>DKさん
コメントありがとうございます。
まさにおっしゃる通り。全て同意いたします。
『一事が万事。意識が低い、無頓着。』
言い得ておられますね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2012年07月18日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。