2010年12月16日

現地レポ@球場探訪vol.65:大リーガー

本日、今季一番とも思われる気温の中

コンコース開放日。

少しの時間 いってまいりました。



今日のグラウンド。
p1-1216.jpg


グラウンド1.JPG






コンコースでは 先日同様にカラス避けの対策工事。
工事1.JPG



工事3.JPG



カラスが突いて穴を開けるのでこのように金網のネットを張っているようです。
工事2.JPG






グラウンドでは 芝生の手入れ。
レフトのグラウンド。
整備1.JPG




アップでみると、細長く切り取られているようにみえます。
整備2.JPG






そしてそして。
今日のグラウンドでは、選手が自主練習中。

誰かと思って近づいてみると。

まずは。
今年、トレードでやってきた迎選手。
迎.JPG





そして。もう一人は、なんと。
黒田2.JPG






あの 今や大リーガー 黒田博樹投手。
黒田1.JPG




そこにいるのは まさに あの カープの黒田なのですが。

ほんとに アメリカで野球をやっている選手なんですよねw

そんな選手をこんなに間近で見られるなんて 

なんか信じられない感じでしたw



そんな選手を目の当たりにしたのですが、

自分が行った時間には 他の観客は誰一人いません。

まさに 黒田博樹を独り占めでしたww



と、今日のレポは以上です。







posted by よしだけんた at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 現地報告(球場探訪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人口芝生ではなく生きた芝生の維持管理って
大変ですね。剥いでは植え替えの繰り返し、
根気のいる仕事ですね。

オフに古巣の教団で挨拶兼ねての自主トレ、
いい光景ですね。
コンコースを開放して、より身近に球場の
空気を体験できるのはいいですね。
緑の芝生は気持ちいいですしね。
Posted by スヌーピー at 2010年12月17日 10:38
>スヌーピーさん
コメントありがとうございます。
天然芝の管理は大変な苦労をされていると思います。いつ見ても感謝の一言です。

コンコースの開放は、
もっと回数を増やして
沢山告知をしアピールをして
人を呼ぶ手立てをもっとしてもいいような気がします。

Posted by よしだけんた@管理人 at 2010年12月18日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック