2010年11月17日

赤松&天谷 新人形

少し前のことになりますが。 備忘的に記事にしておきます。

こんな記事。

赤松&天谷『あの超美技』等身大で再現 (デイリー)

広島本拠地に新名所?2体の”超美技人”形設置へ (スポニチ)


記事によりますと。

今季の 『激突 天谷くん』 に変わって 

来季より、 今季8月に飛び出した 

赤松・天谷のファインプレーのオブジェが登場するようです。


もう、こうなったら、いっそのこと いちいち撤去なんかしないで、

鳥取の水木しげるロードや 新潟のドカベン 葛飾のこち亀の銅像みたいに

各選手のオブジェをコンコースのあちこちに並べてしまえばどうでしょうかね。

毎年 一体ずつ追加で。

どうせやるなら そこまで徹底してやればよしw



そんな中、

先日の日曜 日テレ Going の中で

亀梨氏が マツダスタジアムで フェンスよじ登りキャッチを 赤松・天谷に伝授されてましたね〜。

あんなに近くで、ファンス際を撮影した映像は滅多に見れないので貴重な映像でした。

それにしても。

スパイクの歯が、あの柔らかいラバーフェンスに思いっきり突き刺さっていて、

表面はほぼ破れた状態でしたね〜。

あれは、シーズンオフには応急的に修理されるのでしょうか?

気になってしまいました。



天谷くん2.JPG 天谷くん1.JPG


posted by よしだけんた at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもレポートお疲れ様です。
僕はいつも夜はすぐ眠たくなるんですが先日の亀梨君の番組は夜遅くまで起きて見ました。
ラバーフェンスはかなり傷だらけで僕もビックリしました。
Posted by 青木祐二 at 2010年11月18日 21:30
>青木祐二さん
コメントありがとうございます。
スパイクの跡が、
結構ザックリいってましたね〜。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2010年11月19日 06:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック