2010年07月10日

周辺のにぎわいづくり

今朝の中国新聞の記事によりますと。


広島市HP 都市活性化局 
マツダスタジアムアクセスに関するにぎわいづくり検討委員会


の第二回目の会合が開かれました。

オフの活性化策が議論されたようです。

内容的には、そんなに目新しいものがあるわけではないのですが。

いろいろと意見が出たようですが、

根本的に問題を解決するには、

計画段階で行き詰っている三井さんの周辺施設が早期に現実化することしかありませんね。

記事の中では、三井の担当者も出席されて、着工時期については

『市と相談しているところ。』と発言されたようです。


一日も早い実行が待たれるところです。



上にリンクした市のHPには、現在のところ昨日の会議の内容は更新されていないようです。
いずれ更新さるとおもいますので、アップされたら見てみたいと思います。




posted by よしだけんた at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。