2010年05月23日

西武戦 雨天中止

本日予定されていた 交流戦、埼玉西武1回戦は

前日から降り続く雨のため早々に中止が発表されました。

雨天中止は 4月1日の開幕シリーズの阪神戦以来二試合目。


本日は、日曜日の試合ということで前売りもそこそこ売れていたようなので

興行的には痛い中止となりました。

この試合の振り替えが火曜日のナイターということで、

発売期間も短いですし、10000人を超えるかどうかといった観客数になりそうな予感です。

データを遡ってみてみると、

2006年も西武戦が雨天中止になって、

その時は 5月17日の試合が6月20日の予備日に振り返られ

6878人という動員にとどまっています。



当時、ブログに書いた記憶がありますが、

同じように雨天中止の振り替え試合を行った楽天球団が、

動員をかける策として、

全席子供料金でチケットを販売したんですよね〜。

一方、カープ球団は 何の策も講じることなく この動員数にとどまりました。

まあ一試合当たりの利益の問題もあるでしょうけど、

それだけ観客が来てくれれば、グッズや飲食などでそれなりの上がりもあるはずですし。

また、ファンに対する気持ちというか、球場に来て欲しいという、これだけの気持ちがあるんだというのを見せるのも、効果的にはよいのではないのかと感じる次第です。



まあ 事前に準備しておかないとこういう策もできるはずもなく。

雨天中止、二日後の試合に振り替えという異例の事象とはいえ、

昨年の横浜戦、13436人という過去最少の数字を更新しそうな感じは十分いたします。

果たして どのようになるでしょうか。





posted by よしだけんた at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。