2010年03月09日

周辺施設動き出す?

夕方のTSSニュースによりますと。

本日の 広島市議会予算特別委員会にて
計画が止まったままになっている周辺施設の開発について
事業を計画する三井不動産が、今月中にテナントの見直しや資金計画の見直しを行い
早い時期に市側に回答をする方針を伝えたことが明らかになったとのこと。

久々に周辺施設の話題が伝わりました。

こういう発表があったということは、具体的に進みだす切欠ができたということなのでしょうか。

ここらあたり、今までの経緯を見ると手放しでは喜べないとは思いますが、
少しの前進に間違いはなさそうです。

こうなると、一日も早い練り直された新たな計画の発表を待ちたいものです。



100309.jpg


posted by よしだけんた at 19:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 周辺施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!!
いつも楽しく拝見させて頂いています。

この問題忘れてましたねw

とゆうより昨年の10月までに
回答出すって言って結局何も動きがなく・・・

本当三井不動産で大丈夫なんでしょうか?w

不景気で厳しい事は分かりますが
新球場に行ってもすぐ家路につく人が多いとのアンケート結果が出てるので
一日も早く周辺施設を完成してもらいたいですね。

せっかくいい球場ができて
新球場効果も色々と出てますし今年は野村監督の就任で
さらに集客が期待できそうですから。

この新球場効果を続ける為にも三井不動産には頑張ってもらいたいです。
Posted by ふくめん at 2010年03月10日 13:59
>ふくめんさん
コメントありがとうございます。
この計画も情報が全くなかったので
どうなることか心配していましたが、
ようやく市側からの発表ということで
前向きに進みだすのではないかと期待してます。
周辺施設が出来ると、また印象の違った球場になりますね。楽しみです。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2010年03月10日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。