2010年03月05日

記事いろいろ

先日より 球場の運営に関して いろいろと情報が出ておりますので まとめておきます。


3月4日付け 中国新聞より。

カウント表示を SBO→BSOへと変更する改修工事を
5月の試合の無い期間を利用して行うとのこと。
これは、以前から話題になっていましたが具体的に発表されました。
甲子園では今季終了後に工事を行うようです。


球団のHPより。

試合時ブランケット貸し出しサービスのお知らせ

ということで、
以前、こちらのブログでも備忘録としてラジオで話されていた情報を書いたことがありましたが、
詳細が発表されました。
それによると、
3月。4月。10月の寒い時期の観戦時、

・パーティーデッキ(袖付きブランケット)
・ゲートブリッジ(袖付きブランケット)
・ラグジュアリーフロア(袖付きブランケット)
・パーティーフロア(袖付きブランケット)
・車イス席(袖付きブランケット)
・寝ソベリア(寝ソベリア専用ブランケット)

を、先着順で300名に貸し出しされるとのこと。

写真を見ると、かなり大きめであったかそうですね。


次に

車イス席へのテーブル設置のお知らせ

こちらは車椅子席へのミニテーブルの設置です。
これは一段と便利になりますね。
写真を見ると、コップを置く場所はホルダー状になっているようです。

こういったのは、球団に要望としてファンから挙げたれた事項なのでしょうね。
少しずつですが、こうやって進化していって
完成型に近づいていけばいいと思います。



言うまでもありませんが、
観客も使用する側としての意識を持って利用しなければなりませんね。






posted by よしだけんた at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり使ってみて初めて出てくる改善点もあるんですね。
車椅子席用のテーブルはいいアイデアですね。
ブランケットは、すべて赤に統一してほしかった・・・(笑)
ところで、パーティーフロアの椅子は変わったんですかね?
去年はたしか木のベンチだったような。
公式サイトの写真見ると、クッション性のある椅子のように見えます。
Posted by たく at 2010年03月06日 12:25
>たくさん
コメントありがとうございます。
色々と要望があるのでしょうね。
車椅子席のテーブルはほんとにいいアイデアだと思います。

パーティーフロアですが、
あの写真の場所は、一塁側のパーティーフロアではなくて、三塁側の一番レフト寄りにあるラグジュアリーという席だと思います。
球団HPの座席のページを見ると違いがわかりますね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2010年03月06日 20:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。