2010年02月01日

チケット関係いろいろ。

本日 ニューグッズ発売日ということで

リニューアルされた球団HPをいろいろと見ておりましたら、

チケット関係のページも新しくなっておりますね。

こちら

何でも、

今年から HPからチケットを予約するには個人のIDを登録する必要があるとのこと。

意図するところはよくわかりませんが、

管理をしやすくするためでしょうか?



また、

昨年まで、TOSHIBAシートとして命名されていた、正面すな被りシートは

新たにビックカメラが命名権を取得したようですね。

各地の球場で、ネット裏の一番目立つところに広告を出していて、

しかも新球場のすぐそばに店舗がありながら、

昨年はどこにも広告を出していなかったビックカメラ。

今年は、いきなり正面砂かぶり席のスポンサーに。


その他の広告については 今のところよくわかりませんが、

多少の変更はあるのでしょうね。





posted by よしだけんた at 20:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パリーグの数球団のチケット購入は、
登録制やFC会員で購入できるようになってますね。
ビックカメラの命名権には驚きました。
命名権のみではなく、
新たにどこかへ広告も出すのでしょうかね。
デオデオの広告があるので微妙ですけど…。
東芝は契約更新せずに看板広告に変更するですかね。
今シーズンのチケットデザインも気になります。
今季は野村監督の手とかではないかとも思いますね
球団がグッズに多く採用されてますからね。
Posted by としひろ at 2010年02月02日 00:35
>としひろさん
コメントありがとうございます。
やはり管理しやすいという理由でしょうね。

ビックカメラは
どこの球場でもテレビに最も映りやすい場所に
広告を出してますね。
多分、砂かぶりのスポンサーとなったことで、
席の後ろの壁一面に広告を出せるので
それで充分かと。

チケットデザインは、仰るように
アノ腕のイラストでしょうね〜。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2010年02月02日 20:20
こんばんわ。

個人IDの件については、球団がCRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)を今年から導入したのかもしれないですね。

http://www.jiji.com/jc/v?p=spo-management_0022-01

観客の年齢層・性別等ごとに、どのような席種を選んでいるか分析し、今後の球場改修等に役立てるのではないかと思います。
ロッテが数年前から実施してますけど、今年から
巨人もCRMを導入すると報道されていますので、カープもこの流れに沿ったのかな、と

近い将来、グッズ売場やコンコースの売店にも、ファンクラブ会員証を提示させることで顧客管理を行い、売店の入れ替えに役立てるようになるかもしれないですね。
Posted by 鯉魂 at 2010年02月03日 00:31
>鯉魂さん
コメントありがとうございます。
そうですか。そういう近代化導入ですか〜。
数年前なら全く考えられない進歩ですね。
これも、昨年から三井が入った効果なんでしょうか?
外部の血を入れるのってやっぱし必要ですね。
しかし、普通のサービス業なら当たり前になってる顧客管理ですが・・。
これを機に是非クレジットカード決済の導入もしていただきたいものです。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2010年02月04日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。