2009年02月23日

市議会定例会総括質問PARTU


本日も広島市議会総括質問において新球場関連の質問がありました。
質問者は 母谷議員(自由民主党新政クラブ)

市HPの録画中継で見てみましたよ。


質問内容と市側の答弁を書いてみます。


@経済界から当初見込みの11.5億円を大幅に上回る16.8億円の寄付をいただいているが、
今後に資金使途はどのようにするつもりなのか?
寄付者の顕彰はどのように考えているのか。

A.寄付の主旨を踏まえ、施設機能の向上に必要な追加整備に充てる。
寄付を取りまとめた商工会議所と協議を行った結果、平成22年3月が寄付募集の期限であるため、
その時期に再度協議を行って使途を決定していく。

また、寄付者の顕彰について
募集時のインセンティブで100万円以上の寄付者の名前を掲示するとしている。
また、金額に関わらず全ての寄付者に感謝状を贈る。


Aミニ公募債を発行し20億円の資金を調達したが、総額は66億万円もの多くの募集があったのに
多くの方のこの善意と誇りを無にするのはいかがなものか。
総額を受け入れて関連事業の資金にすべきではないのか?

A.建設資金は通常20〜30年の償還で借り入れをしている。これは借り換え回数を減らして金利変動リスクを回避する目的がある。しかし、市民の方に愛着を持ってもらい多く来場をしてもらうためミニ公募債を発行し、5年償還の資金を調達することにした。5年償還の資金は借り換え回数が増えリスクも大きくなるため20億という金額を設定した。

Bカープ球団は90億の建設資金に一切関わっていないが、どのような負担をしどのような
自浄努力をしたのか。また市としてどのような協力を求めたのか。

A.球場内の選手関連設備、売店等営利事業の設備に関してはカープ球団が整備する。
具体的には 内装、塗装、水道、ガス、電気、空調、トレーニング機器等の備品。
現段階では工事中であり球団は金額の公表は控えたいとしている。

なお、建設費については、土地取得費55億円、建設費90億円 計145億円のうち、約76億円(全体の52%)を球場使用料の形で求めており、球団もこれを了承している。


C旧市民球場では管理事務所という組織があったが新球場にはそれがない。
カープが指定管理者になっているが、このままではカープ専用球場になってしまう懸念がある。
これまでどおりの市民サービスはおこなわれるのか。

A.指定管理者制度を導入し、管理者を指導監督していくので市の管理事務所の設置はおこなわない。
球団は管理者であり、主たる利用者でもあるため、公平な利用の確保することを条件としている。


D市民のシンボルとしての球場であるから、広島市民球場という名称は残るのか?
球場への看板の設置はするのか?

A.4月1日より現球場を旧広島市民球場、新球場を広島市民球場と 名称を変更する。
看板については、正面玄関のわかりやすい場所に広島市民球場という看板を設置する。

F5年後のネーミングライツの期限後、新たに契約する場合、
地場企業を優先すべきと思うがどのように考えているのか。

A.次期の募集時点での社会経済状況等も踏まえて検討する。



再質問にて。
G100万円以上の寄付者は球場内に名前を表示するとのことだが、
ラインを設けず寄付者是全員を表記したらどうか。
ミニ公募債の応募者にも同様にしてあげなさいよ。

Hミニ公募債募集で応募のあった66億円を市の財源に充てたらいいじゃないか。何で出来ないのか。
おかしいですよ。また、広島県も11.5億円の負担をすることになっているが、債券で10億円を負担してもらう。では、実質、1・5億円しか負担しないことになるが どうなっているのか?

Iカープの球場内整備はいくら掛かっているのか発表してください。
現段階でわからないのではおかしいじゃないですか。


長くなりましたが、このような質問でありました。

いろいろ思うことがありますね。

まず、以前ここでも書いたことがありますが、
公募債で調達した資金は寄付ではないんですよね。
県が1.5億しか負担しないなんてことは有り得ないですね。
公募債で調達する資金も返済しなければならない資金ですから。
寄付と起債を混同されておられるのでしょうか。

また カープ球団が負担する工事の金額を今示せ。と執拗に言われておりますが、
現在工事中の案件で最中なのに工事金額が確定しているとは思えませんね。
工事が全て終わってから請求をもとに集計し発表すればよいものと思われます。
これも発表しないとなると問題ですが。

それと カープ球団が土地取得費用・建設費 合計145億円のうち76億円を負担すると
なっている件ですが、
初めて聞いたような気がします。
90億円のうちの30数億円の話はありましたが、
76億円ははつみみです。自分の情報不足でしょうか。


このような新球場関連の質疑応答を聞くのは かなり面白いですね。
各会派の思惑がにじみ出ていてw

また なにかあったら書きたいと思います。



posted by よしだけんた at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ

質疑応答を見たわけではありませんが、質問者の市議さんの答弁を以前見たことがあるので、
どんな様子だったのかは、なんとなく想像できますねw

確かに、「カープが幾ら負担しているのか」、というのは、
ただちに執拗に迫るような問題ではないと思いますね。
建設費90億の幾らかがカープ専用施設に割かれているというのであれば、
市民にすぐにでも諸費用を公開する必要はあるかと思いますが。
こういう質問の意図には、「90億で出来ない出来ない」と言い続けた手前、
ここでカープの負担額を明らかにさせることで、
「それ見ろ、90億以上かかっているじゃないか」と言いたいだけじゃないでしょうか?
それと公募債の66億円を、寄付と勘違いされているかのように受け取れる発言は市議ともあろう方がちょっと残念です。

そんなことより、B・Cブロックの進展状況や、
広島駅と球場を繋ぐデッキの建設予定とか、
さらに球場周辺の賑わい施設が今後どうなるのか?
そういう箇所へのツッコミにあれだけのファイトを振り向けて欲しいですねw
Posted by 鯉魂 at 2009年02月24日 23:07
>鯉魂さん

コメントありがとうございます。
実際、あの会派の議員さんですからw
記事にはしませんでしたが、初日の議員さんも
かなりそれっぽい発言がありましたしw

仰るとおり、彼らの中では90億の呪縛はまだまだ解けていないようですねw
公募債の件に関しては、聞きながらかなり引きましたw

あと、周辺施設に関しては先日のニュースを受けて今後の展望を質問されていました。ここは直接球場とは離れるので割愛してしまいました。
すいません。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2009年02月24日 23:46
管理人さま
いつも楽しく拝見させて頂いてます。
球場を外から見てちょっとした進展にも
気が付かれるのには驚いています。

市議会でカープがいくらお金を出している
のか公表しろという質問が出るとはこれまた
驚きです。
それを知ってどうするのですかね?
答弁にあるようにカープ専用のエリアは
カープが自腹を切って作っています。
それもかなりのお金をかけて。
市が建物を建てて、民間企業がテナントとして
その建物に入る。その際のテナント工事の
代金を議員が公表しろとせまる。
この質問でなにか市民の生活に役に立つことが
あるのでしょうか?

こんなくだらんやり取りを税金で飯食ってる
連中がやってると思うとあほらしいですね〜。
Posted by 通りすがり at 2009年02月25日 21:14
>通りすがりさん

いつも見ていただきありがとうございます。
言ってみれば賃貸物件の内装工事に当たるものですから、借主の持分ですしね。
まあ冷静に考えれば理解されるのかもしれませんが・・・。
新球場問題が落ち着いて、あの会派の方達も静かになられたのかと思っていたら、跡地問題を追い風にまた賑やかになってきましたねw
議会を色々聞いていると感情に任せた発言もありいい気持ちはしませんね。
前向きな議論をしていただきたいものですね。


Posted by よしだけんた@管理人 at 2009年02月25日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。