2009年01月11日

現地レポ@本体工事vol.61:寒風・・

本格的には 今年になって初めてのレポです。
午前中、現地に行ってみましたよ。
時折り雪がちらつく寒い天候。北風も冷たかった〜。

で、ライト側の工事入り口には、お正月の注連飾りが。
注連飾り.JPG



まず、道路の変更がありました。
球場西側の南北道路ですが、またまた球場そばの正式な道路が通れるようになりました。
これでまた至近距離からじっくり見れるようになりました。
これは、スロープ工事の進捗によるものだと思われます。

ここが通行止め。
旧道路.JPG



そして、球場横の道路。
歩道もカラーブロックが埋められて出来つつあります。
球場横道路.JPG



この道が通れるようになったことで、スロープの真下をくぐれるようになりました。
近くで見ると、ほんとうにでかいです。圧倒されます。
スロープ下2.JPG


スロープの真下、トンネルの中の感じです。
スロープ下3.JPG



レフト後方から内野二階席の座席取り付けが終わった部分を見ることができました。
やはり自由席ということで、座席は個別ではありますが背もたれなしのようです。

遠めから見るとこんな感じ。
座席の感覚が広くゆとりがあるため、見た目には赤が目立たず、隙間が目立ちます。
内野二階座席1.JPG


アップの画像。自分のコンデジではここまでを撮るので精一杯です。。
内野二階座席2.JPG

もう一枚。
内野二階座席3.JPG




そして、内野席の座席も、ほんの一部分だけ見ることができました。
景色の向こうには ビックカメラの看板が!
内野一階座席1.JPG



そして、センター後方からの全景です。
この位置から見ると、6基の照明塔を一度に全て見ることができます。
全景センター1.JPG


で、内野二階席の天井に何か吊り下げられていたので、
近寄ってズームで撮ってみると。
どうやらスピーカーのように見えます。
スピーカー.JPG



隙間から覗いた様子。
レフト砂被り席の前面に金網フェンスが取り付けられています。
レフト砂被り1.JPG

レフと砂被り2.JPG




センタースタンドの階段に手すりが付きました。
センター後方階段.JPG



レフトパフォーマンスシートに、また足場が組まれています。
あるブログで見たのですが、風船の飛散を防ぐためのネットの骨組みが作られているようです。
それを取り付けるための足場でしょうか??
レフトパフォーマンス1.JPG



球場正面も形がはっきりしてきました。
正面横、三塁側です。
球場正面1.JPG


チケット売り場の窓枠も出来上がってきました。
球場正面2.JPG


先日報道にもあった、
カープのグッズ売り場がこの階段向こうのガラスあたりだと思われます。
正面左.JPG


この階段から二階のグッズ売り場に入れるようになっているのでしょうか。
正面左2.JPG



周辺の道路なども撮ったのですが、また後日にします。
久々にゆっくりと球場の周りを歩いてみると、ほんとうにあと少しなんだと実感しました。
めちゃめちゃ寒かったので、さすがに見学の方は少なかったですが。



今日は 以上です。





posted by よしだけんた at 14:45| Comment(8) | TrackBack(0) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。しめ飾りの写真、よしださんらしいショットだなと思い、思わず笑ってしまいほのぼのした気持ちになりました。仕事初めての日に行った時はまだ自由席の設置は始まって無かったんで、進捗の速さには驚きです。最後の照明灯も立ったみたいで、見た目はもう完成って感じですね!よしださん、寒いですが風邪とか引かれません様、これからも頑張って下さい(^^)楽しみに待ってます!
Posted by けん at 2009年01月11日 19:18
よしださん、寒い中のレポートありがとうございます。
レフトの砂かぶり席の金網が付きましたね。
外野のフェンスはラバーフェンスが基本ですが、ライトの覗きチューブやレフトの砂かぶり席部分が金網となりフェンスの材質が混在しすることになります。
この点、カープの外野手はクッションボールの処理を完全熟知してホームアドバンテージにしてほしいですね。
ビジターチームは当分戸惑うと思いますよ。
それと、選手がぶつかった時、ラバーフェンスに比べると金網は少し痛そうですね。
今シーズンからはファームの試合を、もう少し増やす必要があると思います。
Posted by くに at 2009年01月11日 20:33
>けんさん

コメントありがとうございます。
お正月なのでそれらしいカットも入れてみましたよw
外観はほとんど出来上がったと言ってもいいですね。ほんとに早い進捗です。
周りもどんどん出来ていきます。
現地に行くのが非常に待ち遠しいです。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2009年01月12日 00:19
>くにさん

コメントありがとうございます。
仰るように金網とラバーが混在して守備は慣れるまで戸惑いそうですね。
両翼ともにライン際に金網ですからクッションも難しそうですね。
ファームの件で言うと、
由宇球場もファールグラウンドを新球場仕様に改造したほうが良いような気もしますね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2009年01月12日 00:23
いつも楽しみに拝見しています。ところで,内野席2階の部分ですが,夢のボールパーク12月号では,内野席20500席に背もたれ付きイスが設置されるとあったのですが,写真ではついていませんよねえ。。。。ある雑誌では,背もたれなしは外野席,パフォーマンスシートだけであると書いていたと思うのですが。どうなるのか気になります。
Posted by さえきみつのぶ at 2009年01月12日 08:43
背もたれは確か少しだけ盛り上がったのがついていると思いますが、背中まではカバーしてないので「背」もたれとは呼べ無いかも。

パフォーマンス席で、楽器を使ったり、スクワットや飛んだりはねたりする応援なら背もたれが小さいほうが広くて、融通が聴いていいと思います。
反面、くつろぎたい人は不満ではないでしょうか。それと下から見上げるとコンクリートの打ちっぱなしの色が目立ってスタンドが赤く見えません。(これがいいのか悪いのかは?)

もう今から代えるのは無理でしょうし、これに慣れるしかないんでしょ〜ね〜。
Posted by リボン at 2009年01月12日 10:05
>さえきみつのぶさん

コメントありがとうございます。
そうですね。あの新聞の記事には確かに背もたれ付きと買書いてありましたね。
年末に行われた広島駅前の愛友市場での100日前イベントで球場の座席が公開されていました。
その時の写真を見ると、内野2階席は背もたれ無しの平座のものでした。
恐らく平座のものでしょうね。
早く、実際に見てみたいものです。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2009年01月12日 21:08
>リボンさん

コメントありがとうございます。
上にも書きましたが、写真で見たものは
背もたれ無く、平座の座席でした。
確かに応援する人は多い外野席は背もたれ無しのほうが使い勝手がいいでしょうね。

見た目の問題は・・しょうがないでしょうね。
欲を言えばキリがないですもんね〜。
何せ、元々90億の予算があり色々と熟慮の上での決定でしょうから。
要は、空席が目立たないように席を埋めればよいでしょうw
Posted by よしだけんた@管理人 at 2009年01月12日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。