2008年11月30日

現地レポ@本体工事vol.55:またまた。

本日 時間がぽっかり出来たので またまた行ってしまいましたw

暇だね〜 俺!w



今日は日曜日なので 工事はお休み。
非常に静かな工事現場でした。
しかし 見学者は結構見かけましたよ。
家族連れや団体さん、写真を熱心に撮るひと、
外野のただ見エリアのところで立ち止まって覗き込む人 などなど。


今日はテーマなく サクサク写真を載せておきますね。
手抜き〜w




レフトスタンドのブリッジコンコースのセンター寄り。
階段が付きはじめました。
階段6


ブリッジコンコースに金網が取り付けられました。
金網1


近くで見るとこんな感じ。
これでは、手すりの部分などが余りにも。。と言う感じなので、
もう少し頑丈なものに補強されるのでしょうか?
金網2


ただ見エリアから見た、ポール越しのライト側にあるびっくりテラスです。
ここにも同様に金網が設置されています。
びっくりテラス



照明塔もいよいよ5基目。一塁側スタンドの一番ライト寄りの位置です。
柱が設置されています。
照明塔5基目



今日の全景は 大州通りからの画です。
この丸みのある角度から見る球場、けっこう気に入ってます。
全景1130



屋根の設置もホーム方向に広がってきました。
屋根13




今日は11月30日。
よく考えてみると、11月26日は昨年の起工式から丸一年。
たった一年の間にこんなにも形になった球場を見ることができました。
当時から考えると、まるで夢のようなことですね。
工事に携わってこられた全ての人々にただただ感謝ですね。
これからも事故無く安全に完成まで作業していただきたいですね。


今日は以上です。



posted by よしだけんた at 22:10| Comment(10) | TrackBack(0) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは…いわゆる、安い金網フェンスですね。芝にはお金をかけ、ケチれるところはケチる、いいんじゃないでしょうか。
Posted by 通りすがり at 2008年11月30日 22:33
こんばんわ

金網の件ですが、よく見ると外野フェンスも砂被り席も、ブリッジコンコースに取り付けられたものと同じタイプに見えますねw
共通の部品を使うことでコストダウンを図っているのだと思いますが、ただし、ブリッジコンコースの金網だけはもう少し頑丈なのがいいかな?

あと、同じくブリッジコンコースに取り付けられた鉄柱?は何でしょうか・・・道を照らすための照明塔でしょうか?

工事も残り少ない中で、細かい作業が増えてくるため、建設じ従事する方もいよいよ増えるそうですし、くれぐれも気をつけて作業して欲しいですね。
Posted by 鯉魂 at 2008年11月30日 23:51

更新ありがとうございます。

一昨日の今日だったので、さすがに無いだろうと思いつつ、淡い期待でアクセスしたので、
更新されてて非常に嬉しかったです。

ブリッジコンコースは結構な高さだし、あのフェンスでは「何かあったら・・」と
心配してしまいそうですね。

反対に、外野観客席などはフェンス(金網)無しの方向で行って欲しかったです。
グラブ片手に開放感ある観戦っていいなぁと思います。

球場の外壁(赤茶色)は、あれが最終形でしょうか?
随分前に、松田オーナーが「レンガ造りの外壁・・」という発言をしていたような記憶があるので
期待してたんですけど、今更ないですよね・・

何れにしても完成が楽しみです。
事故無く進む事を祈ってます。

長々と失礼しました。
これからも更新楽しみにさせて頂きます。
Posted by tony at 2008年12月01日 01:22
>通りすがりさん

コメントありがとうございます。
そんな考え方もありですねw
ライト側のコンコースの外側は壁のようになっているのですが
レフト側は違うようですね。安全面が心配です。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年12月01日 08:02
>鯉魂さん

コメントありがとうございます。
仰るように金網については同種の部品を使っているようですね。
ブリッジコンコースの外側には壁が無いようですね。見学スペースから見ると、ライト側のコンコースは壁のようになっているのですがね。
あの金網も先日のニュース映像を見る限りかなり高さが低いようにも見えますし、安全面で心配です。
あの青い柱ですが、近くで見るとビニールシート様の物で巻かれています。
おそらく、コンコースを開放して通路として使うようですので、夜の灯りを点ける街灯ではないかと想像しています。

冬場の寒さ、風等有りますし安全に工事が進めばいいですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年12月01日 08:09
>tonyさん

コメントありがとうございます。
上にも書きましたが、高さ的にも低いようなので安全面が心配ですね。
外野フェンスに関しては、やっぱり観客の侵入禁止の意味合いもあるのでは・・と。
過去の負の歴史もありますしw

外壁に関してはあれで完成型だと思いますが。。
レンガにすれば良いのでしょうが、何せ予算が・・。今からとなるとまた足場とか全てに影響すると思いますし。

外壁の足場もかなり外れてきましたし、ますます楽しみですね。
今後ともよろしくお願いします。


Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年12月01日 08:15
ブリッジコンコース外側を壁にしないでネット状にしたのはJR側を開放的にするためだと思いますから正解だとと思います。(但し強度は必要♪)

欲をいうと、せっかく新幹線から見てもらうんだから、単純な網じゃなくて趣のあるレトロ調の手すりにして欲しかったかったです♪
でも要望を言い出せば、「外壁をレンガ模様にして」というのもそうですが、きりがありませんね。
Posted by リボン at 2008年12月01日 12:16
久しぶりに書き込みます。外壁は、レンガ調の赤茶色って事で(笑)いいんじゃないでしょうか?(笑)ところで、レフト後方の防球ネット、高さ35mとありましたけど、足りるのでしょうかね?ともかく、寒くなってきました。管理人さんも体調に気を付けてまたの更新、心待ちにしてます。頑張って下さい(^^)
Posted by けん at 2008年12月01日 19:23
>リボンさん

コメントありがとうございます。
確かにJR側を開放するためでしょうね。
あの場所はかなり高いので安全面については確実に対応をしていただきたいですね。
ほんと、希望を言えばきりないですねw


Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年12月01日 21:35
>けんさん

コメントありがとうございます。
防球ネットの高さですが、
この球場の内野二階席の屋根の最高地点が
30.65メートルです。
それよりも高いネットが外野後方に付くのですから
それをオーバーするホームランを打てる打者はいないと思います。ので大丈夫ではないかとw

そうですね。お気遣いありがとうございます。
寒くなってきましたのでお互い風邪などには気をつけましょう。

Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年12月01日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。