2008年11月19日

Cブロックの原案公開

広島Cブロック住民へ計画案 (中国新聞)

本日のニュースで映像も流れましたが、

駅前Cブロック再開発の第一次基本計画案が公開されました。

段階的には まだまだ先は長いようですが第一歩を踏み出したようで

こちらにも期待をせずにはいられません。


で、映像を見ると

球場側に高層マンション 真ん中にスポーツ施設、駅側に商業・オフィスビル。

その2階部分に歩道が設置され球場へのアクセス道路の役目を果たすようです。

この歩道が図面上では愛宕踏切を跨いで向こうの道路まで達しています。

もし、このようになるのなら一気に愛宕踏切の問題は解決しますね。

しかし、市道の道幅が狭いために

歩道が市道と交わって地上に降りる箇所はどうするのでしょうか。これも難問ですね。

この歩道が球場のスロープまで繋がればいいのでしょうが、

その間には荒神陸橋という第二関門が待ち構えております。

そこら辺の問題をクリアして、高架歩道を繋げてもらいたいですね〜。
posted by よしだけんた at 20:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 周辺施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 この記事とは関係ないんですが、阪神の甲子園球場がリフォーム総額200億円だそうですね。座席や銀屋根やスイートルームなどいろいろ変えるそうですが、高すぎますね。広島新球場2個分でおつりがくるんですから。完成予想図見てもどこが変わったのって感じです。伝統とかこだわってないで、1部だけメモリアルとして残して、新しい球場にしてしまえばいいのに。
 それにしても、広島の新球場、90億にしては立派ですね。地元の業者が安値で引きうけているからですかね。
Posted by 春よ鯉 at 2008年11月20日 04:10
やっとでましたね〜とりあえずホッとしてます。
第1案なんでしょうが、様々な条件や現況を
考えて作られたんでしょうね。
スポーツ施設は、新球場の施設とかぶる所が
ありますが…マンションとしての付加価値なんで
しょうか。これはひとまず置いといて、
連絡通路がイメージされてよかったですね。
個人的にはプロムナード的なものを望むんですが
出来るだけでも喜ぶことです。
しかしま〜、愛宕踏切からは頭が痛いですね。
どうやっても無理のような気がします。
線路の上(架線の上)を通す他ないでしょう〜。
99%無理でしょうね。そんな事。
あ〜もったいない…
Posted by デベロッパー at 2008年11月20日 12:14
>春よ鯉さん

コメントありがとうございます。
甲子園ですか〜。よそ様のことはあまり詳しく知らないので何とも申し上げようがないのですが。
200億の改装ってほんとに凄すぎですね〜。
まあ高校野球の絡みもあるでしょうから
建て替えもそう簡単ではないのでしょうね〜。

90億はほんとに立派ですよね。
入札を工事ごとに細かく分けて、そこでかなり値段が下がってますしね。
やれば出来ると言ったところでしょうか。
請けた会社もかなり頑張ったようですしね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年11月20日 23:06
>デベロッパーさん

コメントありがとうございます。
これからまだ段階を経ないといけないようですが、ようやくの第一案ですね。
ほんとに愛宕踏切と後塵陸橋は頭が痛い問題ですね。。。
線路の土地を買収となると、またかなりの財政負担となりますしね〜。。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年11月20日 23:09
愛宕踏切から荒神陸橋の間は、ホコテンになればそれでいいんじゃないでしょうか。わずかな距離ですし。あとは沿道の皆さんに小綺麗にしてもらうしかないですね。
Posted by 通りすがり at 2008年11月21日 20:57
>通りすがりさん

コメントありがとうございます。
気付くのが遅れて返信遅れました。すいません。

確かに距離的には短いのでこのままでいいのかもしれません。
が、Cブロックが開発され球場周辺も施設が完成すれば、あの区間だけが取り残されてしまいますね。ですから将来的には駅からの動線を繋げて歩行者が動きやすいものになれば良いと思っています。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年11月25日 19:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。