2008年10月29日

広告事業三井物産に

今朝の中国新聞によると

カープ球団は 新球場などの広告事業を大手商社の三井物産に委託するとのこと。

記事によれば

球場内のフェンス・看板広告

飲食・物販の販売権

選手のヘルメットの広告

企業名を冠とした応援席の命名権

等を販売。

また、

スポンサーゲームの企画・運営

カープの商標権の販売

など、広告事業を総合的に手掛ける。

既に、現球場の広告主を優先し契約更新交渉を進めているとのこと。


三井ということで ピンとくるのは 周辺施設を請け負うのが三井不動産を格としたグループであること。

そこらを踏まえての統一した運営になるということなのでしょうか。



外部に委託して統一した事業体系を取るということは、カープ球団にしては異例ですねw

こういったことで新しい発想も生まれ合理的な運営ができるのでしょうね。


ただ、忘れてはいけないのは、合理主義、拝金主義だけを追い求めて

一番大切な ファン重視、というかファンを大切にすることだけは忘れてはいけないと思うのです。

投下資金の回収を図ることはもちろん重要ですが、

それによってファンの心を蔑ろにすることは本末転倒。

地元に根付いた 情のある運営をしていただきたいものです。

なんでもかんでも杓子定規に融通の利かない押し付け主義ではファンは離れてしまいますよ。

これは 以前から書いていますが、ファンあってのカープ球団だし新球場。

ですから、場内物販を促進するがゆえに、

例えば、持ち込みの弁当や飲み物は禁止 などという馬鹿げた行為だけは有り得ませんよね。

ファンの方を向いた球団であって欲しいし、球場であってもらいたいものです。


新たな試みに期待しつつ、よりよい球場運営を望みます。



posted by よしだけんた at 09:24| Comment(10) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
広告事業を三井物産に委託していい方向に改革してくれるといいですね。
地道に球団がスポンサーを探すより、
大手商社に任せた方が集まりそうですね。

持ち込みの弁当や飲み物は禁止は他球団もしているので心配です。
コンセプトが開かれた球場なのでこうゆう規制はして欲しくないです。
持ち込まなくても安くて美味しいものがあるような、本気の勝負をしてもらいたいですね。

カープ球団は球団商標の無償使用を認めていますが、
有償になって様々なカープアイテムが出にくい状況にはなって欲しくないです。
Posted by 備後方面 at 2008年10月29日 15:50
指定管理を受けたものの営業に自信がないがために、その権利を三井物産に託したということでしょ?

楽天やロッテが球場運営の権利を得て、広告収入や飲食収入を得られて、収益が改善したのに、カープはそれをなぜ三井物産に渡すのか?

広島カープの一大転換点だったのに。

プロ野球の広告収入や物販収入なんて
三井物産が仕切るような金額のビジネスではない。

それに広告代理店でもない三井物産が、
1試合数百万円のスポンサーシップなんて運営できませんよ。代理店手数料なんて数十万円!
しかも、雨天中止のリスクのある屋外球場で。

実質、三井グループ以外の排除になり、
(地元資本企業はのぞく)
三井グループへの身売りに等しい行為だよ。

駅前再開発全体のいろんな利権があると見るか、
電通・博報堂がやってくれないので三井が助けたと見るか。
Posted by スポーツビジネスマン at 2008年10月29日 19:54
委託とは言え丸投げではなく、よしださんが仰る事などは球団が事前に一線を引いてくれている事を望みます。
客の目線に立って合理主義、拝金主義だけは避けて欲しいものです。
大手商社なので広告に関しては、Kスタのような節操のないことにはならないでしょうね。
Posted by くに at 2008年10月29日 20:33
>スポーツビジネスマンさんへ

ちょっと誤解されていると感じましたので書きます
今回の件は、カープが三井物産から営業活動を「共同」でやろうという話です
いろいろなアドバイスや宣伝活動をしてもらう見返りに営業収益の一部を三井物産に渡すと
当然、カープ自身がやってしまえば丸々自らの収益になりますが、
それを考慮しても、三井物産の力を借りて収益全体を上げた方が、結局は利益が上がるとカープ球団が判断したのでしょう
だいたい、新球場のコンペで、あれだけコンコースからの売店収入にこだわって、
竹中案をけちょんけちょんにしたカープが、売店収入を手放す訳がないでしょうw

あと、参考にあげていらっしゃる千葉マリンスタジアムも
ロッテ球団は球場売店の運営は代理店に任せていますよ
飲食部門を持っているロッテですら、球場運営に関しては代理店に任せる方が、結局利益が上がると判断しています

カープ球団はしっかりと三井からノウハウを学び、将来は自力で新球場を運営
さらに利益を上げればいいですね
Posted by アスリート読者 at 2008年10月29日 21:24
持ち込み禁止は止めて欲しいですね〜

けど、持ち込んで出来たゴミは各自持ち帰ってください (笑)
Posted by 開幕待ち遠しい at 2008年10月30日 07:43
市民球場のスポンサー探しでもカープは苦労してますからね。
カープが頼み込んで載せてもらっている状況がありますし。
それでも広告場所の空きが結構あるわけですから・・・
球団のみでは限界があるのではないでしょうか(まして今の経済状況では)。
委託した方が、幅が広がっていいと思います。
芝の管理も委託してくれればいいと思うんですがね・・・
Posted by 備後方面 at 2008年10月30日 10:16
>備後方面さん

コメントありがとうございます。
この提携の件は両者の利害が一致した結果なのでしょうね。
当面の作業を簡素化したい球団と、
プロスポーツの運営に新規参入の三井側が当面の実績を積む場として適当だと。

飲食全般を仕切るとなると、楽天のような利益主導に走りそうで心配です。
広島という土地がらを考慮してそれなりのものにしないとファンからそっぽを向かれてからでは遅いですからね。

商標の無償化の件も、三井側が一手に引き受けそうなので無償化も無くなるような気がしますね。

合理化と地域密着。バランスを上手くとってもらいたいものですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月30日 22:52
>スポーツビジネスマンさん
>アスリート読者さん

コメントありがとうございます。
業界の仕組みにお詳しいお方のようですね。
自分はその辺のところ全くの素人であまりコメント出来るような知識を持ち合わせておりません。

ただ、三井不動産が周辺施設の開発を手がけるのを切欠に繋がった話なのでは?というくらいしかわかりません。
とにかく、足を運ぶファンが満足できるような環境を作っていただきたいものですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月30日 22:56
>くにさん

コメントありがとうございます。
仰ること全く同意です。
丸投げで細かい摺りあわせができないと、
せっかくここ3年の間に地域密着が進んだ球団の方針も無になってしまいますね。
良いところは残し、合理化できるところはするというような柔軟な対応を願いたいです。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月30日 22:59
>開幕待ち遠しいさん

コメントありがとうございます。
たしかに持ち込み禁止はやめて欲しいですね。
ゴミの件、そう思います。
少なくとも、自分の出したゴミは自分でゴミ箱まで持っていかなくては。ですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月30日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。