2008年10月25日

現地レポ@本体工事vol.48:正面の顔

はい。行ってまいりました。道路のレポに続いて 球場の様子をレポしてみたいと思います。

まず 全景。
zenkei1.JPG


見学スペースからの全景。
ライト側パフォーマンスシートもだいぶん出来てきましたよ。
そして一塁側内野二階スタンドも高さがほぼ上段まできました。
zenkei2.jpg


外観的に見ると 正面から一塁側まで足場やネットが外されている部分が増えて
外の様子がかなり良くわかるようになってきました。
大州通りからの眺め。
shoumen2.JPG


shoumen1.JPG


shoumen3.JPG







一塁側も外観が見えてきました。
上のほうは赤茶色、下はモスグリーン。建物の内部の壁は白。
壁には窓も付けられています。
一塁側内野2

一塁側内野3

一塁側内野4





これは一塁側の様子ですが、壁の上の方に網目上の壁が見えます。
実施設計の図面で見ると、ここがブルペンになるところではないかと思います。

burupen.JPG


アップで見ると こんな感じ。
burupen2.JPG




そして 外野に移動いたしました。
レフトパフォーマンスシート下あたりはこんなに出来上がっております。
IMG_0046.JPG



そして 今日の発見。
この球場の外観で 唯一芝生が見えるところを発見しました。
向こうに見えるのがライトスタンド下の覗きチューブですね。

ここは レフトスタンド下あたりなのですが、
ふと 思いついたのが、
ただ見エリアというのがレフトの下にありましたよね。
もしかしたら この場所がただ見エリアなのかもしれません。
IMG_0053.JPG

IMG_0054.JPG

追記です。
よく見ると 黄色のレフトのホームランポール写っていますね。
実施設計の図面を見ると、やっぱりここがただ見エリアのようですね。



今日は以上です。

一週間の間隔で現地に行っていますが、行く度に変化が大きくなってきました。
足を運ぶ楽しみがどんどん増していきますね。


posted by よしだけんた at 19:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

私も今日現地へ行って来ました。自分のブログにも書いたのですがその時、気付いたのが、ブルペンって横に階段がありますよね。ということは外会談からフェンス越しにブルペンの様子が見えるのではないでしょうか。だとしたらうれしいですね。
Posted by ふがじん at 2008年10月25日 23:59
>ふがじんさん

コメントありがとうございます。
ふがじんさんも行かれたのですね。
かなり印象が変わりましたね。

ブルペンに今日初めて気付きました。
あそこは現在は外から丸見えの状態ですが、
完成するとどんな感じになるのでしょうか?
おっしゃるように今のままだと階段から丸見えですが、もしそうなるとワクワクですがw
そんなに甘くないかもwですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月26日 09:45
エントランス部分はまだ足場がありますね。
例のガラス張りに変更なった箇所でしょうか?
予想イラストとどう変わるんでしょうか?

ほかの外壁面は予想図通りとはいえ、やはり殺風景ですね。
まー年を重ねるごとに改装して球場も成長していくんでしょう。
それでも、メジャーの中継見るたびに、この雰囲気が来年から広島で見れると思うとワクワクしますね。
緒方・前田には長く待たせすぎちゃいましたね。
Posted by たく at 2008年10月27日 00:51
>たくさん

コメントありがとうございます。
エントランス部分だけ足場がありました。
まだ中の工事やガラスの部分を付けるのでしょうか?
現在はまだ途中ですし、周りの足場やネットなどがありますので、周囲に木が植えられ地面もカラー舗装され完成すればそれなりに美しくなるのではないでしょうか。それに命名権による球場の名前も決まると底には看板も取り付けられますし。

これからは椅子が設置されれば益々それらしくなりますね。ほんとにワクワクしますね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月27日 19:41
広島にナイタ-球場が建設されているとき毎日のように自転車に乗って工事現場を眺めに行っていました。
その時代を思い出して今も仕事の途中に今は車で現場を眺めに立ち寄っています。
偶然このペ−ジで自分で撮った写真のアングルがあり親近感を覚えました。
観音町の総合グランドの時代に両親にカ−プの試合を観に連れられてのからのカ−プ一筋でしたが、メジャ−級のスタジアムが見れるなんて夢の又夢でした。来年は総合グランドに白石、長谷川、銭村、金山、小鶴、平山、松山といった選手達を記憶に残してくれた今年90歳になる父を新球場に必ず連れていくつもりです。大のカ−プファンだった亡き母に見せられないのが残念ですけど、母の替わりに孫達を連れてカ−プの試合を観に行きます。
Posted by langsam at 2008年10月28日 18:49
>langsamさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
そうですか。現球場の建設をご覧になられていたのですか!大先輩ですね。
2代にわたり球場の建設を見られるなんて羨ましいですね。
お母さまにお見せできないのは残念ですね。その分、お父さまと一緒に新球場を堪能されてください。自分の親も新球場を楽しみにしているので是非連れていきたいと思っています。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月29日 09:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。