2008年10月08日

命名権第一回選考委員会


本日 命名権の第一回選考委員会が行われた模様。

その中で 球場の名前の評価方法が最も議論されたとのこと。

古川隆委員長は

広島の伝統が先にも生かしていけるような 
そういうところがみなさんに伝えられるような名称がいいのではないか? 
と発言。


市は 今日の会合の内容を踏まえ応募要項を作成。

10日から募集を始め27日に締め切り。

今月下旬か来月初旬には最終選考を行い市に報告する見込み。


ということで 建設も進み 球場の愛称も決まろうとしております。

みんなに愛される名前になることを願います。

 

それにしても NHKのニュースで流れた空撮映像。
天然芝が完全な形でそろい、まるで絨毯ですね。
素晴らしく緑で美しいです。はやく現物が見てみたい!



posted by よしだけんた at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 命名権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱりどんなハイテクの人工芝も、天然芝の美しさにはかないませんね。
試合はもちろんのこと、練習風景もみたくなります。
Posted by たく at 2008年10月09日 10:07
>たくさん

コメントありがとうございます。
ほんとに美しいですね。
緑の濃さが今までのものとは比較になりませんね。ほんとに、すっと見ていたくなるほどですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月09日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。