2008年10月06日

別の場所から


昨日 広島駅に行って新幹線に乗るための通路を久々に通りました。

そこから見た風景。


線路の向こうの真正面に球場は見えるんですね。
駅から


posted by よしだけんた at 21:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも更新楽しみにしています。

 マーティー・ブラウン監督の続投決定しましたね
…惜しくも5割り成らずでしたが、今年のカープは久々に熱くなりました

 来年は新球場で、更なるドラマを期待したいですね。
Posted by 広島県人 at 2008年10月07日 09:00
広島駅からこんな風に見えるなんて知りませんでした!ナイターが始まって照明燈に明かりが灯ったら、さぞかし感動的でしょうね!
Posted by キャッチャー・ギャレット at 2008年10月07日 18:18
ほんとに新幹線と球場とが一体化しているという感じで風情があっていいですね。不思議と乗り物と球場というのは相性がいいです。昔の名古屋球場でも新幹線が見えていたり、後楽園球場でも隣の遊園地の乗り物が見えていたのが良かったです。新広島はそれ以上の球場になるのはまちがいないですから楽しみですね。
Posted by よしべ at 2008年10月07日 19:12
>広島県人さん

コネントありがとうございます。
今年は4位に終わりましたが、
新球場元年。勢いを見せてもらいたいですね。
強いチームと球場の相乗効果で広島の街を盛り上げてもらいたいですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月07日 19:23
>キャッチャー・ギャレットさん

コメントありがとうございます。
自分のこの角度からは初めて見ました。
そして、照明がついた景色は綺麗だろうなと、
同じこと思ってみてました。
線路と球場。
かなり好きな景色のひとつになりそうです。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月07日 19:27
>よしべさん

コメントありがとうございます。
ほんとに一体化してますね。
線路に球場。
先日、夜に新幹線で帰ってきました。
他の駅でもそうですが、
街の明かりって、すごく見入ってしまいますよね。
来年からは広島を訪れる人たちが新幹線の窓からナイターの明かりを見下ろすのかと想像しただけでワクワクしてきますね。
ほんとに楽しみです。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月07日 19:30
よしださん、僕はあの待ち時間が長い踏み切りが通勤途中なんですよ。本当に良く見えますよね。夜勤もあるんで、来年の試合中には明るい照明灯を見ながら通勤するのか…試合見に行きて〜と仕事さぼったりして(笑)
Posted by しん at 2008年10月07日 20:49
>しんさん

コメントありがとうございます。
そうなんですか。愛宕の踏切ですか?
そうですね。明りにつられてついついなんてw
濃い緑の芝生が光線に映え。
想像するだけでワクワクしますね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年10月08日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック