2008年08月18日

ご無沙汰しております

一週間 すっかり更新をさぼっておりましたw


休みの間に 一度だけ球場周辺に行ってみました。
といっても 車で通過しただけですが。

お盆には 帰省をされて現地に見学に行かれたかたもおられるのでしょうね。

自分がその時に見た光景ですが、
帰省されている方なのか、他県ナンバーの車を周辺でたくさん見かけました。
また、大分ナンバーの観光バスが北側の道路の中が見える場所で速度を落としながら
お客さんが中を覗いているようでした。もう既に観光地となっているのですねw

完成すると 間違いなく観光地としての機能も果たすでしょう。



また 先日の新聞には 照明が芝生とともに映されていましたね。
あとの5基も追って設置されていくとか。
楽しみです。



そして コメントにもいただきましたが、
RCCのニュース番組に衣笠氏が生出演。
市民球場をしのぶと共に 新球場についても映像付きで放送されました。

衣笠氏の世界記録記念碑について、
市側では 現在地に残す方向で検討されていといっていました。
それに関して、衣笠氏は
カープのほかの優勝記念碑と一緒に新球場に移設して欲しい とおっしゃってました。
そのほうが 私もいいと思いますが。

新球場の正面に 新たな 勝鯉の森 を作ったほうがいいでしょう。

また、いっしょにカルピオの二階にあるパネルや優勝に関するグッズなど
記念館的なものを作るべきですね。



また 通常ペースに戻りましたので
今週中に 現地に行ってレポしたいとおもいます。


posted by よしだけんた at 23:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の中国新聞に上空写真が載ってましたね!!
Posted by 由規 at 2008年08月19日 15:04
>由規さん

コメントありがとうございます。
見ましたよ、中国新聞。
今回は沢山の写真が載っていましたね。
空撮写真を見ると、ほぼ完成に近い形ですね。
楽しみは増しますね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年08月19日 21:56
先週帰省した際、工事現場を見てきました。
前日は市民球場で大竹の完封を見たこともあり、
かなり暑かったもの広島駅から歩いて現地に行き、
新球場の周りを軽やかに一周しました。
こちらで見せていただいている写真の通りで、
特に驚きはありませんでしたが実感は出来ましたね。
ますます楽しみになってきました。
帰りは高校時代の通学路だった長い地下道を抜け(20数年ぶり)、
ソレイユ経由で天神川駅からJRに乗り、電車から新球場を眺めました。
見学フルコースです。
ラスト市民球場観戦やその他にも個人的なイベントがあり、
今年の帰省は本当に印象に残るものとなりました。

これからはまたこちらにお伺いし、工事を見守りたいと思います。
まだまだ暑く大変でしょうが、これからもレポートをお願いいたします。
Posted by 胃弱師匠 at 2008年08月20日 00:15
>胃弱師匠さん

コメントありがとうございます。
現地に行かれましたか!
暑い中、ご苦労さまでした。
やっぱり現地で実際に見ると、感覚が違うでしょうね〜。電車からも見られたのですね。
今度は、完成した球場でカープ観戦ですね!
ほんとに楽しみは増えていきます。

これからも今まで同様、出来るだけ現地に行ってレポ書いていきたいと思っています。

今後とも宜しくお願いします。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年08月20日 00:48
ヨシケンさん、久しぶりです。衣笠の記念碑ですが、絶対に新球場に移設すべきです。野球あってのものですから。もう無くなる場所(=現市民球場)に置いたままにしておいても意味がありません。野球ファンがいつも目にしやすい場所(=新球場付近)になければ、意味がありません。

話しは変わりますが、「鉄人」という言葉。これはルーゲーリックを意味します。そして、その名に相当する人物は衣笠とカル・リプケンだけです。この2人が「2140試合連続出場」という偉業を成し遂げ、ゲーリックを超えたわけですから。近年、金本を指して、「鉄人」という言葉を使うマスコミが多いようですが、「鉄人」という言葉を安売りしているように思えます。カープファンとして、いや、野球ファンとして、軽々しく「鉄人」という言葉を使わないでほしい。在阪マスコミには切に願うところです。

そういう意味を込めて、新球場に衣笠&ゲーリック&リプケン3人が並び立った銅像を新たに作ってみてはいかがなものでしょうか?

日本人の野球ファンでも、ベーブ・ルースは聞いたことがあるが、ルー・ゲーリックは今一、印象がないというファンはたくさんいると思うし、「鉄人」とは?をファンにわからせるためにも、3人の銅像を新球場付近に建て、ちゃんと3人の偉大な記録をプレート板で説明し、なぜ、これら3人が「鉄人」と呼ばれたのかがわかるようにしておけば、金本を指して、「鉄人」と軽々しく叫ぶ愚かなメディアも減るでしょうし、ファンにもわかると思います。広島市、カープ球団の幹部の方々には、ぜひとも「新球場外周に鉄人三傑の銅像を!」とお願いしたいところです。
Posted by 初代・毛利元就 at 2008年08月22日 07:16
>初代・毛利元就さん

コメントありがとうございます。
おひさしぶりです。

誰が考えても移設だと思います。
野球が行われている所にあってこそ意味があると思いますね。

3人の像ですか。壮大な提案ですね。
権利や許可の問題もありそうですが、それもなかなか面白いですね。

まあ 関西の鉄人とやらは、話題にするのも胸くそが悪いのでw敢えてスルーしますねw
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年08月25日 18:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。