2008年07月12日

入札情報:JR側防球ネット工事

広島市のHPによると、レフト後方の防球ネットの支柱工事の入札が広告されています。
 
内容を見てみると、34メートルの柱が4本 24メートルの柱が1本 となっています。
かなりの高さだと思うのですが。
模型で見るのとまた違って 実際出来たものを見るとでかいんでしょうね〜。
 入札・見積り情報
 契約担当課
 財政局契約部・工事契約課
 案件番号
 2008100389001
 工事名
 広島市新球場(仮称)新築JR側防球ネット支柱設置工事
 公告日
 2008年07月11日
 工事場所
 南区東駅町外
 工期
 契約締結の日から 2009/01/30 まで
 予定価格
 35,714,285円(消費税及び地方消費税相当額を除く。)
 調査基準価格
 30,238,200円(消費税及び地方消費税相当額を除く。)
 調査基準価格の85%
 25,702,470円(消費税及び地方消費税相当額を除く。)
 工事概要
 JR側防球ネット支柱設置工事 
 
鋼管柱:高さ約34m 4本、鋼管柱:高さ約24m 1本
 
昇降設備:電動ウインチ5台、制御盤1台、風速計連動システム
 
避雷設備:柱頭部突針式
 工種・ランク
 とび・土工・コンクリート
 紙・電子区分
 電子入札
 入札方式
 入札後資格確認型一般競争入札
 開札予定日時
 2008年07月30日午前11時10分
 添付資料その1
 添付資料その2
 添付資料その3
 備考
※ 平成20年6月の制度改善適用案件です。
※ 入札説明書及び申請書の様式が変更されています。 


posted by よしだけんた at 02:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 入札情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうものも本体と分けて入札にしてるんですね。
PNC・パークがやはり、細かく分割した入札制度で建設費を安くあげたと聞きましたが参考にしてるんでしょうね。
模型で見ると学校の防護ネットみたいなんで、もうすこし洒落たものにしてもらいたいです。
昔のエンティアム案のように、”HIROSHIMA TOYO CARP"の文字とかをつけるとか。
Posted by たく at 2008年07月12日 11:40
>たくさん

コメントありがとうございます。
これも分けての入札でしたね。
またまた安く上がりそうです。
安かろう悪かろうではいけないので
その辺、チェックはきっちりとやって欲しいですね。

そうですね〜。
プロ野球の球場ですから、学校レベルのネットではダメですね。
新幹線から一番見える場所ですから、
カッコいい文字を入れて欲しいですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年07月12日 19:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。