2008年06月25日

周辺施設 市と基本協定


新球場集客施設は10年度完成 (中国新聞)


24日 集客施設を開発する企業体と広島市は 基本協定を締結。

内容は

新球場完成の半年後の 2009年9月から順次着工。
2010年度中の前面完成を目指す。
2009年2月までに、市・土地開発公社との土地売買契約を結ぶ。
2009年2月までに、具体的な基本計画を作成。

これまでの予定では 西地区は2008年9月から、東地区は2009年3月から開発着工が可能でしたが、
協議の上、設計等、準備期間を要すため、ずれこむ見込み。

ということで、新球場初年と次年は周囲が工事中の中での観戦になるようです。
特に西地区は、駅からの歩行者の動線となるスロープの周囲が工事されるため、
安全面が特に心配ですね。

また、東地区の開発は丸一年  二年遅れて完成するため、メインの駐車場の完成も遅れます。
ということで、観客への公共交通機関を利用するように という早くからのアナウンスの徹底がとても重要になります。と同時に、臨時バス等の交通機関の施策がとても重要ですね。
このへん 抜かりなくやってもらいたいものです。


posted by よしだけんた at 23:46| Comment(6) | TrackBack(1) | 周辺施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更新おつかれさまです。

集客施設の完成時期が明らかになりましたね。
工事の着工予定が、09年9月ということなので、1〜2ヶ月ほど基礎工事に費やして、
本格的なシーズンオフに突入する11月ごろから建物の本格着工に入るのかなと思います。

計画では、東側はマンションに重きを置いていますので、こちらはひとまず置いておいてw
球場西側のスロープの側にあるレストランやショッピングモールを、2年目の開幕までには、なんとしてでも間に合わせて欲しいところです。

全て完成するのは10年度中らしいですが、これはおそらく3年目の開幕に近い時ですかねw

交通機関としては、以前シャトルバスの話が確か出ていたと思うのですが、こちらも集客施設と同様にそろそろ音沙汰が欲しいですね。

Posted by 鯉魂 at 2008年06月26日 01:07
おはようございます。

周辺施設に魅力があれば、多少着工がずれ込んでも、完成すれば新たな起爆剤になるのですが、今回の案ではそれすら期待できそうにありません。
個人的には、早めに完成させて、集客できなければ、早いうちに大幅にテナントを入れ替えさせた方が良かったのではないかと思います。
とは言え、新球場が完成してから2シーズンは周辺で工事することが分かったので、安全面には気を付けて欲しいと思います。
また、正式な駐車場が利用できるのは3年目からになるので、公共交通機関の利用を徹底して欲しいですね。
仮に車で利用する場合も、野球のチケットと駐車券をセットで販売するみたいなので、その辺りも徹底して告知して欲しいですね。
そうしてくれなければ、私の生活も脅かされることになりますからね。
Posted by トシくん at 2008年06月26日 08:13
関西のカープファンです。
いつも楽しみに読ませていただいてます。

話は全然関係ないんですが、新球場のレフトポールあたり(砂かぶり席の辺)のホームランの判定はどうなるんでしょうか??
完成図を見てずっと思ってました。
京セラドームみたいにわかりにくい感じになるのかな・・・。

情報不足の僕ですが、完成を心待ちにしてます!!
Posted by ケンゾー at 2008年06月26日 14:06
>鯉魂さん

コメントありがとうございます。
仰るように、西側地区は是非とも2年目シーズン開始時には閑静していて欲しいですね。
よく考えてみると、東側地区の完成が2010年度中ということは2011年3月までということですね。つまり丸二年遅れる可能性もあるということで。
それまでは駐車場は臨時に設けるのでしょうけど、周辺道路の問題もあり、その辺の告知は徹底してもらいたいですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年06月26日 23:05
>トシくんさん

コメントありがとうございます。
完成する施設がどんなものになるのか、
期待もありますが、いずれにせよ早い完成を望みますね。
車に関しては、最初のうちはかなり無理があると思いますね。特に南蟹屋2丁目交差点の道路が100%完成しないと全く機能しないですし。
とにかく安全面には十分配慮して欲しいですね。
Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年06月26日 23:09
>ケンゾーさん

いつも見ていただきありがとうございます。
レフトスタンドの件、
以前にこちらでも話題になったことがありましたが、結論はまだわかりません。
これは、球場ルールに関係することなので
フェンスやネットがどうなるのかが分からないとどうしようもないですね。
実際審判が見て最終的に結論をだすんでしょうけど。確かに、京セラドームは分かりにくいですね。ということで、
一番分かり易いのは3階席に飛び込んだらHR!でしょうね。
そうなるとHRは出にくくなりますけどw
一体どうなるのでしょうか。

Posted by よしだけんた@管理人 at 2008年06月26日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「周辺」の完成は2010年度
Excerpt: 新球場集客施設は10年度完成(中国新聞地域ニュース) 新球場周辺施設を開発する共同企業体が概略設計をまとめ、広島市などと基本協定を結んだ。 着工は来年の9月からで、完成は2010年度中の予定だ。 以..
Weblog: だらだら広島生活
Tracked: 2008-06-26 08:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。