2010年07月02日

2010 観客動員 横浜4試合目

7月2日(金)  横浜   18:00   曇り   37試合目 

本日の観客数        15937

累計             766768
  
1試合平均          20723

前年比 (累計)     △183169  80.72%

前年比 (1試合当たり)   △4951   



マツダスタジアム累計  33試合目

累計             717042

1試合平均          21729


本日よりカードが変わって横浜3連戦。
梅雨真っ只中、雨は降らないまでも非常に蒸し暑い広島地方です。

最も動員が難しいカードの横浜戦。
映像で見ましたが、15000人入っているの?というほどに、
二階席はガラガラでしたね〜。
ビジパフォは言わずもがな。

梅雨時期の平日、相手は横浜。
足を運びたくなる要素が少ないですね〜。
それでも、チームが快進撃の戦いでもしていれば自ずと足は球場に向かうのでしょうけども。


そんな中、今日の中継はTSSテレビ新広島さんだったのですが。

この局の放送は、他の局に比べて色々と工夫をしているように
いつも思います。
まず、三塁側のコンコースにカメラを設置して、打球を追ったり打者を映したりして
他とはちがった映像を作っています。
また、大方の放送で投手のアップや打者のアップを映すのは
一塁側の
カメラ席からの映像が多いのですが、今日は意識的に三塁側のカメラ席からの映像を使っているように感じました。
時折、三塁コーチが邪魔になって変な映像になっていましたが。
それでも色々と変わった角度の映像が見れて楽しいですね。

そういえば、
昨日のRCCの中継では、一塁側二階席からパフォーマンス席を撮った映像を使っていました。
これは、初めてみた映像でした。

こうやって、マンネリ化しがちな野球中継も、色んな角度からの映像を使って
飽きさせない中継をしていたたきたいと、一視聴者として思いますね〜。








posted by よしだけんた at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 観客動員2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。