2010年03月29日

カープ売上史上最高に

金曜日の中国新聞のニュースですが。

2009年度の球団の売上高が史上最高の117億円に達した。

そして、当期利益も4億円に。

もちろん、最大の要因は新球場効果でしょう。

入場料収入が、前年比20億円増の48億円。

グッズ販売が、同じく10億円増の20億円。

飲食販売も、同じく13億円増の20億円。

入場料は、色々な席種が出来て観客の興味を引き、その席の値段も多様化。

安価な席から高額の席まで様々。

2008年度と単純に計算して

客単価が 2015円から2560円に 大幅に増加。

一人当たり550円増加は非常に大きいですね。

球団の戦略の勝利かもしれません。

それに加えて、

あれだけ飲食充実すれば売上が大幅に上がるのも当然です。



今季も前売り券の売れ行きは良さそうなので、球団が目標という150万人の突破も夢ではないような感じですが。

これは、やはりチームの成績とも大きく関係しそうです。

今年も 新たな楽しみを探して球場に行ってみたいと思います。








posted by よしだけんた at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。