2010年03月25日

現地レポ@球場探訪vol.42:コカコーラ

本日 コンコース開放日。

シーズンが始まる前の最後の開放日となりました。

雨上がり、3月ももうすぐ終わりの今日ですが、北風がかなり冷たく冬に逆戻りの天候。

それでも、前売りチケットを買ったついでにか、コンコースを歩く人がけっこういました。


そんな今日のグラウンド。
p1-0325.jpg

雨の後ということで入念なグラウンド整備が行われておりました。



今日も芝刈り作業。
芝刈り.JPG





新しい広告看板。
ライトパフォーマンス席に 『伊藤園 おーいお茶』。
伊藤園1.JPG





一塁側 KIRIN砂かぶり席 オリコの看板もリニューアル。
オリコ.JPG





そして、本日大きく変わっていたところは、
ライトと内野の間にあった、SETSTOK09の看板に代わって、
コカコーラの広告が出来るようです。
コカコーラ1.JPG



その作業の様子。
コカコーラ3.JPG


シート貼り.JPG





遠めから。
コカコーラ4.JPG


この広告ですが、
ペイントで塗っているのではなくてあらかじめ印刷されているシートを継ぎながら貼っていって大きな一枚の広告にしていくんですね。
市内を走っているラッピングバスの要領です。

球団のホームページを見てみると、
球場内の広告は、ペイント可の場所やカッティングシート貼りの場所など、予め決まっているようですね。





コンコースの売店。
まえけんたこせんを販売するワゴンがこちら。
マエケンワゴン2.JPG




一塁側コンコースに駅弁屋が新たに。
駅弁屋.JPG


以前は ボンルパという店舗だった場所。
ボンルパ.JPG

ボンルパは、もう一ヶ所店舗があるため、広島駅弁当さんが、一つを違う店舗に変更して営業するようです。

ということで、
先日、なくなるのかどうなるのか?と書いた ROOTERS は そのまま残っておりました。
ROOTERS.JPG




先日のオープン戦からお目見えした 『激突! 天谷くん』
本日行ってみると。
天谷くんの姿は無く、フェンスだけが立っておりました。
天谷くんは、試合の時のみ、取り付けられるようですw
フェンス1.JPG


フェンス3.JPG


フェンスは実物と同じ仕様のものが設置されているということで、
実際に触って確かめてみました。
ほんとにクッションがきいていて、少々強くぶつかってもケガは無いだろうなーという感じ。
緒方コーチがかなり前から意見を出していましたが、そんな選手の意見が反映された結果ですね。





それから、レフトに新たに設置された ファミリーテラス。
そのスペースの前面に緑の幕が張られています。
これは、先日コメントにもいただいたのですが。
こんな感じになっています。

レフト方向。
レフトコンコース2.JPG



センター方向。
センター方向.JPG


ということで、コンコースからの立ち見の視界をかなり遮る結果となりました。
レフト・センターの定位置から後ろの守備は、残念ながら見ることができなさそうです。


辛うじて見えるとすれば、
こんな隙間の箇所からとなりそう。
レフトコンコース3.JPG






球場の外では。
木々には、ちらほらと花が咲き始めました。
ヤマザクラ。
ヤマザクラ.JPG




コブシの花。
コブシ.JPG





最後に。
駅からの市道に、今シーズンバージョンとして新しく設置された、選手の写真入り広告看板。
新看板.JPG



前田さんも今季バージョン。
昨年のものは、ただ一人、旧ユニフォームでの写真でしたが。
前田!!.JPG
今季は新ユニ。しかし、写真は試合のプレーではなく、ポーズを取ったグッズ用に撮影された写真です。
前田看板.JPG




もうすぐ二年目の球場が開幕を迎えます。
準備は着々。

というわけで 本日は以上です。









posted by よしだけんた at 17:26| Comment(9) | TrackBack(0) | 現地報告(球場探訪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。