2010年02月18日

現地レポ@球場探訪vol.38:着々と。

今週も行ってまいりました。コンコース開放日。

立春は過ぎたとはいえ、今日はほんとに寒風吹く冷たい一日でした。

そんな中ですが、オープン戦のチケットも販売されており球春も近づいてきたためか

見学の人影も、真冬の日よりは多く訪れている感じです。



そんな今日のグラウンド。
p1-0218.jpg

芝生一面が真っ白。雪が積もっているわけではありません。
芝の養生のためにシートが掛けられています。




内野グラウンドは、重機も入って本格的に土を整備しています。
シーズン本番に向けての最終調整でしょうか。
内野グラウンド.JPG





内外野のフェンスでは、先日消されていた広告を書く作業がされています。
こういう作業を見る機会はあまり無いと思うので貴重な体験でした。
書き換え1.JPG


書き換え2.JPG




こんな具合に新たに書かれた広告。
見た範囲で載せてみます。

レフト側。
クマヒラ  ジーベック ユウベル トータテ
クマヒラ.JPG



センター
タカキベーカリー。
タカキ.JPG




ライト。
右中間に 中国新聞  東洋証券。
東洋証券は 去年は小さく二つ並んでの文字でしたが、
今年は大きく一つの文字に変更。
中国新聞東洋証券.JPG



ライト、最もポール寄りの去年まで空欄だったのぞきチューブの右箇所に 
新たに GOOD YEAR
グッドイヤー.JPG



内野二階席パーティーフロアの上の壁。 
新たに 『プレイヤーも見る人も 草の上の少年です。東信、花樹研究所』
という看板。
調べてみると、あまりよくわかりませんが どうやら東京の花屋さんらしいのです。
新.JPG




センタースコアボードにも、足場が組まれて広告を書き換えるのでしょうか?
コカコーラのところが足場で覆われています。
書き換え3.JPG




あと 一塁側スカイシートの下部分にも足場。
これは 何のための足場かよくわかりません。
足場0218.JPG




一塁側ベンチ屋根 一塁側カメラ席屋根の 良和ハウス 呉信用金庫 も
消されていました。
良和ハウス.JPG


呉信用金庫.JPG


同じく、正面砂かぶり席のTOSHIBAも。
正面砂かぶり.JPG





そして、先日から話題にしてた
センター後方のコンコース。蔦のアーチをつくるらしい箇所には
そのための支柱が立てられておりました。
センター蔦.JPG


センター蔦2.JPG


センター蔦3.JPG




先日まで 全く気付かなかったのですが。
レフトポール際に新設されたパーティーデッキ席。
そこは、上に一段だけ作られているのかと思っていました。
が、今日見て気付いたのですが、その下の段にもスペースが
作られていました。
ファミリーテラス.JPG


あらためて過去の写真を見直してみると、2月4日の写真には写ってました。
二つの区画は別々の客が利用するのでしょうか。
それとも、上下二段で一組なのでしょうか。




屋外トイレ。ほぼ完成でしょうか。
周りもきれいになっています。
屋外トイレ0218.JPG





最後に。
駅からの市道の途中に建設されていたコンビニのローソン。
2月26日にオープンするようです。
看板も取り付けられあとは開店を待つばかりでしょうか。
ローソン0218-1.JPG

ローソン0218-2.JPG

ローソン0218-3.JPG



二年目の開幕に向けて準備が着々と進んでいますね。

今日は 以上です。


posted by よしだけんた at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 現地報告(球場探訪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。