2009年06月30日

TV感想(HOME特集)

本日 広島ホームテレビ夕方のニュースにて
3ヶ月経過の新球場についてミニ特集をやっておりました。


感想など すこしだけ。


球団のキャラクターグッズの売り上げが、
昨年のラストイヤー効果の10億円を 現時点で既に突破している とのこと。
3ヶ月で10億円突破。 

まあ あれだけの集客があり、新たに以前とは比較にならないショップがオープンし、
ユニフォームも変わってレプユニ買い増しもあるし、
記念にお土産的なお客さんもたくさんいると思うので、
これから夏やすみを迎え 益々売り上げは伸びるのでは?



最近、観戦に行ってないので知らなかったのですが、
コンコースのワゴンでは、夏を迎えて、すいか・カキ氷・綿菓子が登場したみたいですね。

エームサービスの方の話によると、
予想以上に子供の観客が多いため、そちらをターゲットにした商品をラインナップした とか。

今後は、広島産の野菜を朝市みたいな形で売っていきたいとのこと。



また、選手プロデュースのメニュー商品のランキングも発表。

@栗原カルビ丼    7789食
A倉鶏もも丼      5415食 
Bマエケンやきそば  5204食 
C前田熊本ラーメン  2823食 
D大竹カレー      2528食

となりました。 (6月21日までの27誌試合での集計)


先日から発売された新メニューの中の 石井琢朗のイモフライは
なんと、発売初日に1000本以上を売り上げたそうです。
何と言っても価格が一本200円とリーズナブル。
今後も売れるでしょうね〜。


そんなわけで もう少しで開場3ヶ月。

球場の賑わいは 夏休み特需も相まって もうしばらく続きそうです。

あとは 本業がもう少しなんとかなれば・・・



posted by よしだけんた at 21:42| Comment(14) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。