2009年05月26日

画になる映像

昨日の西武戦での栗原のホームランの場面の映像を見ましたが。

レフトスタンドの一階に飛び込むホームランでしたが、低目の球をすくい上げて

高く舞い上がった、弾道の高い打球。

それを、一塁側のカメラから追っていました。

そこで、球場の向こうを走る高架にちょうど新幹線が広島駅方向から通過中。

野球だけではなくて、球場外の景色までもが演出の一部に。

これぞ、開かれた野球場の真骨頂ですね。

TV局側も、

もっとこういう演出を意識した中継を目指して、楽しい放送にしてもらいたいものですね。



posted by よしだけんた at 21:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。