2009年03月27日

駅動線 交通規制決定

本日の中国新聞に 以前から指摘してきた、

駅からの市道の交通規制の決定が報じられました。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200903270048.html

この記事には駅周辺の地図が表示されていて

規制部分が濃く塗られているのですが

その部分に少し疑問が。

まあ、新聞の地図では本当の詳細が不明ですので

実際どこまでが規制部分なのか確定的ではないのですが。


この地図でみてみると。
地図駅前.JPG


青の線が道路。

黄色の斜線が 新聞記事で書かれている規制部分の終点。

が、その周辺で最も違法駐車が多い部分が 赤の斜線の部分。

ということは、赤の部分には車両は乗り入れ可能だということですかね?

このままでは、

駅に一番近い部分で、一番混雑が予想される箇所に

車両は乗り入れ可能で、危険度が増すような気がしますが。

しかも、現状の駐車車両をみるとますます不安です。


上の地図で言うと、

フタバ図書の西の端まで通行止めにしないと、問題は解決しないような気がします。

もちろん、取締りも今よりは厳しくなるとは思いますが、

歩行者の安全を最優先で、トラブルのないような規制を行って欲しいと思います。






posted by よしだけんた at 20:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 周辺施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。