2009年02月13日

待望!座席詳細発表。

zaseki2.jpg

http://www.carp.co.jp/ticket/index.html


やっと やっと の思いで 待望の座席の詳細が発表になりました。


こうやって まとめられた表を見ると ほんとにたくさんの席種があるんだな〜と
つくづく感心させられます。

値段設定も ほぼ 当初予想していた通りの感じです。

外野は、パフォーマンスシートを含めて全席指定ですね。

今まで 何も情報の無かった レフト三層席中段は 
パーティーベランダという特別エリアとなったようです。

また、ライトの覗きチューブのスポーツバーは
球場の入場券のほかに、ワンコイン500円で入場でき、
30分の時間交代制。

ネーミングライツも導入されて、
ネット裏横の砂被り席がTOSHIBAシート
二階のテラスシートがコカ・コーラ

スコアボードライト側の芝生エリアとされていた場所は、
イラスト図を見る限り、階段状で床が緑色の人工芝。
その上に赤のクッションソファが置かれています。
その名も寝ソベリア。

スコアボードレフト側のウッドデッキは
イラストを見る限り、なかなか良さそうな感じです。
価格も3500円とお手ごろ。

中でも 個人的に一番の穴場は
スカイシートと呼ばれる二階席のせり出した部分。
しかもバックネット寄りの位置。
ここは、前に出っ張ってせり出してる分グラウンドに近いし、
一階の指定席Aの外野寄りに近い席よりもかなり見やすいのではないでしょうか。
コンサートに例えると、
アリーナクラスの開場でアリーナ席の段差が無い席で後ろの方になるよりは
二階席の前列でステージに近い席だと、かなりなお徳感があります。
それと同じような感じでしょう。

余談ですが、
三階に設けられたVIP席は、当然のように一般には公開されないようですね。
超VIPのお客様が、既に購入済みなのでしょうね。

パーティー関係のエリアが4種類設けられています。
これに関しては、当初の予想では、一般のファミリー層にも手が出るようなエリアを予想しておりました。
しかし、ここは完全に大人数のパーティーを目的としたエリアっですね。
最安価なエリアで90000円+食事代
最高価はパーティーフロア貸切の670000円+食事代。
このエリアがどのくらいの需要があってどのくらいの稼働率になるのか興味があります。

それにしても、びっくりテラス。
ほんとうに マジでバーベキューが出来るんですねw
スタンドに、焼肉のいい匂いが漂ってくるんでしょうか。
なんか想像するだけで笑えてきますねw

ひとつだけ気になったのが、レフト指定席と呼ばれている席。
今までの感覚からすると、レフトはビジターの席という印象。
しかし、ライト席のキャパだけだと、確実にカープファンはあぶれます。
ですから、多くのカープファンがレフト指定席を購入すると思われます。
結果、そのエリアに両チームのファンが混在しトラブルの元に成りはしないかと危惧します。
現球場では 長い間の慣習といいますか、暗黙の了解で住み分けができていたので問題は無かったのですが。
新球場では、使い勝手が全く分かっていないため、無用のトラブルが起こらないとも限りません。
何らかの区分けができればいいのですが、今の所その対応はなされていないようです。
ここらあたり、球場ルールを明確にしたほうがいいと感じます。


ひとまずの感想はこんなところです。
また、何か思いついたら書いてみたいと思います。


posted by よしだけんた at 19:21| Comment(23) | TrackBack(0) | 球場運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。