2008年11月21日

現地レポ@本体工事vol.53:時計の姿が


今週も行ってきました。週末はブログ放置になりそうなので・・。


はい。今日の全景。
大型クレーンの数もすっかり少なくなりました。
2台が大型。あとは普通のクレーンです。
全景1121



屋根もグリーンから銀色っぽくなってます。
屋根10



ゲートブリッジにも色が付きました。
ゲートブリッジ4



一塁側二階席の屋根も設置され始めました。
屋根11

屋根12




スコアボードに時計の形が見えてきましたよ!
時計1

時計2



例の覗き穴から見てみると、外野のフェンスの上部に金網が取り付けられています。
色は、砂被り席の部分と同じように黒っぽい色です。
ライトフェンス


そして 内野の中二階、ビップ席や記者席の辺りでしょうか。
窓が取り付けられています。
窓1



メインゲート付近も工事が進んでいます。
柱が立ち、周りには足場が組まれています。
メインゲート3



球場南側大州通り沿い一塁側裏辺りも工事が始まりました。
道路工事1



大州通りからの進入路を抜けて西に向かう道路も工事が本格化してきました。
道路工事2



今日のところはこんな感じです。

今月中には座席の設置も始まるようですし、殆ど完成に近づいてきましたね。





posted by よしだけんた at 16:13| Comment(13) | TrackBack(0) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。