2008年11月11日

スコアボードと死角


昨日、スコアボードの記事を書いたのですが。

以前にもコメントをいただいたことがあるのですが、
外野席からスコアボードを見たときに、果たしてどれくらいの死角があるのか?
という疑問。

実際のところ 現段階では実際に見ることができないので何とも言えませんね。
言ってみたところで、所詮想像の域を出ませんので説得力もありません。

そこで 1/100の模型の写真を撮ったものがありますので
載せてみます。

外野席1




外野席3




外野席2



外野席4



外野席6



外野席5



見学スペースに置いてある模型の位置の関係で、
撮ることが出来ない角度があるので残念なのですが。
もう少しライト後方からの角度で見てみたいのですが。

まあ これだけではどこが死角になるのかは分からないと思いますが、
いろいろ想像してみるのもまた楽しいものです。



posted by よしだけんた at 19:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国にPR

速報】新球場PRで全国行脚へ 広島市とカープ (中国新聞)

広島市とカープ球団は 
明日から20日まで全国を行脚して新球場をアピールする模様。

他の11球団の本拠地などにわざわざ選手が出向いてのPR。
かなりちからが入っていますね〜。

ということは 地方のTV局にも取材されたりするのでしょうか?
どのように取り上げられるのか、地方のニュースなども見てみたいものですね。

建設の段階から 今はもう使用する段階に。

いよいよ現実味を帯びてまいりましたね。 楽しみです。


そして 広島市のHP 工事アルバムも更新されました。

また 建設の現在の様子を写した写真が壁紙になってアップされています。
こういう大きな綺麗な写真。ステキですね〜。
早速、デスクトップに貼りました。
空撮の遠景もいいですね。 
先日も書きましたが、今は球場全体がコンクリートの白が基調ですが、
座席が取り付けられると真っ赤な印象の球場になりそうですね。
また違ったインパクトがあるでしょう。ほんとに楽しみですね〜。



追記

球団のHP にも詳細が掲載されました。

新広島市民球場PRキャンペーンについて

広島に新球場が誕生いたします。
来年4月にオープンするこの球場は、内外野総天然芝、大リーグ球場仕様のオープン球場となります。
カープ球団では、この度、広島市と共にこの球場のPRキャンペーン隊を編成する事となりました。
倉選手会長をはじめ、嶋選手、栗原選手、梵選手、永川選手の5名が球団を代表し、下記日程で各都市をご訪問いたします。
新しい球場の素晴らしさと合わせて、広島の観光PRを広く実施したいと思います。

≪内容≫
広島市、広島東洋カープ球団共同のPR訪問
≪日程≫平成20年11月12日(水)〜11月20日(木)の間
 1地域 広島市職員1名、カープ選手1名




posted by よしだけんた at 19:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。