2008年10月17日

新広島市民球場債 抽選

15日に締め切られた 新広島市民球場債の応募。

集計すると

申し込み総額が  ¥6,622,200,000−

件数が 12272件

実に 予定額の3倍以上。

その抽選の方法をニュースでやっていましたが。

まず 12272を100のグループに分ける。
そして、ガラガラポンの抽選により当選したグループ番号が決まっていくわけですね。
そのグループごとの合計申し込み金額は集計済みですから、
その合計が20億円に近づくまで繰り返し。
最後のグループでは、当然20億を超えるわけですから、
そのグループの中で今度は一人分ずつ 抽選を繰り返し。
そして、いよいよ最後の一人になったら、例えば100万円申し込んでいても、
20億円までの残りが20万円ならば最後の人は20万円分だけの当選になるようです。

そうやって、本日全ての当選者が決まったようです。

市は 22日に当選者に結果を発送。ですから23日には当選者にはわかるのですね。

しかし、落選者には通知は来ないようですね。
25日になっても来ない人は残念ながら落選ということですね。

はたして 運命やいかに。


あー 見学会いきたいww


posted by よしだけんた at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。