2008年08月10日

現地レポ@本体工事vol.36:照明塔


一週間ぶりに現地へ行ってまいりました。

すっかり様相は変わっています。

全景はこちら。
全景0810
二階席の高さが増し 防音のシートも高くなってきたため、見ることが出来る箇所も狭まっています。


そして 今日 一番見たかった照明塔。
近くで見ると かなりデカイです。迫力が違いました。
ますます野球場らしさが増してきました。
照明塔1

照明塔2

照明塔3


そして 芝生はますます緑が濃くなってきました。
内野スタンド、二階席の高さがどんどん増します。
芝生ー4




そして いよいよ 駅からの動線、歩行者用スロープの工事が始まるようです。
図面付きで看板が設置されていました。
スロープ工事

図面のアップ。
どうやらエレベーターも設置され 二階建ての構造のようです。
エレベーターはどの部分に付けられるのでしょうか。
球場に一番近い付け根の部分でしょうか?
スロープ工事2

隙間から覗くと、スロープのために杭がうたれるのか、
球場本体工事が始まった当時よく見られた、杭打ちの重機らしきものがありました。
杭打ち重機



今日は休日ということもあって見学をする方の姿、写真を撮られる方の姿を多く見かけました。
帰省をされて来られているのか、車での見学者が多かったです。

私ごときが言うことでは無いのかもしれませんが、
道路に車を止めて車を降りて見学されている光景を目にしました。
近所の住民の方も通る生活道路です。
少しだけ という気持ちも分かりますし、
目の前の新球場を間近で見たいという気持ちも非常によく分かります。
荒神市場近くや、JR線路沿いの市道わき、大州通り沿いにもコインパーキングがあります。
お互いに マナーは守って見学をするように心がけたいものです。
kenngaku.JPG


posted by よしだけんた at 18:04| Comment(11) | TrackBack(0) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。