2008年07月04日

広告・看板

本日は 市民球場に行ってまいりましたよ。

暑くなりましたが 陽が落ちてからは涼しい風も吹き抜けて
やっぱり 屋外でやってるプロ野球を観るのはいいもんだな〜 と
つくづく思いましたよ。


そんな中、感じたのは 市民球場って美しいなあ ということ。
あらためて 何故か と思ってみたら、
フェンスに画かれている広告の文字色が統一されているから。
そして、カラー看板は外野スタンドの上段にまとめてあるから、
球場に統一された雰囲気があるからでしょうね〜。

広告

緑のフェンスに画かれている広告文字は 濃いクリーム色と薄いクリーム色で交互に画かれています。
文字の形は企業のロゴなのですが、色が統一されているのですっきりです。
一方、外野上段の広告は 
各企業のオリジナルロゴの色そのままにカラフルで、華やかさを醸し出しています。
しかし、球場の一番上段にまとめて表示してあるために
球場の雰囲気には全く邪魔になることなくまとまっています。

先日の交流戦で東北楽天の本拠地Kスタ宮城をTV画面fで見ましたが、
カラー広告があっちこっちに溢れていて 折角の球場の雰囲気が台無しでした。
ベンチ周りのレンガ風の雰囲気にもカラーの広告がベタベタ貼られていて
折角のレトロ風の雰囲気もあったもんじゃありません。
TV中継のために貼られたバックネット真裏の広告も 大きさも様々、色も様々、全く統一感なく。
はっきりいって 汚らしさすら感じました。

折角の綺麗な球場の雰囲気が全くありません。



そこで 新球場。
広告については 今の市民球場の美しさを踏襲していただきたいと切に願います。
グラウンドレベルの広告は クリーム色に統一。
カラー看板は球場外側上段に。
いくらTV中継のためとは言え、バックネット真裏の広告も品の有るものにしていただきたい。

折角の球場の美しいデザインと景観を損なわない広告にしていただきたいものですよ。


posted by よしだけんた at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。