2008年06月16日

現地レポ@本体工事vol.26:見えないながらも

本日、久々に現地に立ち寄ってみました。

夕方の時間とあって工事は終わっていました。
外野の車両入り口から覗いてみましたが、
一塁側内野席には、段が付けられるものと思われる、木の枠がずらり。
遠めに見ると、レンガでも積まれているかのようです。

一塁側スタンド


少しアップ目で。
一塁側4


外野州スタンドの様子が以前よりも、物凄い速さで進んでいます。
ライト側はこんな感じです。
ライトスタンド

ライトスタンド2



そして、レフトからセンターにかけてのコンコースとスタンドも
こんな感じで出来つつあります。例の線路に沿った直線部分です。
レフト1

レフト2


グラウンドには 黒 茶 白 の土や砂や砂利が置かれています。
これがだんだん均されていくのでしょう。
土



球場周辺ですが、
球場から西へ行ったところの道路が、一部付け替えられていました。
周辺道路

周辺道路2


周辺施設やスロープの用地の現在はこんな感じ。
周辺施設用地




最後は、先日一時取り外されていた工事用の白い塀ですが、
新しく付けられた道路に沿って再度設置されておりました。

塀



今日は 以上です。


posted by よしだけんた at 18:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。