2008年05月18日

現地レポ@本体工事vol.21:工事の休み

ふと 思いつきました。

日曜日は 工事がお休み。 ということは、北側の工事車両入り口から、
工事の邪魔をすることなく中を見ることができるのでは!? と。

で、行ってみました。 予想通り、誰もいないのでゆっくりと中を覗けました。

JR線路沿いの道路、一番東側の入り口から。
ライトスタンドか〜センター方向を見ています。
もうだいぶんスタンドも出来てきています。
外野から1

写真右端は、センターバックスクリーンあたりでしょうか?
外野から2


そして、次は北側道路のやや西寄りの入り口から。
位置としては、レフトスタンド、スポーツバーが出来るあたりでしょうか。
ここからは、まだ一塁側スタンドが完全に見渡せます。
外野から3

外野から4



この基礎部分が おそらくレフトの砂被り席あたりの場所だと思われます。
外野から5


望遠で撮ってみると、一塁側のダグアウトやカメラマン席と思われる箇所がくっきり。
で、この写真をよく見ると、グラウンドにローラー重機が。
ということは、グラウンドを整地しているのでしょうか。
となると、ますます球場らしくなってきますよw
外野から6
外野から10




アップで見てみると、砂被り席に降りる入り口はこんな感じです。
そして、辺りのスタンドはもう段が付けられています。
外野から9





そして、バックネット裏あたりのスタンドはこんな感じです。
外野から7



そして、遠くからいつも見ていた、レフト寄り内野スタンドの斜めになったフェンス部分の下あたりです。
枠が外されてコンクリートが見えてます。
外野から8



で、今日行ってみて感じたのですが、
以前、映像の中で工事関係者の方が、経緯を説明されていたとき、
工事車両などを最後にグラウンドから出すために空けておかないといけないので、
レフトスタンドの一部を一番最後に造る。  とおっしゃっていました。
で、この入り口の箇所が最後の箇所ではないかと推測しました。
ということは、最後までここから内部が覗けるかもしれません。
もしそうだとしたら、内野スタンドやグラウンドが出来ていく様子が見れるのかな〜。
この推測が当たっていますように!!

今日は 以上です。




posted by よしだけんた at 19:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中継設備 落札業者決定

広島市HPによると、
テレビ中継等の設備工事の入札が行われ、落札業者が決定しておりますよ。

案件番号
 2008100007001
 工事名
 広島市新球場(仮称)新築中継設備工事
 工事場所
 南区東駅町外
 入札方式
 入札後資格確認型一般競争入札
 工事概要
 広島市新球場(仮称)新築工事に伴う中継設備工事
 

 
テレビ中継用カメラ端子盤20面、中継車電源盤4面、中継車端子盤5面、各放送局端局盤6面、テレビ・ラジオ放送端子盤9面、音声端子盤6面、SE分配架2面、FPU端子盤1面の盤設置及びこれらへの配線配管等の工事
 

 
構造:鉄筋コンクリート造り、プレストレストコンクリート造り、プレキャストプレストレストコンクリート造り及び鉄骨造り 地上7階,地下1階建て
 

 
延べ面積 約39,000平方メートル
 工種・ランク
 電気通信
 工期
 契約締結の日から 2009/03/16 まで
 入札希望価格
 236,190,476円(消費税及び地方消費税相当額を除く。)以下
 調査基準価格
 210,193,647円(消費税及び地方消費税相当額を除く。)
 紙・電子区分
 電子入札
 開札日時
 2008年05月09日午前9時35分
 落札状況
 落札(低入)
 落札金額
 192,000,000円(消費税及び地方消費税相当額を除く。)


落札業者は

西日本電信電話轄L島支店 落札額jは 192,000,000円 となっています。
posted by よしだけんた at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 入札情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。