2008年05月09日

現地レポ@本体工事vol.19:久しぶり

本日 久々に現地に行って見ましたよ。
昨日も書いたとおり ライトスタンドができつつありますので、
内部の様子が見えなくなっているのでは?ということも確かめに。

そしたら 案の定。 こんな感じでした。
内部見えません。。


アップ目で。
ライト アップ
ライトのパーティーフロア びっくりテラスの下地が着々と出来ているため、
柱と柱の間に板が張り巡らされ、内部は完全に死角です。
今は、辛うじて三塁側のスタンド上部が見えるくらいです。

そして、一塁側内野席は1階が出来たその上に2階の柱と思われる鉄筋が高さを増しています。
一塁側2

また、一塁側と外野の境目の部分もしっかりスタンドらしくなってきました。
境目

外野のセンター方向は、
スタンドの傾斜もくっきりとしてきており、高さもかなり高いです。
センター



ネット裏方向は、以前と比べて高さが非常に高いです。
また、全体を見ても高さが一番高いところまで出来ているような感じを受けます。
ネット裏

ネット裏 アップ





そして 先日 いつもお世話になってる だらだら広島生活 トシくんさんのブログで知ったのですが、
大州通りからの進入道路が今月中旬には通れるようになるそうです。
今日の状態はこんな感じです。車道は舗装されて出来上がっていますが、両側の歩道は未完成です。
進入路4

進入路5



そして 今日行ってみて 今頃あらためて思ったことなのですが。
球場の南側の道路を隔てて、そぐそこに一般の民家があるのです。
その距離、わずか15〜20メートルほど。
民家

こういう現実であるということも お知らせしておかなければならないと
思っています。



最後に 今日のおまけ
パノラマ風にしてみた今日の様子です。パノラマ5・9


posted by よしだけんた at 22:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 現地報告(本体工事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。