2008年03月03日

偵察その2

先日は改修されている甲子園球場のサイトを見てみましたが、

そう言えば、神宮球場も広くなるのだったと思い、サイトを見てみました。

明治神宮野球場HP

神宮球場は、外野スタンドを削ってグラウンドを拡張。そして人工芝をハイテク芝に。
そして、スコアボードの全面LED化。

それらの画像を見ることができます。

あの大きさの全面LEDの画面。大迫力ですね。

縦12m×横27.2mの326u だそうです。

ちなみに 新球場の画面のスコアボートは パンフレットによると、
映画面とスコア部分は分かれている、現球場方式のようで、全面画像装置ではなさそうです。

サイズは 7.2m×12.8mの92.16u

実に3.5倍の大きさ。  ま、予算の関係上仕方ありませんね。

神宮の今までのスコアボードの面影を残したデザインになるようですね。

できれば 新球場も全面にして、
旧市民球場の手回し式ボードのデザインや現在の球場のデザインなどが
いろいろ変えられるようにして欲しかったのですが。
欲を言えばきりがありませんねww


それにしても、いくらハイテクとはいえ、コンクリートむき出しの地面を見ると、
やっぱり天然芝に勝るものはないな と改めて思います。
あー 天然芝でよかったっ!! w



工事は 既に杭打ちは終わってるはず。どれくらい進んだのでしょうか。
また そろそろ行ってみたくなりましたよ。


posted by よしだけんた at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。